零崎軋識の人間ノック



タグ: ファンタジー 青年漫画 アクション

零崎軋識の人間ノック(1)

(195ページ)
裏社会の七つの殺人集団「殺し名」の中でも最凶といわれる零崎一賊。その代表格、零崎軋識が遭遇した危機は……。鉛の釘バット「愚神礼賛(シームレスバイアス)」を引っさげ、軋識は未知の敵に立ち向かう! ご存じ西尾維新の新青春エンタ「人間シリーズ」第二作を完全コミカライズ! 期待の新鋭、チョモラン描く凄絶画面がアナタの心を「撲殺(ノックアウト)」!

零崎軋識の人間ノック(2)

(195ページ)
日本経済を牛耳る「四神一鏡」の最大勢力、赤神家の令嬢が殺人鬼かもしれないとの情報を得た零崎軋識、双識、人識の三人は、彼女が「零崎一賊」となる素材かどうか確かめるため、彼女が匿われているという「雀の竹取山」へ潜入した。だがこの情報は因縁の相手、萩原子荻の「策戦」だった! 子荻は三人に対しそれぞれ強力な刺客を差し向ける。子荻の目的は果たして!? 山の各所で、一対一の激闘が始まる……!

零崎軋識の人間ノック(3)

(227ページ)
「零崎(ぜろざき)一賊」の家族となるかもしれない財閥令嬢・赤神(あかがみ)イリアがかくまわれているという「雀の竹取山」に乗り込んだ軋識(きししき)・双識(そうしき)・人識(ひとしき)の三人は、「策師」萩原子荻(はぎはら・しおぎ)の放った強力な刺客達と一対一の激闘を続行中! 招かれざる怪物・匂宮出夢(におうのみや・いずむ)も乱入し、山中は混乱の極み……! 果たして勝者は…? そしてイリアは零崎か否か…?「竹取山決戦」編は意外な結末を迎える!!

零崎軋識の人間ノック(4)

(243ページ)
零崎軋識のもう一つの顔・式岸軋騎はサイバーテロ集団「仲間(チーム)」の一員として「暴君」に仕える身。とある大企業の機密データ奪取の命を受け、本社ビルに潜入寸前、彼は衝撃の「赤」を見た。それは「人類最強の請負人」、哀川潤。彼女は強引に軋騎の任務を請け負い、二人は最上階を目指す! 零崎軋識=式岸軋騎としてあやふやな人生を送る彼に哀川潤が与えたものは……。ついに完結巻!



書籍情報(青年漫画)

著者: 西尾維新 チョモラン

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:アフタヌーン

出版社:講談社

最新巻発売日: 2016年11月22日

裏社会の七つの殺人集団「殺し名」の中でも最凶といわれる零崎一賊。その代表格、零崎軋識が遭遇した危機は……。鉛の釘バット「愚神礼賛(シームレスバイアス)」を引っさげ、軋識は未知の敵に立ち向かう! ご存じ西尾維新の新青春エンタ「人間シリーズ」第二作を完全コミカライズ! 期待の新鋭、チョモラン描く凄絶画面がアナタの心を「撲殺(ノックアウト)」!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(講談社)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す