タグ: 恋愛 10巻以上 20巻以上 女性漫画 ドラマ


緋の稜線 (1)

(187ページ)
昭和元年。胡桃澤家に三女が誕生し、自分の瞳で世の中を見つめ判断するようにとの願いを込めて瞳子と名付けられた。時は流れ、瞳子が15歳になった昭和16年。帝国海軍は米国連合艦隊をハワイ真珠湾にて急襲し、太平洋戦争へと突入する。激動する日本の中で、自分の選んだ人と結婚することを願う瞳子だったが、彼女のそんな気持ちをよそに見合いの話が…。そしてそこでの出会いが、彼女の運命を大きく変えていくことになる!! 戦前から現代まで、時代の流れに翻弄されながらも強く生きた女性たちとその家族を描いた長編ドラマ!

緋の稜線 (2)

(189ページ)
老舗の菱屋百貨店の息子・各務昇吾と見合いさせられ、16歳で嫁いだ瞳子。だが、新郎の昇吾は結婚後すぐに戦地へと出征することになってしまう。そして瞳子が19歳になった昭和20年8月、日本は敗戦国となった。夫の昇吾の行方は知れず、義父は空襲で亡くなり、義母や実家の父母たちは栄養失調で生きる気力を失くしていた…。そんな戦後の混乱期、瞳子は菱屋百貨店の再建を決意する!!

緋の稜線 (3)

(215ページ)
出征したまま行方不明の夫・昇吾の帰りを待ちわびながら、食糧難、物資不足の敗戦後の日本で力強く生きる瞳子。獄中で恋人を亡くした姉の寿々子、義妹の和音、そして菱屋百貨店の仕入れ担当だった山田吾平たちの協力により、小さな菱屋を開店した瞳子は、和音の言葉をヒントにし、手始めに進駐軍相手の商売を思いつく。そうしてアメリカ人とその文化に触れはじめた瞳子は…。

緋の稜線 (4)

(185ページ)
出征したまま行方不明だった瞳子の夫・昇吾が帰って来た。英語、ドイツ語を話せる昇吾は通訳として進駐軍から一目置かれる存在だった。そして昇吾との結婚生活に不安を感じる瞳子を山登りに誘い、瞳子への思いを打ち明ける。一方、新聞記者になった姉の寿々子は、国のために死ねなかった特攻帰りの龍一と、心身ともに傷つき憔悴した新之助と再会する。幼馴染たちが生きていることに安堵する寿々子だが、時代の荒波は、そんな彼らを容赦なく飲み込んでゆき…。

緋の稜線 (5)

(217ページ)
地上10階、地下3階の銀座一の菱屋百貨店新ビルの計画に夢中な昇吾と瞳子は、幸せの絶頂にあった。しかしそんなある日、瞳子は肺病を患った新之助の見舞いに訪れ、幼い頃から瞳子を好いていた新之助に襲われてしまう…。新之助の荒々しさや感触が頭から離れない瞳子は、汚れてしまった身を呪い、昇吾もそんな瞳子を心から受け入れられずにいた。そして、そんな二人に追い打ちをかける出来事が…!?

緋の稜線 (6)

(189ページ)
新之助の死の直前、瞳子のお腹の子を守り、育てることを彼と約束した昇吾。生まれた子供は健吾と名付けられ、昭和23年元旦、21歳の瞳子は母となった。それから1年半の月日が経ち、健吾が産まれる前の騒動が嘘のように、幸せで穏やかな生活を送っていた瞳子。だがそんなある日、健吾の実の祖母である新之助の母・多鶴子が、健吾を勝手に連れ出してしまい…!?

