タグ: コメディ 女性漫画

文豪失格

(146ページ)
天国で暮らす文豪たちを描く、愛あふれる教養ギャグ漫画! 実際のエピソード満載のギャグで、ゆる~く文学史の勉強になるかも? ■文豪、アキバへ行く/天国出版にライトノベルの執筆を依頼されて悩む芥川は、師匠の夏目のもとへ助言を求めに行く。そこへ夏目に金を借りに来た泉と、平成オタク文化にハマった谷崎があらわれ、4人でアキバへライトノベルの取材に行くことに。■文豪、ラジオで生激論/ラジオの討論番組に出演することになった夏目・芥川・泉・谷崎は滝沢馬琴や清少納言など、時代を超えたリスナーたちからの質問に答える。■文豪、締め切り前/天国出版の新人編集者は、泉・谷崎・芥川・夏目の原稿回収を命じられるが締め切り破りの文豪たちの罠、いいわけ、脅しにふりまわされっぱなし! ■文豪、芥川賞の恨み/芥川賞をもらえなかったことで、天国でも川端を恨み、酒場でくだを巻く太宰。死んでもぐだぐだとうるさい太宰に、中原、川端、宮沢の3人は…。■文豪、婚活をする/生涯独身をつらぬいた宮沢賢治の婚活を手助けしようと、太宰は宮沢を婚活パーティーに連れて行く。尻込みする宮沢に手本をみせようと「僕と死ぬ気で恋愛してみないか」と女性を口説く太宰だが…。■文豪、逃走中/鬼の編集長に追いかけられ、締め切り破りの太宰、中原、川端は宮沢が営む農場へ逃げ込む。太宰は秘技・フォスフォレッセンス作戦を発動しようとするが…。■文豪、ラジオで生激論2/ラジオの討論番組に出演することになった太宰、中原、川端、宮沢。しかし番組がはじまってすぐ、平塚らいてうから「男ばかりの文学語りはうんざり」とクレームが…! ■一柳廣孝の文豪解説コラム/横浜国立大学教授・一柳廣孝による史実の夏目漱石、芥川龍之介、泉鏡花、谷崎潤一郎、太宰治、中原中也、宮沢賢治、川端康成の人物解説。

文豪失格 文豪の恥ずかしい手紙編

(146ページ)
あの文豪がホストに! 学生に! まさかの探偵に! あの文豪がホストになったら?一番恥ずかしい手紙を書いた文豪は誰? 文豪がもっと好きになる、愛あふれる教養ギャグ第2弾!■文豪の神様芥川龍之介の大ファン・太宰治がついに本人とご対面! 暑苦しい太宰の情熱に引き気味の芥川と川端のもとへ、キラキラとしたイケメン・志賀直哉がさっそうと登場。「作家は体を動かさなきゃ不健康になるぞ!」とむりやり3人を運動場へ引きずり出す。■不良文豪とホスト求職中の宮沢賢治は、あやしい求人チラシを見た中原中也につきあって文壇バーに応募することに。しかしその店は谷崎潤一郎が経営する、非合法ホストクラブだった!すでにスタッフとして働いていた堕落の申し子・坂口安吾の●●●●な世界や谷崎店長の●●プレイについに温厚な賢治がブチ切れる!?■文豪たちと恥ずかしい手紙「大文豪ドストエフスキーについて討論する」という名目で集まった芥川、谷崎、太宰、中原、宮沢、志賀。しかし実は坂口安吾と川端康成が仕組んだ「恥ずかしい手紙を書いちゃった文豪」選手権だった!次々と恥ずかしいラブレターを暴かれる文豪たち。優勝するのは果たして誰!?■文豪探偵団美術コレクター・川端のもとに届いた怪人二十面相からの手紙をめぐって芥川、太宰、中原が犯人探しに奔走する…と思いきや、「あの…ぼく二十面相なんだけど…」 と仮面の男が堂々と玄関から訪ねてきた。怪奇! まさに怪奇!! 二十面相の正体はいかに!?■文豪学園問題児だらけの文豪学園に赴任してきた夏目漱石先生。教師に向いていないと自覚しながら、お金のためとわりきって勤めることにした夏目だが、自作自演のいじめや自殺さわぎをくりかえす太宰に、過去のトラウマが刺激され…。

