わたしの小鳥先生

完結

タグ: 青年漫画

わたしの小鳥先生 1

(156ページ)
背が低いのを気にしてる小鳥くんと
6歳年下で天真爛漫なほたるは、
幼なじみでイトコな間柄。

そんな2人が4月から、
同じ高校の先生と生徒
になりました――。

『色素薄子さん』の水月とーこが贈る、
ほのぼので、ちょっとドキドキな物語!!

わたしの小鳥先生 2

(158ページ)
【イトコ同士の先生と生徒が恋を…した??】
ういうい幼なじみ×学園ラブコメ第2弾が、お待たせの登場!!
ある日、ほたるが小鳥くんに初めての手料理をふるまったことから事件が勃発!!
そして秘密にしていた2人の幼なじみでイトコな関係が、同じ学校の綾ちゃんと寿々花ちゃんにバレちゃって!?
そんなドタバタのさなか、朝坂第一高校名物の学校行事、離島での勉強合宿がはじまります。
【恋がはじまる5秒前!? 学校行事で出掛けた勉強合宿で、2人の物語はついに動き出す――。】
★単行本カバー下イラスト収録★

わたしの小鳥先生 3

(158ページ)
【ういうい幼なじみ×学園ラブコメ、大転換の最終巻】
知美島で再会した恩師・村岡先生が廃校復活のために
教師を探していることを知り、気持ちが揺れ動く小鳥くん。
それに気づいたほたるは、好きの想いを胸に抱えたまま
島への移住を応援することを決める。
そして離れ離れになってしまったイトコで幼なじみな2人の恋は、どうなるどうする…
気になる続きは本編にて!!
【怒涛の展開&全3巻で堂々完結!!】
★単行本カバー下イラスト収録★



書籍情報(青年漫画)

著者: 水月とーこ

カテゴリ:青年漫画

出版社:竹書房

最新巻発売日: 2017年8月31日

背が低いのを気にしてる小鳥くんと
6歳年下で天真爛漫なほたるは、
幼なじみでイトコな間柄。

そんな2人が4月から、
同じ高校の先生と生徒
になりました――。

『色素薄子さん』の水月とーこが贈る、
ほのぼので、ちょっとドキドキな物語!!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(竹書房)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す