ツグナワレ~「女」の僕と溺れる3人~

ソフトアダルト(TL(ティーンズラブ))

タグ: TL(ティーンズラブ) レディース 女性漫画 恋愛 TL サスペンス ツグナワレ~「女」の僕と溺れる3人~ 学園

ツグナワレ~「女」の僕と溺れる3人~(1)

(27ページ)
「どうして夢の中の僕は、おんなのこのままなんだろう」その疑念がカラダを疼かせ、再び自らの「女」を呼び覚ます…!!――凱との友情とも恋愛ともつかぬ、心の結びつきを得てから半年。春になって進級したトモは、泣きそうなくらい幸せで充実した日々を過ごしていた。…だが、そんな彼が夜ごと見るのは、女のままの自分が凱、瞬、礼に犯される夢…。「僕は男だ!!」そう叫んでも、激しくイヤらしく責められ感じる「女」の自分を振り払えない…。――そんなある日、バスケ部女子マネージャー・美那に告げられた一言が、トモに衝撃を…!!「私、凱センパイが好きなんです。協力してくれませんか?」女体化学園ラブストーリー『イジメラレ~「女」の僕と飼い主3人~』、新シリーズにて再び幕開けの刻!!

ツグナワレ~「女」の僕と溺れる3人~(2)

(41ページ)
「どうして夢の中の僕は、おんなのこのままなんだろう」その疑念がカラダを疼かせ、再び自らの「女」を呼び覚ます…!!――バスケ部女子マネージャー・美那の「凱が好き」という告白に対し、内心の動揺を隠せないトモ。毎晩見てしまうエッチな夢は、さらに淫らにエスカレートしていく…。そしてついに、「女になりたい」と強く願ってしまう、決定的な悲劇が…!?トモの想いに呼応し、妖しく揺らめく花。身体の異変に耐え切れず、花壇に倒れ込むトモ。そんな彼…いや彼女を、涼しげな瞳で見つめる謎の青年が…!?女体化学園ラブストーリー『イジメラレ~「女」の僕と飼い主3人~』、再び「女」が目覚める、激動の刻!!

ツグナワレ~「女」の僕と溺れる3人~(3)

(37ページ)
「どうして夢の中の僕は、おんなのこのままなんだろう」その疑念がカラダを疼かせ、再び自らの「女」を呼び覚ます…!!――「僕が女の子だったら」嫉妬ともつかぬその想いにより、再び女体化してしまったトモ。謎の青年・たまきに助けられ、秘密を守ってもらいひと安心するも…。翌日、礼にすぐバレてしまい、トイレの個室に連れ込まれ…!? 「凱くんにだけは秘密に…!!」と頼み込むトモ。そんな彼女に対し、久しぶりに「野獣」の顔をさらけ出した礼による、激しくイヤらしくネチっこく、無慈悲なエロ責めが…!?女体化学園ラブストーリー、淫虐の第3話!! ※『ツグナワレ~「女」の僕と溺れる3人~』 第3話 開花、楽園の終わり を収録。

ツグナワレ~「女」の僕と溺れる3人~(4)

(35ページ)
「どうして夢の中の僕は、おんなのこのままなんだろう」その疑念がカラダを疼かせ、再び自らの「女」を呼び覚ます…!!――学園に続き、一人暮らししている瞬の家で、礼のエロ責めを受け続けるトモ。口の粘膜を隅々まで舐め尽くすような熱いキス。とめどなく溢れる愛液を洪水のようにかき回されるアソコ舐め。そして、子宮の奥をあらゆる角度と激しさで突き落とすピストン…。頭の頂点からつま先まで絶頂に支配され、身体も心も「女」に書き換わったと思い知るトモ…。そこに、不在だった家主の瞬も帰ってきて…!?女体化学園ラブストーリー、淫堕の第4話!! ※『ツグナワレ~「女」の僕と溺れる3人~』 第4話 毒蜂を誘う密の花 を収録。

ツグナワレ~「女」の僕と溺れる3人~(5)

(27ページ)
「どうして夢の中の僕は、おんなのこのままなんだろう」その疑念がカラダを疼かせ、再び自らの「女」を呼び覚ます…!!再び女体化してから初めて、凱と2人きりで話すトモ。「俺がまたなんかしちまったのか…?」そう不安げな凱に対し、本当の想いを話せない…。おまけに、凱の手が触れた肩から浸蝕するように、「女」としての猛烈な快感が…!?乳首が少し服に擦れただけで、一気に絶頂を迎え、息も絶え絶えのトモ。そんな彼女が救いを求めたのは…!?女体化学園ラブストーリー、巡淫の第5話!! ※『ツグナワレ~「女」の僕と溺れる3人~』 第5話 巡る痛みを収録。

ツグナワレ~「女」の僕と溺れる3人~(6)

(49ページ)
「どうして夢の中の僕は、おんなのこのままなんだろう」その疑念がカラダを疼かせ、再び自らの「女」を呼び覚ます…!!なんとか保健のカウンセリング室までたどり着いたトモ。だが、友だちになった謎の青年・たまきを凱だと錯覚するぐらい、性欲は暴走してしまい…。ついには、真っ白なシーツを愛液で完全に染め上げるぐらい、たまきと激しく淫らに交わってしまう…!!凱ではない男性とのセ○クスで満たされてしまう自分に思い悩み、慟哭するトモ。一方、かつてのように心乱す凱の身にも…!?女体化学園ラブストーリー、淫迷の第6話!!

ツグナワレ~「女」の僕と溺れる3人~(7)

(43ページ)
悩みも欲望も何もかも、たまきに受け止めてもらったトモ。彼に励まされ凱と向き合うも、渦巻くのは「嘘」と「裏切り」。たまきに身体中を舐めつくされ、優しく激しく割れ目の奥を突かれなければ、心の平穏を保てないのに…。その一方、嫉妬にかられた美那から陰険に責め立てられるトモ。瞬に助けてもらうも、彼の顔には、見たこともない弱々しく儚げな面持ちが浮かんでいた…。女体化学園ラブストーリー、淫転の第7話!!カラーイラスト制作過程を紹介の巻末付録も収録!!



書籍情報(TL(ティーンズラブ))

著者: 早乙女もこ乃

カテゴリ:TL(ティーンズラブ)

出版社:大洋図書

最新巻発売日: 2017年6月16日

「どうして夢の中の僕は、おんなのこのままなんだろう」その疑念がカラダを疼かせ、再び自らの「女」を呼び覚ます…!!――凱との友情とも恋愛ともつかぬ、心の結びつきを得てから半年。春になって進級したトモは、泣きそうなくらい幸せで充実した日々を過ごしていた。…だが、そんな彼が夜ごと見るのは、女のままの自分が凱、瞬、礼に犯される夢…。「僕は男だ!!」そう叫んでも、激しくイヤらしく責められ感じる「女」の自分を振り払えない…。――そんなある日、バスケ部女子マネージャー・美那に告げられた一言が、トモに衝撃を…!!「私、凱センパイが好きなんです。協力してくれませんか?」女体化学園ラブストーリー『イジメラレ~「女」の僕と飼い主3人~』、新シリーズにて再び幕開けの刻!!


≫ 同じカテゴリ(TL(ティーンズラブ))の作品

≫ 同じ出版社(大洋図書)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す