絡新婦の理

完結

タグ: サスペンス 少年漫画

絡新婦の理(1)

(193ページ)
厳格な全寮制の聖ベルナール女学院に通う呉美由紀は、英語教師・本田に陵辱された親友の渡辺小夜子のため、「呪いごっこ」に付き合うことに。それは、学校の七不思議の一つである謎の像「黒い聖母」に呪った相手を殺してもらうという儀式で……。

絡新婦の理(2)

(193ページ)
呪いの儀式と、目潰し魔・絞殺魔。止まらぬ惨劇の連鎖を操っているのは何者なのか。手がかりを求め、富豪・織作家の妖しく美しき女達が住まう「蜘蛛の巣館」を訪れる木場。一方その頃、事件の報せはついに榎木津・京極堂のもとへも到達する!

絡新婦の理(3)

(195ページ)
絞殺魔による織作是亮の殺害から4日後、目潰し魔を追う刑事・木場もまた、織作家へとたどり着く。二つの事件が徐々に繋がりを見せた時、両事件に新たな犠牲者が…! 一方その頃、「黒い聖母」の存在を主張するも大人達に信じてもらえない美由紀のもとに、ついに異能探偵・榎木津が到着する!

絡新婦の理(4)

(194ページ)
連続殺人事件・絞殺魔の杉浦は榎木津により確保された。だが、目潰し魔の平野は逃走中のまま未だに真相が見えない。二つの事件を結ぶ鍵である織作家に隠された禁忌の秘密…そして事件を裏で操る真犯人「蜘蛛」の正体。全ての謎を解き明かすべく京極堂の憑物落としが今、始まる。衝撃の完結巻!!



書籍情報(少年漫画)

著者: 京極夏彦 志水アキ

カテゴリ:少年漫画

連載雑誌:マガジンSPECIAL

出版社:講談社

最新巻発売日: 2017年3月17日

厳格な全寮制の聖ベルナール女学院に通う呉美由紀は、英語教師・本田に陵辱された親友の渡辺小夜子のため、「呪いごっこ」に付き合うことに。それは、学校の七不思議の一つである謎の像「黒い聖母」に呪った相手を殺してもらうという儀式で……。


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(講談社)の作品

≫ 同じカテゴリ(少年漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す