ミラクルジャイアンツ童夢くん



タグ: 少年漫画 スポーツ ドラマ

ミラクルジャイアンツ童夢くん(1)

(210ページ)
1988年は東京ドーム元年。その年の4月、突如、プロ野球界に一人の魔球を操る投手が現れた。その名は新城童夢(しんじょうどうむ)。読売巨人軍に所属する男子小学生だ。東京ドームの空調が起こす微妙な空気の流れを利用した「童夢スペシャル1号・消える魔球」や「童夢スペシャル2号・ブーメランボール」で活躍するが、この年のペナント・レースは中日ドラゴンズの優勝で閉幕。年が明け、優勝を目指す童夢がマウンドに!!

ミラクルジャイアンツ童夢くん(2)

(195ページ)
巨人軍がミラクル優勝を果たした1989年の翌年。だが、開幕を控えて童夢は悩んでいた。自分の魔球が、ドーム球場でしか投げられない事に……。そんな折、亡き父の先輩と名乗る男が童夢の前に現れる。そして、新しい魔球を生み出す為に、山奥で一緒に忍術の修業をする事になるのだが……!? 東京ドームが完成した年に描かれ、全49話でアニメ化もされた人気作。作者には珍しいスポーツ漫画で、次々と出てくる魔球も必見!!



書籍情報(少年漫画)

著者: 石ノ森章太郎

カテゴリ:少年漫画

連載雑誌:石ノ森章太郎デジタル大全

出版社:講談社

最新巻発売日: 2016年2月26日

1988年は東京ドーム元年。その年の4月、突如、プロ野球界に一人の魔球を操る投手が現れた。その名は新城童夢(しんじょうどうむ)。読売巨人軍に所属する男子小学生だ。東京ドームの空調が起こす微妙な空気の流れを利用した「童夢スペシャル1号・消える魔球」や「童夢スペシャル2号・ブーメランボール」で活躍するが、この年のペナント・レースは中日ドラゴンズの優勝で閉幕。年が明け、優勝を目指す童夢がマウンドに!!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(講談社)の作品

≫ 同じカテゴリ(少年漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す