緋の稜線 (7)

(214ページ)
特攻帰りで瞳子の幼馴染の龍一が刑を終え出所した。そんな彼をたった一人出迎えたのは、瞳子の姉の寿々子。その夜、二人は傷ついた者同士ではなく、痛みを知った者同士として一緒に生きていくことを誓い、結ばれる。しかし翌朝、関東高山組の迎えがやって来て、龍一は世話になっていた関東高山組の四代目を襲名することになる。そしてその妻となることを決意した寿々子。両親は受け入れてくれまいと思う寿々子だったが…。

緋の稜線 (8)

(207ページ)
親の無い子供たちを引き取り、早くも4人の親となった寿々子と龍一。弟の貴文も恋人の萌子と婚約し、両親に紹介することを約束していた。だが、瞳子を始め、そんな家族が久々に集まった日、父・貴寿が急死してしまう…。そして昭和25年6月。朝鮮戦争が勃発し、日本に特需景気をもたらす。昇吾はこれを機に今まで以上に手広く商売を始めるが、一方で瞳子や寿々子は、成長する子供たちの心の変化に悩まされていた…。

緋の稜線 (9)

(230ページ)
菱屋百貨店拡大のために奔走する瞳子と昇吾は、その忙しさからすれ違いの生活が続いていた。そんな心の隙間に忍び込むように、昇吾の前に芸者として御披露目の日を迎えた16歳の芙美香が現れ、彼女に若き日の瞳子の面影を見る昇吾。そんな芙美香の水揚げに指名された昇吾だったが、彼はそれを断ってしまう。そして水揚げの日を迎えた芙美香だが… 好きでもない相手に耐えかねて逃げ出し、その後、昇吾のもとを訪れて…!?

緋の稜線 (10)

(231ページ)
芙美香の笑顔に戦場から解き放たれるような安心感を感じ、彼女との時間を大切にする昇吾。だが、芙美香は妊娠したと同時に、結核にも冒されていた…。死期を悟った芙美香は、昇吾との愛の証であるお腹の子を産むことを決意するが、昇吾の妹・和音が、芙美香とそのお腹の子の存在を知ってしまう。そして瞳子も芙美香の存在に気付いて…。すれ違い続ける二人は果たして…!?

緋の稜線 (11)

(230ページ)
一人の女性として芙美香の存在を受け止めた瞳子は、彼女が命と引き換えに産み、望恵と名付けた女の子を、自分の子として育てることを決意する。一方、昇吾の妹で女優の和音は、思いを寄せていた妻子ある監督・西沢が、心中を図り亡くなってしまったことを知る。そして、彼の妻と、心中相手の家族との諍いに巻き込まれて行き…。だがそんな時、和音は、亡き胡桃澤教授の教え子で、龍一のかつての学友でもある帝国食販のオーナー・橘金太に求婚されてしまい!?

緋の稜線 (12)

(215ページ)
瞳子の姉・寿々子と龍一夫妻に双子の子が誕生し、昇吾の妹で女優の和音も、帝国食販のオーナー・橘金太のプロポーズを受けついに結婚。そして時は流れ、龍一・寿々子夫婦が戦後の混乱期に引き取った4人の子供たちも成長し、特にハーフのリサは、常に男たちの目を引く美しい女性へと成長していた。瞳子と新之助の間に出来た健吾もまた、そんなリサに魅かれていたが、まだ幼い彼の妹・望恵は、健吾を慕うあまり、リサの存在に嫉妬していて…!?

緋の稜線 (13)

(203ページ)
昇吾・瞳子夫婦の各務家は、病で亡くなった新之助と瞳子の間に生まれた健吾、昇吾と瞳子の子供・昇平、そして昇吾と肺結核で亡くなった芙美香との子・望恵という複雑な家庭。ある時、新之助の母・多鶴子が亡くなったとの知らせが各務家に届く。瞳子は自分の代わりに健吾を山梨の嵯峨美家に向かわせるが、そこで健吾は、自分の出生について聞いてしまい…!? 自身の出生と、リサ、真澄、日向子の間で揺れる健吾は…。

緋の稜線 (14)

(214ページ)
父・昇吾を問い正し、全てを知った健吾。だが、自分の中で結論が出せず悩み続けていた。そんな時、孤独感のあまりリサを押し倒そうとした健吾はリサに拒絶されてしまい、逃げるように家庭教師の日下部晶の家を訪れる。彼女の優しさに、そして体に触れ、健吾は晶に惹かれて行くが…。

緋の稜線 (15)

(203ページ)
乗った旅客機が太平洋上で消息を絶ち、生死不明となってしまった昇吾。彼の生還を信じて疑わない瞳子らだったが、その後を追うように義母も逝ってしまう。さらには、健吾が想いを寄せていた日下部晶もイギリスに行くことになり…。様々な別れが重なる一方で、瞳子は菱屋グループと各務家の留守を守っていくことを決意し、菱屋グループ会長として、新たな一歩を踏み出す。だが、父・昇吾不在の各務家では、昇平が自分の存在に苦悩していた。そして、ある日ついに…!?

