タグ: サスペンス 女性漫画

レミングの行方(1)上

(131ページ)
傷ついた子供たちの心を守るため、記憶操作する施設、ドリームタウン。テロリストに両親を惨殺された少女アリスンがやって来た時、子供たちは破滅の道を辿り始めた。まるで海へと行進するレミングのように……。「アリスンの「記憶」を求めて忍び寄る黒い影!!」「無理な記憶操作に耐えられずに自ら死を選ぶ子供たち!!」「レミング現象と呼ばれながらも研究をやめない施設研究員クレア!!」ストーリーは複雑に絡み合い衝撃のラストへと動き出す大橋薫の代表作。衝撃のキッズ・ストーリー!!

レミングの行方(1)下

(169ページ)
傷ついた子供たちの心を守るため、記憶操作する施設、ドリームタウン。テロリストに両親を惨殺された少女アリスンがやって来た時、子供たちは破滅の道を辿り始めた。まるで海へと行進するレミングのように……。「アリスンの「記憶」を求めて忍び寄る黒い影!!」「無理な記憶操作に耐えられずに自ら死を選ぶ子供たち!!」「レミング現象と呼ばれながらも研究をやめない施設研究員クレア!!」ストーリーは複雑に絡み合い衝撃のラストへと動き出す大橋薫の代表作。衝撃のキッズ・ストーリー!!

レミングの行方(2)上

(123ページ)
傷ついた子供たちの心を守るため、記憶操作する施設、ドリームタウン。テロリストに両親を惨殺された少女アリスンがやって来た時、子供たちは破滅の道を辿り始めた。まるで海へと行進するレミングのように……。「アリスンの「記憶」を求めて忍び寄る黒い影!!」「無理な記憶操作に耐えられずに自ら死を選ぶ子供たち!!」「レミング現象と呼ばれながらも研究をやめない施設研究員クレア!!」ストーリーは複雑に絡み合い衝撃のラストへと動き出す大橋薫の代表作。衝撃のキッズ・ストーリー!!

レミングの行方(2)下

(169ページ)
傷ついた子供たちの心を守るため、記憶操作する施設、ドリームタウン。テロリストに両親を惨殺された少女アリスンがやって来た時、子供たちは破滅の道を辿り始めた。まるで海へと行進するレミングのように……。「アリスンの「記憶」を求めて忍び寄る黒い影!!」「無理な記憶操作に耐えられずに自ら死を選ぶ子供たち!!」「レミング現象と呼ばれながらも研究をやめない施設研究員クレア!!」ストーリーは複雑に絡み合い衝撃のラストへと動き出す大橋薫の代表作。衝撃のキッズ・ストーリー!!

レミングの行方(3)上

(151ページ)
傷ついた子供たちの心を守るため、記憶操作する施設、ドリームタウン。テロリストに両親を惨殺された少女アリスンがやって来た時、子供たちは破滅の道を辿り始めた。まるで海へと行進するレミングのように……。「アリスンの「記憶」を求めて忍び寄る黒い影!!」「無理な記憶操作に耐えられずに自ら死を選ぶ子供たち!!」「レミング現象と呼ばれながらも研究をやめない施設研究員クレア!!」ストーリーは複雑に絡み合い衝撃のラストへと動き出す大橋薫の代表作。衝撃のキッズ・ストーリー!!

レミングの行方(3)下

(125ページ)
傷ついた子供たちの心を守るため、記憶操作する施設、ドリームタウン。テロリストに両親を惨殺された少女アリスンがやって来た時、子供たちは破滅の道を辿り始めた。まるで海へと行進するレミングのように……。「アリスンの「記憶」を求めて忍び寄る黒い影!!」「無理な記憶操作に耐えられずに自ら死を選ぶ子供たち!!」「レミング現象と呼ばれながらも研究をやめない施設研究員クレア!!」ストーリーは複雑に絡み合い衝撃のラストへと動き出す大橋薫の代表作。衝撃のキッズ・ストーリー!!



書籍情報(女性漫画)

著者: 大橋薫

カテゴリ:女性漫画

出版社:笠倉出版社

最新巻発売日: 2015年12月11日

傷ついた子供たちの心を守るため、記憶操作する施設、ドリームタウン。テロリストに両親を惨殺された少女アリスンがやって来た時、子供たちは破滅の道を辿り始めた。まるで海へと行進するレミングのように……。「アリスンの「記憶」を求めて忍び寄る黒い影!!」「無理な記憶操作に耐えられずに自ら死を選ぶ子供たち!!」「レミング現象と呼ばれながらも研究をやめない施設研究員クレア!!」ストーリーは複雑に絡み合い衝撃のラストへと動き出す大橋薫の代表作。衝撃のキッズ・ストーリー!!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(笠倉出版社)の作品

≫ 同じカテゴリ(女性漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す