水玉ハニーボーイ



タグ: ラブコメ 少女漫画

水玉ハニーボーイ 1巻

(190ページ)
強さを求めてひた走り、「侍」の異名を持つ剣道部主将・仙石芽衣。女子力高く仕草や口調は女の子、女装も辞さないオネエ男子・藤司郎。真逆の2人だけど、オネエ男子が侍女子にまさかの恋。告白攻撃を侍女子が叩き斬る!? 「新しい扉、開けるわよ。」ツッコミ不在(!?)のハイテンションラブコメ!! (このコミックスには「【プチララ】水玉ハニーボーイ story01~05」の内容を収録しています。)

水玉ハニーボーイ 2巻

(193ページ)
オネエと侍、と時々バカ。カオスな三角関係!? 第2巻!強さを求める剣道部主将の侍・仙石さんと、女子力最強のオネエ男子・藤くん。仙石の嫁の座を狙う藤だが、仙石に斬り捨てられ、交際相手(?)の七緒に邪魔される日々。そんな中、藤家でまさかの交際宣言!? 文化祭でまさかのウエディングドレス!?止まることを知らないハイテンションラブコメ!! (このコミックスには「【プチララ】水玉ハニーボーイ story06~09」の内容を収録しています。)

水玉ハニーボーイ 3巻

(193ページ)
「お嫁にもらってもらうんだから!」 強さ一筋、侍・仙石さんと、女子力MAXオネエ男子・藤くん。仙石に告白をスルーされてもめげない藤は、同じく仙石を好きなおバカ・七緒先輩となぜか交際中。カオス通常運転な中、仙石の保護者・姫が藤の前に立ちはだかる!!藤の胸、コスプレお茶会、真夏の海でキス…!?第3巻も大爆発!! (このコミックスには「【プチララ】水玉ハニーボーイ story10~15」の内容を収録しています。)

水玉ハニーボーイ 4巻

(190ページ)
あいつも、こいつも、大・暴・走!! どうなる奇妙な三角関係!? 「あたしだってね、男なのよ」 気高き侍・仙石さんと、オネエ男子・藤くん。仙石にアタック中の藤は、同じく仙石を好きなおバカ・七緒先輩と不本意ながら交際中。だけど七緒に異変が起きてしまい!?一方、仙石の無意識な男前攻撃に、藤の乙女心のリミッターが…!?4巻もアツイ!!!

水玉ハニーボーイ 5巻

(193ページ)
いくぞ修羅場だ!? ボケなのか本気なのか…恋が激突!?「女の子にされるのは、初めてなのよ」 侍・仙石さんと、彼女に恋するオネエ男子・藤くん。仙石の剣道のライバル・ドンちゃんが、藤にまさかの一目惚れ!? その最中、仙石にはなぜか藤が発光して見えるように!? さらに仙石が好きなのに、なんやかんやで藤と交際中の七緒先輩が本気を…!! 深まるカオス★

水玉ハニーボーイ 6巻

(193ページ)
侍・仙石さん、オネエ男子・藤くん、おバカ筋肉・七緒先輩。藤と七緒は仙石を好き同士なのに訳あって交際中……だったが、七緒がついに仙石に告白!!悩める 仙石はなぜか結婚式場へ!? ウエディングベルが鳴り響く中、仙石の出した答えは!! ラブもコメも急展開☆

水玉ハニーボーイ 7巻

(190ページ)
知ってはいたけど、愛が重い!! 「ファーストキス、予約したからね★」オネエ男子・藤くんの告白攻撃を切り捨てていた侍・仙石さんが、ついに藤に恋★★★ だけど未だに藤くんと交際中の筋肉バカ・七緒先輩がライバルとして立ちはだかり、奇妙な両片想いに!? さらに藤家の美人3姉妹が勢揃い★ 個性強めの姉妹に翻弄された侍は…!? パワフルに第7巻!!



書籍情報(少女漫画)

著者: 池ジュン子

カテゴリ:少女漫画

連載雑誌:LaLa

出版社:白泉社

最新巻発売日: 2017年9月5日

強さを求めてひた走り、「侍」の異名を持つ剣道部主将・仙石芽衣。女子力高く仕草や口調は女の子、女装も辞さないオネエ男子・藤司郎。真逆の2人だけど、オネエ男子が侍女子にまさかの恋。告白攻撃を侍女子が叩き斬る!? 「新しい扉、開けるわよ。」ツッコミ不在(!?)のハイテンションラブコメ!! (このコミックスには「【プチララ】水玉ハニーボーイ story01~05」の内容を収録しています。)


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(白泉社)の作品

≫ 同じカテゴリ(少女漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す