緋の稜線 (16)

(206ページ)
昇吾が飛行機事故に遭い、生死不明から6年が経った。長男の健吾はT大を卒業し、菱屋と同業の北斗デパートに入社。そこで北斗デパートの社長・香月隆源の一人娘、潤子と出会う。そんな健吾のことを何かと気に掛ける潤子だったが、経営方針と母への暴力から社長である父と対立し、地方へと配転される。その後、尊敬する瞳子の誘いで菱屋に転職するも、それに激怒した隆源は、報復のために健吾を大阪・千里分所へ転勤させてしまい…!?

緋の稜線 (17)

(206ページ)
勤務する北斗デパートの社長に、大阪の千里分所へ飛ばされてしまった健吾。彼は、同じく千里分所へ左遷された福田孝と、地元スーパーの笹森と協力し、腐りきった分所を建て直すため奮闘する。一方、寿々子と龍一夫婦に、幼い頃引き取られた市子やリサたちも年頃になり、市子は一馬と結婚。だが、幸せの絶頂であるはずの市子は、戦争の傷跡から、そんな幸せを素直に受け入れられずにいた。そして…。

緋の稜線 (18)

(201ページ)
瞳子の姉で、龍一の妻、そして市子やリサたち姉弟が大好きで尊敬していた寿々子が急死してしまう。また、一馬と結婚した市子は、一馬の愛情を信じるが、どうしても素直に一馬の胸に飛び込めない自分に悩み、離婚を決意する。一方、外務省に勤めるリサは、ようやく健吾との壁を越える決心をし、二人は初めての朝を迎えた。しかし、それを知った健吾の妹・望恵は、自分にもどうにもできない感情が湧き起こって…。そんな時、寿々子を失って心身ともに衰弱していた龍一が行方不明に!?

緋の稜線 (19)

(220ページ)
大阪・千里分所が閉鎖され、北斗デパートに辞表を出した健吾と福田。二人は笹森と、北斗デパートで倉庫番をしていた河田、そして健吾が愛するリサの5人で新会社を立ち上げる! オイルショックを見越して、瞳子からの祝い金1千万を元手にトイレットペーパーを買い占めた彼らは大成功し、その後、海外の動きを見るため、健吾とリサを送り出すことに。一方、健吾への想いが叶わぬものとなった妹・望恵も、留学のためにパリに行く決心をしていた。3人は、手紙でパリにいると報告をしてきた各務家の次男・昇平と現地で数年ぶりに再会するが、彼の生活とその人脈は、皆が衝撃を受けるもので…。

緋の稜線 (20)

(196ページ)
18歳で家を飛び出し、世界を放浪していた弟・昇平とフランスのパリで再会した健吾とリサ。亡命を手伝う逃がし屋という仕事をしていた昇平だが、恋人・シモーヌの誘拐騒ぎを契機に一念発起し、逃がし屋で出来た世界中の人脈を生かした商品を仕入れて健吾の会社に取引を持ちかける。だが、その荷を乗せた船が台風により足止めされる可能性が出て来て…!? 荷が届くかどうかの瀬戸際で、健吾たちは借りた倉庫が少しでも無駄にならずになる手段を探し、奔走する!!

緋の稜線 (21)

(206ページ)
新婚の挨拶にリサの家を訪れた健吾だが、妻の寿々子の元に導かれるようにリサの父・龍一が亡くなった。そして、傷心のリサはフランスから帰国した望恵に誘われ、初めて二人きりで会うことになるが、望恵からリサの本当の父親がカリフォルニアの刑務所に殺人罪で服役中と聞かされ、衝撃を受ける。それを知った健吾になじられた望恵は家を飛び出し、車を暴走させ事故を起こしてしまい…。だが、衝突しかけた車に乗っていたのは、望恵の実の母・芙美香を育てた“志のや”の女将と、その孫・京四郎だった!?

