先生に、あげる。 分冊版



タグ: 恋愛 10巻以上 少女漫画

先生に、あげる。 分冊版(1)

期間限定¥0 (通常価格:¥100) 2017年08月24日まで

(48ページ)
まじめだけが取り柄の内気な女子・あざみ。先生との出会いは、偶然だった。忘れないでとキスをしたのは、自分を変えるためだった。それが過酷な運命の始まりだとも、知らずに…。

先生に、あげる。 分冊版(2)

期間限定¥0 (通常価格:¥100) 2017年08月24日まで

(43ページ)
まじめだけが取り柄の内気な女子・あざみ。誠との出会いは、偶然だった。忘れないでとキスをしたのは、自分を変えるためだった。二度と会えないと思っていたけれど、誠は、産休教師のかわりに新しくあざみたちのクラスの担任となって再会して…!?

先生に、あげる。 分冊版(3)

(41ページ)
まじめだけが取り柄の内気な女子・あざみ。誠との出会いは、偶然だった。忘れないでとキスをしたのは、自分を変えるためだった。二度と会えないと思っていたけれど、誠は、産休教師のかわりに新しくあざみたちのクラスの担任となって再会して…!? 先生と生徒。禁断の恋が、はじまる第3話。

先生に、あげる。 分冊版(4)

(40ページ)
まじめだけが取り柄の内気な女子・あざみ。誠との出会いは、偶然だった。忘れないでとキスをしたのは、自分を変えるためだった。二度と会えないと思っていたけれど、誠は、産休教師のかわりに新しくあざみたちのクラスの担任となって再会して…!? 先生と生徒。ほろ苦い純愛の物語が始まる、第4話。

先生に、あげる。 分冊版(5)

(41ページ)
まじめだけが取り柄の内気な女子・あざみ。誠との出会いは、偶然だった。忘れないでとキスをしたのは、自分を変えるためだった。二度と会えないと思っていたけれど、誠は、産休教師のかわりに新しくあざみたちのクラスの担任となって再会して…!? 先生と生徒。ほろ苦い純愛の物語が始まる、第5話。

先生に、あげる。 分冊版(6)

(43ページ)
楽しいものではなかった、あざみの日常。先生とであったことで、灰色だった日常はすこしずつ彩られていった。だって、先生はあざみを陰ながら守ってくれるから…。

先生に、あげる。 分冊版(7)

(42ページ)
楽しいものではなかった、あざみの日常。先生とであったことで、灰色だった日常はすこしずつ彩られていった。だって、先生はあざみを陰ながら守ってくれるから。それは、一人の教師としての優しさからなの? それとも、一度キスしてしまったからなの? 激動の第7話。

先生に、あげる。 分冊版(8)

(41ページ)
楽しいものではなかった、あざみの日常。先生とであったことで、灰色だった日常はすこしずつ彩られていった。だって、先生はあざみを陰ながら守ってくれるから。それは、一人の教師としての優しさからなの? それとも、一度キスしてしまったからなの? これ以上近づいてしまったら、壊れてしまいそうな、関係。運命が始まってしまった第8話。

先生に、あげる。 分冊版(9)

(41ページ)
楽しいものではなかった、あざみの日常。先生とであったことで、灰色だった日常はすこしずつ彩られていった。しかし、母親も学校も、先生とあざみの関係を疑い、二人に冷たい視線を送る。会うことも禁じられた二人がとった行動は?

先生に、あげる。 分冊版(10)

(41ページ)
楽しいものではなかった、あざみの日常。先生とであったことで、灰色だった日常はすこしずつ彩られていった。しかし、母親も学校も、先生とあざみの関係を疑い、二人に冷たい視線を送る。会うことも禁じられた二人だけど、もう気持ちはごまかせない。互いの想いが、未来を変える。 許されない純愛が、運命に変わる最終話。



書籍情報(少女漫画)

著者: 山田デイジー

カテゴリ:少女漫画

連載雑誌:なかよし

出版社:講談社

最新巻発売日: 2016年2月27日

まじめだけが取り柄の内気な女子・あざみ。先生との出会いは、偶然だった。忘れないでとキスをしたのは、自分を変えるためだった。それが過酷な運命の始まりだとも、知らずに…。


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(少女漫画)の作品

≫ 同じ出版社(講談社)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す