牌王血戦 ライオン

完結済

タグ: ギャンブル 青年漫画

牌王血戦 ライオン 1巻

(236ページ)
あの誇り高き孤高の猛獣が帰ってくる!!若かりし日に敗れた因縁の男との再会を望み、麻雀を打ち続ける伝説の雀士・堂嶋。彼は常軌を逸した人間島麻雀大会を優勝し島を壊滅させるも忽然と姿を消してしまった。だが人間島の脅威は終わっていなかった…。口封じのためバラまかれていた致死率100%の寄生虫が、人間島の渡航者全員そして堂嶋の身体を蝕み始める。それは皆殺しの時限爆弾!!

牌王血戦 ライオン 2巻

(228ページ)
日本のタブー、人間島の脅威、寄生虫の浸食。
襲い来る悪辣の根源を絶て。
若かりし日に敗れた因縁の男との再開を望み、その男の名で打ち続ける伝説の雀士・堂嶋。
人間島で得た除法“土曜会”というキーワードをもとに再び動き出した堂嶋だが、
その身体は口封じのためバラまかれていた致死率100%の寄生虫に蝕まれていた。
土曜会の暗部、寄生虫の治療法など襲い来る苦難すべての鍵となる本物の堂嶋に近づくため、
挑むはサイバー杯決勝の舞台。ここから先は戦いではなく、殺し合い!!
★単行本カバー下イラスト収録★

牌王血戦 ライオン 3巻

(228ページ)
致死率100%の寄生虫の時限爆弾!!
脅かされる身体が、加熱した勝負を求む。

若かりし日に敗れた男との再会を望み、その男の名で打ち続ける伝説の雀士・堂嶋。
だがその身体は、人間島でバラまかれていた致死率100%の寄生虫に蝕まれていた。
彼を襲う苦難全ての鍵となる本物の堂嶋の存在。そこに近づくため指爆破デスゲームに勝利した堂嶋は、本家が会長を務める会社に幹部として迎えられる。
組織の裏で暗躍するその仕事は、金と命を賭けたバトルの幕開け――。
★単行本カバー下イラスト収録★

牌王血戦 ライオン 4巻

(228ページ)
悪辣の元凶は本家・堂嶋、ひとりの男。
その暴虐の螺旋を打ち砕け――。

若かりし日に敗れた男との再会を望み、その男の名で打ち続ける伝説の雀士・堂嶋。
彼の身体は致死率100%の寄生虫に蝕まれ、幾多の困難は全て本家・堂嶋に繋がっていた。
寄生虫の特効薬を求め一度はその本家の会社に入るが、本家の暴虐さに反旗を翻した堂嶋は、重症の負った身体の中、特効薬を賭けた勝負に乗り込む。
惹かれ憎しみ求め続けてきた男と男の勝負、“終わりの戦い”が始まる――。
★単行本カバー下イラスト収録★

牌王血戦 ライオン 5巻

(228ページ)
同じ時代に存在した2つの巨星の末路は!?
勝負の結果は命より重い、そして…。

若かりし日に敗れた男との再会を望み、その男の名で打ち続ける伝説の雀士・堂嶋。
彼の身体は致死率100%の寄生虫に蝕まれ重傷を負うも、
幾多の困難の元凶であった本家・堂嶋との特効薬を賭けた直接対決に辿り着く。
だが本家の残忍かつ卑劣な所業に、堂嶋にとって本家は憧れではなく、怨敵に。
堂嶋VS堂嶋、かつてない壮絶決戦。孤高なる獅子の戦いの行方は――。
★単行本カバー下イラスト収録★



書籍情報(青年漫画)

著者: 志名坂高次

カテゴリ:青年漫画

出版社:竹書房

最新巻発売日: 2017年5月15日

あの誇り高き孤高の猛獣が帰ってくる!!若かりし日に敗れた因縁の男との再会を望み、麻雀を打ち続ける伝説の雀士・堂嶋。彼は常軌を逸した人間島麻雀大会を優勝し島を壊滅させるも忽然と姿を消してしまった。だが人間島の脅威は終わっていなかった…。口封じのためバラまかれていた致死率100%の寄生虫が、人間島の渡航者全員そして堂嶋の身体を蝕み始める。それは皆殺しの時限爆弾!!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

≫ 同じ出版社(竹書房)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す