緋の稜線 (22)

(196ページ)
昇吾と瞳子夫婦の間に生まれた昇平を羨ましく、妬ましく思っていた望恵だが、昇平もまた、健吾や望恵にコンプレックスを感じ、比べられることを嫌っていた。昇平と話したことにより、幼い頃から抱いていた健吾への思いを断ち切った望恵の計画で、結婚した健吾とリサは新婚旅行先のカリフォルニアでリサの本当の父・ウェインと会う。そして望恵は留学中のパリに戻るのだが、そこで、偶然にも香月潤子と出会い、山田環、海藤近衛とも思わぬ再会を果たし…!?

緋の稜線 (23)

(206ページ)
胡桃澤家の長女・華子の夫で、鈴木前運輸大臣が汚職容疑で家宅捜索を行われた。新聞やテレビで大きく報道され、そんな状況に憔悴しきった華子は、伊豆の別荘で自殺未遂を起こす。その後、菱屋との癒着も疑われ、過労と心労から瞳子までも倒れてしまう。見かねた健吾は、自ら設立したグローバル商事を辞め、会長代行として菱屋再建の決意をする!!

緋の稜線 (24)

(187ページ)
倒れた瞳子に代わり、菱屋会長代行となった健吾。収賄事件は乗り切ったものの、彼は重役たちのやり方に納得がいかず、何度も話し合いを重ねるが、彼らの反発を招くばかりだった。そんな忙しさからリサを顧みない健吾は、彼女が妊娠し、流産しかけていると知っても、会社を優先する姿勢を変えなかった。そんな健吾を見かねた望恵は、健吾に代わり会社を立て直すため動き出す!!

緋の稜線 (25)

(221ページ)
人は稜線を歩き続ける。山があり谷があり、起伏に富んだ道のりを振り返り、遠くに見れば穏やかな山の連なり、一本の道…。両親の違う健吾、昇平、望恵の兄弟、健吾の妻・リサ。それぞれの複雑な関係と思いが交差し、傷つき、疲れ果てて、各務一家はバラバラになっていた。人生という名の稜線に挑み続ける女性たちを、昭和初期から描いた感動ロマン大作、ここに完結!!



書籍情報(女性漫画)

著者: 佐伯かよの

カテゴリ:女性漫画

出版社:eBookJapan Plus

最新巻発売日: 2016年7月30日

昭和元年。胡桃澤家に三女が誕生し、自分の瞳で世の中を見つめ判断するようにとの願いを込めて瞳子と名付けられた。時は流れ、瞳子が15歳になった昭和16年。帝国海軍は米国連合艦隊をハワイ真珠湾にて急襲し、太平洋戦争へと突入する。激動する日本の中で、自分の選んだ人と結婚することを願う瞳子だったが、彼女のそんな気持ちをよそに見合いの話が…。そしてそこでの出会いが、彼女の運命を大きく変えていくことになる!! 戦前から現代まで、時代の流れに翻弄されながらも強く生きた女性たちとその家族を描いた長編ドラマ!


≫ 同じ著者の作品
QUO VADIS~クオ・ヴァディス~
紅いG線
芙蓉の庭
熱帯椿
漆黒の螺旋
紫幻火
紅いラプンツェル
午後5時1分前…!
花雫
黄泉からの声
ダイヤモンド・チェイサー
いけないC気分

≫ 同じカテゴリ(女性漫画)の作品
ふわふわ三昧
極道3兄弟の蜜獄ペット~仁義なきイジられ嫁~
整形-ブスと罪-
狼蘭末法絵巻
さんかく窓の外側は夜
雷神とリーマン【電子限定かきおろし付】
路地裏ブラザーズ
波瀾万丈の女たち
愛人たち
コキュートスは嗤う
息子が心配で、夜も眠れない
台湾が好きすぎて、家借りちゃいました。

≫ 同じ出版社(eBookJapan Plus)の作品
サムライガール21
摩訶不思議 通販大王
不如帰
嗚呼!! 花の応援団
京都札の辻下宿
なんでもあり
なにわ遊侠伝
狂乱横丁
熱笑!! 花沢高校
お城乱舞!お堀があふれちゃう
ラピスラズリの約束
拝啓、花婿はじめました。

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す