タグ: 少年漫画 動物 教養

恐竜のふしぎ(1) 恐竜の誕生と大進化! の巻

(132ページ)
三畳紀後期のアルゼンチン「月の谷」における、恐竜の誕生から、ジュラ紀における恐竜の大進化を最新の情報に基づき、正確で迫力のある漫画で描きます。南極で見つかったクリオロフォサウルス、子育て恐竜マッソスポンディルス、グアンロングやマメンチサウルスのいた、恐竜の楽園だったジュンガル盆地など、恐竜たちの多様な世界を紹介します。コラムは、最新の研究結果をあますことなく紹介し、楽しく、高度な内容を学べます。

恐竜のふしぎ(2) 恐竜の栄光と大絶滅! の巻

(130ページ)
白亜紀になると大陸は分裂し、恐竜達はそれぞれの大陸で独自の進化をしていきます。翼を持ち、空を飛んだミクロラプトル、史上最大級の肉食恐竜スピノサウルス、フクイラプトル、フクイサウルスなど日本の恐竜たち、帆と翼と長大なつめを持った変わった雑食恐竜のデイノケイルス、そして超肉食恐竜ティラノサウルス! 恐竜たちの悲劇的な最後、小惑星の激突による大絶滅までを描きます。



書籍情報(少年漫画)

著者: 講談社 小林快次 高橋拓真

カテゴリ:少年漫画

出版社:講談社

最新巻発売日: 2016年2月27日

三畳紀後期のアルゼンチン「月の谷」における、恐竜の誕生から、ジュラ紀における恐竜の大進化を最新の情報に基づき、正確で迫力のある漫画で描きます。南極で見つかったクリオロフォサウルス、子育て恐竜マッソスポンディルス、グアンロングやマメンチサウルスのいた、恐竜の楽園だったジュンガル盆地など、恐竜たちの多様な世界を紹介します。コラムは、最新の研究結果をあますことなく紹介し、楽しく、高度な内容を学べます。


≫ 同じカテゴリ(少年漫画)の作品

≫ 同じ出版社(講談社)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す