マンガで読む名作 嵐が丘

完結

タグ: 教養 青年漫画

マンガで読む名作 嵐が丘

(194ページ)
「俺は、俺を殺した人間を今でも愛しているんだ――」
イングランド北部ヨークシャーの荒野に立つ屋敷「嵐が丘」。その主人に拾われた孤児ヒースクリフは、屋敷の娘キャサリンといつしか魅かれあうようになる。だが、キャサリンと名家の子息との結婚話を知ったヒースクリフは、絶望に打ちひしがれて消息を絶ってしまう…。
イギリス文学史に燦然と輝く、苛烈な復讐と不滅の愛を描いた究極の恋愛劇。



書籍情報(青年漫画)

著者: エミリー・ブロンテ 岩下博美

カテゴリ:青年漫画

出版社:日本文芸社

最新巻発売日: 2016年1月22日

「俺は、俺を殺した人間を今でも愛しているんだ――」
イングランド北部ヨークシャーの荒野に立つ屋敷「嵐が丘」。その主人に拾われた孤児ヒースクリフは、屋敷の娘キャサリンといつしか魅かれあうようになる。だが、キャサリンと名家の子息との結婚話を知ったヒースクリフは、絶望に打ちひしがれて消息を絶ってしまう…。
イギリス文学史に燦然と輝く、苛烈な復讐と不滅の愛を描いた究極の恋愛劇。


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(日本文芸社)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す