文豪失格 文豪、同人マーケットに出る!?編

(146ページ)
天国でセカンドライフを楽しむ偉大な文豪たちのハイテンション教養ギャグ、シリーズ第3弾! 夏目漱石、芥川龍之介、谷崎潤一郎、太宰治、志賀直哉、泉鏡花、宮沢賢治、坂口安吾、中原中也、江戸川乱歩、川端康成……多士済々、濃すぎる個性がアツい(暑苦しい?)! ■第一話「文豪ダイエット大作戦」「私はただ自分の快楽のためにのみ生きていたかった。」……大食いで有名な谷崎潤一郎がめちゃめちゃ太ってしまった。ダイエット合宿のために向かった先は、宮沢賢治のあの場所で……!? ■第二話「文豪、同人マーケットに出る!?」現代でいう「コミ●」みたいな天国同人誌即売会に文豪たちがサークル参加してみた。あたりまえのように大手の「壁サー」になってチヤホヤされると思っていた太宰治だったが、意外にも…。昔も今もみんな同人誌が始まりだったのです! ■第三話「文豪の子供時代」文豪たちの幼少時代をクローズアップ。豊かな家に生まれた方もいれば、そうでない方もいるように、語りたがりの方もいれば、語りたくない方もいて…。■第四話<番外編>「開講!文豪ゼミナール」夏目漱石、芥川龍之介、宮沢賢治、坂口安吾の教職の経歴を持つ文豪四人がおくる、天国一受けたい授業。Web未公開の文豪失格らしくない感動回!



書籍情報(女性漫画)

著者: 一柳廣孝 AIR AGENCY・フロンティアワークス 千船翔子

カテゴリ:女性漫画

出版社:実業之日本社

最新巻発売日: 2017年11月17日

天国で暮らす文豪たちを描く、愛あふれる教養ギャグ漫画! 実際のエピソード満載のギャグで、ゆる~く文学史の勉強になるかも? ■文豪、アキバへ行く/天国出版にライトノベルの執筆を依頼されて悩む芥川は、師匠の夏目のもとへ助言を求めに行く。そこへ夏目に金を借りに来た泉と、平成オタク文化にハマった谷崎があらわれ、4人でアキバへライトノベルの取材に行くことに。■文豪、ラジオで生激論/ラジオの討論番組に出演することになった夏目・芥川・泉・谷崎は滝沢馬琴や清少納言など、時代を超えたリスナーたちからの質問に答える。■文豪、締め切り前/天国出版の新人編集者は、泉・谷崎・芥川・夏目の原稿回収を命じられるが締め切り破りの文豪たちの罠、いいわけ、脅しにふりまわされっぱなし! ■文豪、芥川賞の恨み/芥川賞をもらえなかったことで、天国でも川端を恨み、酒場でくだを巻く太宰。死んでもぐだぐだとうるさい太宰に、中原、川端、宮沢の3人は…。■文豪、婚活をする/生涯独身をつらぬいた宮沢賢治の婚活を手助けしようと、太宰は宮沢を婚活パーティーに連れて行く。尻込みする宮沢に手本をみせようと「僕と死ぬ気で恋愛してみないか」と女性を口説く太宰だが…。■文豪、逃走中/鬼の編集長に追いかけられ、締め切り破りの太宰、中原、川端は宮沢が営む農場へ逃げ込む。太宰は秘技・フォスフォレッセンス作戦を発動しようとするが…。■文豪、ラジオで生激論2/ラジオの討論番組に出演することになった太宰、中原、川端、宮沢。しかし番組がはじまってすぐ、平塚らいてうから「男ばかりの文学語りはうんざり」とクレームが…! ■一柳廣孝の文豪解説コラム/横浜国立大学教授・一柳廣孝による史実の夏目漱石、芥川龍之介、泉鏡花、谷崎潤一郎、太宰治、中原中也、宮沢賢治、川端康成の人物解説。


≫ 同じ出版社(実業之日本社)の作品

≫ 同じカテゴリ(女性漫画)の作品

≫ 同じタグ(コメディ)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す