陽だまりの樹 手塚治虫文庫全集



タグ: 青年漫画 歴史

陽だまりの樹 手塚治虫文庫全集(1)

(473ページ)
蘭学医・手塚良仙(てづか・りょうせん)の息子良庵(りょうあん)と府中藩士の伊武谷万二郎(いぶや・まんじろう)は、美女・おせきを巡り犬猿の仲だった。そんな最中、良庵は適塾で蘭学を学ぶため、大坂へ旅立った。万二郎は、江戸を襲った大地震で、民衆を安全な場所へ誘導するという大手柄を立てる。一方、良仙は奥医師たちの激しい妨害の中、娘婿の大槻俊斎(おおつき・しゅんさい)らとともに種痘所の江戸設立に向け頑張っていた。幕末に実在した著者の曽祖父をモデルにする長編時代作品。 <手塚治虫漫画全集収録巻数>手塚治虫漫画全集MT326~327『陽だまりの樹』第1~2巻収録 <初出掲載>1981年4月25日号~1986年12月25日号 ビッグコミック連載

陽だまりの樹 手塚治虫文庫全集(2)

(445ページ)
蜷屋(になや)の大旦那・膳右ヱ門(ぜんえもん)が、痘瘡にかかっていることが発覚する。緒方洪庵(おがた・こうあん)の命により手塚良庵(てづか・りょうあん)は、膳右ヱ門の養女・お品(しな)をはじめ、店の者全員に種痘を受けさせ、感染を防ぐべく努力していた。安政三年七月、通商使節としてアメリカから下田に、ハリスと彼の通訳のヒュースケンがやってきた。日本との交渉が難航し、過労で倒れたハリスは、ヒュースケンの愛人のお吉(きち)を専属の看護師として雇うことに……!! <手塚治虫漫画全集収録巻数>手塚治虫漫画全集MT328~329『陽だまりの樹』第3~4巻収録 <初出掲載>1981年4月25日号~1986年12月25日号 ビッグコミック連載

陽だまりの樹 手塚治虫文庫全集(3)

(457ページ)
手塚良庵(てづか・りょうあん)は、江戸の種痘所設立に向け、努力している父・良仙(りょうせん)を手伝うべく適塾を去り江戸へもどった。病気の将軍・家定(いえさだ)に会いたいというハリスの申し出に幕府は混乱していたが、一方家定の後継ぎをめぐり、幕府内では激しく対立していた。また、老中・堀田(ほった)は朝廷からの条約調印の勅許を得られなかったため、権力の座は井伊(いい)へ移ってしまった。そして、そのあおりを受けて、伊武谷万二郎(いぶや・まんじろう)はハリスの警護役を解任されてしまう!! <手塚治虫漫画全集収録巻数>手塚治虫漫画全集MT330~331『陽だまりの樹』第5~6巻収録 <初出掲載>1981年4月25日号~1986年12月25日号 ビッグコミック連載

陽だまりの樹 手塚治虫文庫全集(4)

(463ページ)
大老・井伊直弼(いい・なおすけ)が朝廷に無断でアメリカとの通商条約に調印したことで、朝廷と幕府は激しく対立。攘夷派の橋本左内(はしもと・さない)の同志・伊武谷万二郎(いぶや・まんじろう)も、井伊等幕府側の巧みな罠にはめられて無実の罪をきせられてしまう。後、安政六年、橋本左内の攘夷派は、幕府により次々と処刑された。そして、水戸の山中に身を潜めていた伊武谷万二郎は、井伊の腹心・磯貝長八郎(いそがい・ちょうはちろう)を捕らえ井伊の汚職を暴こうとするが、井伊は水戸の浪士等に暗殺されてしまう!! <手塚治虫漫画全集収録巻数>手塚治虫漫画全集MT332~333『陽だまりの樹』第7~8巻収録 <初出掲載>1981年4月25日号~1986年12月25日号 ビッグコミック連載

陽だまりの樹 手塚治虫文庫全集(5)

