おもいで停留所

完結

タグ: 青年漫画 ドラマ

おもいで停留所

(235ページ)
昭和20年代――。終戦まもない日本で、懸命に生きる一人の少女がいた。沢田麻紀、17歳。職業は“バスガール”。バスの車掌を務める少女のことである。ひたむきに仕事に打ち込む中で、様々な人と出会っていく。戦争の傷跡が色濃く残る時代、前を向き生きていく、感動の物語。



書籍情報(青年漫画)

著者: 池田邦彦

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:漫画ゴラク

出版社:日本文芸社

最新巻発売日: 2015年10月23日

昭和20年代――。終戦まもない日本で、懸命に生きる一人の少女がいた。沢田麻紀、17歳。職業は“バスガール”。バスの車掌を務める少女のことである。ひたむきに仕事に打ち込む中で、様々な人と出会っていく。戦争の傷跡が色濃く残る時代、前を向き生きていく、感動の物語。


star star star star star_half (4.7 / 6件)
star star star star star

時代をくっきりと切り取った秀作。敗戦後の日本の現実が様々なエピソードを通じて語られています。余談ですが、昭和40年代まで、飛行機や国鉄(JR)はもちろん乗り合いバスでさえ喫煙OKでした。混んだ車内での切符売りなどセクハラどころではなかったと思います。

2017年07月03日
star star star star_border star_border

暗い話。
昭和25-27年の話。

2017年07月03日

≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(日本文芸社)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す