彼女はろくろ首



タグ: 少年漫画 ホラー ラブコメ

彼女はろくろ首(1)

(163ページ)
鹿井なつき、高校1年生、活発だけど、ちょっと首を伸ばしがち。そんな彼女が気になっている幼なじみの男子、一樹。唾液線を刺激されたり、「ウチ来る?」とか「お前ん家入れて」と言われたりしながら、ゆるやかに青春してます。

彼女はろくろ首(2)

(163ページ)
幼なじみの一樹(いつき)と、ああなって、こうなったあげく、困った関係に。鹿井(かのい)なつき、高校1年生。胸ざわめき、首伸びまくる。恋する、ろくろ首青春コメディ! 仲間も増えてにぎやかに!!

彼女はろくろ首(3)

(171ページ)
なつきと一樹(いつき)、二人で水族館に行きます。これってやっぱり、デ…デート…!? そして明かされます。この世界のヒミツ。二人の過去に一体何が!? 核心触れる、ろくろ首青春コメディ!

彼女はろくろ首(4)

(195ページ)
たのしいたのしい体育祭。新キャラ・比良坂よみみは、なつきの首をかじりたくて仕方がない子。そしてみなさん、事件です。なつきと一樹に別れの時が……!!? ろくろ首青春コメディ、また会う日まで!



書籍情報(少年漫画)

著者: 二駅ずい

カテゴリ:少年漫画

連載雑誌:別冊少年マガジン

出版社:講談社

最新巻発売日: 2017年2月9日

鹿井なつき、高校1年生、活発だけど、ちょっと首を伸ばしがち。そんな彼女が気になっている幼なじみの男子、一樹。唾液線を刺激されたり、「ウチ来る?」とか「お前ん家入れて」と言われたりしながら、ゆるやかに青春してます。


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(少年漫画)の作品

≫ 同じ出版社(講談社)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す