(460ページ)
おせきは、アメリカの通詞・ヒュースケンに暴行されたのをはかなみ、尼寺へ入った。おせきに恋こがれていた伊武谷万二郎(いぶや・まんじろう)は激高し、ハリスとヒュースケンの警護役を降りてしまうが、その日の晩にヒュースケンは刺客に殺害されてしまう。一方、奥医師と西洋医学所頭取に任命された緒方洪庵(おがた・こうあん)は、江戸に入りかつての弟子たちと再会する。その中には、他界した父の名を継いだ手塚良仙(てづか・りょうせん)の姿もあった。果たして、それぞれの運命の行方は!? <手塚治虫漫画全集収録巻数>手塚治虫漫画全集MT334~335『陽だまりの樹』第9~10巻収録 <初出掲載>1981年4月25日号~1986年12月25日号 ビッグコミック連載

陽だまりの樹 手塚治虫文庫全集(6)

(382ページ)
手塚良仙(てづか・りょうせん)は、緒方洪庵(おがた・こうあん)のすすめで伊武谷万二郎(いぶや・まんじろう)率いる歩兵屯所付き医師になることを決意。しかし、万二郎はきわめて不条理な理由で、突然征長軍隊長を解任されてしまう。崩壊寸前の幕府をなんとか再建しようとさまざまな策略をめぐらす万二郎だったが、なかなか思うように事が運ばず、ついには無能な閣老たちの暗殺を企てるのだった。激動する幕末、時代に翻弄された万二郎と、それを見つめる手塚良仙の運命を描く青春ドラマ、完結編!! <手塚治虫漫画全集収録巻数>手塚治虫漫画全集MT336『陽だまりの樹』第11巻収録 <初出掲載>「陽だまりの樹」 1981年4月25日号~1986年12月25日号 ビッグコミック連載/「サロメの唇」 1972年1月10日号 「ビッグコミック」掲載/「最上殿始末」1972年10月18日増刊号 「漫画サンデー」掲載/「新聊斎志異 叩建異譚」 1987年2月24日号~3月10日号 「コミックバーガー」連載



書籍情報(青年漫画)

著者: 手塚治虫

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:手塚治虫文庫全集

出版社:講談社

最新巻発売日: 2016年2月27日

蘭学医・手塚良仙(てづか・りょうせん)の息子良庵(りょうあん)と府中藩士の伊武谷万二郎(いぶや・まんじろう)は、美女・おせきを巡り犬猿の仲だった。そんな最中、良庵は適塾で蘭学を学ぶため、大坂へ旅立った。万二郎は、江戸を襲った大地震で、民衆を安全な場所へ誘導するという大手柄を立てる。一方、良仙は奥医師たちの激しい妨害の中、娘婿の大槻俊斎(おおつき・しゅんさい)らとともに種痘所の江戸設立に向け頑張っていた。幕末に実在した著者の曽祖父をモデルにする長編時代作品。 <手塚治虫漫画全集収録巻数>手塚治虫漫画全集MT326~327『陽だまりの樹』第1~2巻収録 <初出掲載>1981年4月25日号~1986年12月25日号 ビッグコミック連載


≫ 同じ著者の作品
ヤングチャンピオン
Dr.キリコ~白い死神~
別冊ヤングチャンピオン
上を下へのジレッタ 手塚治虫文庫全集
MW 手塚治虫文庫全集
ヤング ブラック・ジャック
アドルフに告ぐ 手塚治虫文庫全集
ブラック・ジャック~黒い医師~
RAY+
ブラック・ジャック B・J×bj
SFミックス 手塚治虫文庫全集
奇子 手塚治虫文庫全集

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品
キューピー外伝 我妻涼
nude~AV女優みひろ誕生物語~
リンダリンダ
なにわ友あれ
高嶺の花
マッシュルーム
trash.
6000―ロクセン―
背の眼
無邪気の楽園
VF-アウトサイダーヒストリー-
春道

≫ 同じ出版社(講談社)の作品
シタインデスケド。
利根川りりかの実験室
PとJK
モエカレはオレンジ色
ママはキャバ嬢!
穴殺人
セクシャル・ハンター・ライオット
七つの大罪
まいりました、先輩
ボクは宇宙人に恋をした。
Deep Love ホスト 分冊版
ぱすてる

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す