タグ: 少年漫画 スポーツ プロレス 格闘技


闘翔ボーイ 1

(186ページ)
篁大介は甲子園を沸かせた豪腕投手だったが、卒業後の進路が注目される中、破天荒な大介が入団先として逆指名したのは、プロ野球12球団でもメジャーリーグでもなく、なんとプロレス団体「新東京プロレス」だった。野球からプロレスへと転身し、しかも最強と謳われる格闘家・海王完二を倒すとマスコミで大々的に宣言した大介は、多くの人間を敵に回すことになる……!「週刊少年サンデー(小学館)」1986~1988掲載作品。余談だが、プロレスラー藤波辰爾の必殺技ドラゴン・スリーパー(飛龍裸絞め)はこの漫画をヒントに生まれた技である。

闘翔ボーイ 2

(184ページ)
篁大介は甲子園を沸かせた豪腕投手だったが、卒業後の進路が注目される中、破天荒な大介が入団先として逆指名したのは、プロ野球12球団でもメジャーリーグでもなく、なんとプロレス団体「新東京プロレス」だった。野球からプロレスへと転身し、しかも最強と謳われる格闘家・海王完二を倒すとマスコミで大々的に宣言した大介は、多くの人間を敵に回すことになる……!「週刊少年サンデー(小学館)」1986~1988掲載作品。余談だが、プロレスラー藤波辰爾の必殺技ドラゴン・スリーパー(飛龍裸絞め)はこの漫画をヒントに生まれた技である。

闘翔ボーイ 3

(188ページ)
篁大介は甲子園を沸かせた豪腕投手だったが、卒業後の進路が注目される中、破天荒な大介が入団先として逆指名したのは、プロ野球12球団でもメジャーリーグでもなく、なんとプロレス団体「新東京プロレス」だった。野球からプロレスへと転身し、しかも最強と謳われる格闘家・海王完二を倒すとマスコミで大々的に宣言した大介は、多くの人間を敵に回すことになる……!「週刊少年サンデー(小学館)」1986~1988掲載作品。余談だが、プロレスラー藤波辰爾の必殺技ドラゴン・スリーパー(飛龍裸絞め)はこの漫画をヒントに生まれた技である。

闘翔ボーイ 4

(176ページ)
篁大介は甲子園を沸かせた豪腕投手だったが、卒業後の進路が注目される中、破天荒な大介が入団先として逆指名したのは、プロ野球12球団でもメジャーリーグでもなく、なんとプロレス団体「新東京プロレス」だった。野球からプロレスへと転身し、しかも最強と謳われる格闘家・海王完二を倒すとマスコミで大々的に宣言した大介は、多くの人間を敵に回すことになる……!「週刊少年サンデー(小学館)」1986~1988掲載作品。余談だが、プロレスラー藤波辰爾の必殺技ドラゴン・スリーパー(飛龍裸絞め)はこの漫画をヒントに生まれた技である。

闘翔ボーイ 5

(184ページ)
篁大介は甲子園を沸かせた豪腕投手だったが、卒業後の進路が注目される中、破天荒な大介が入団先として逆指名したのは、プロ野球12球団でもメジャーリーグでもなく、なんとプロレス団体「新東京プロレス」だった。野球からプロレスへと転身し、しかも最強と謳われる格闘家・海王完二を倒すとマスコミで大々的に宣言した大介は、多くの人間を敵に回すことになる……!「週刊少年サンデー(小学館)」1986~1988掲載作品。余談だが、プロレスラー藤波辰爾の必殺技ドラゴン・スリーパー(飛龍裸絞め)はこの漫画をヒントに生まれた技である。

闘翔ボーイ 6

(190ページ)
篁大介は甲子園を沸かせた豪腕投手だったが、卒業後の進路が注目される中、破天荒な大介が入団先として逆指名したのは、プロ野球12球団でもメジャーリーグでもなく、なんとプロレス団体「新東京プロレス」だった。野球からプロレスへと転身し、しかも最強と謳われる格闘家・海王完二を倒すとマスコミで大々的に宣言した大介は、多くの人間を敵に回すことになる……!「週刊少年サンデー(小学館)」1986~1988掲載作品。余談だが、プロレスラー藤波辰爾の必殺技ドラゴン・スリーパー(飛龍裸絞め)はこの漫画をヒントに生まれた技である。

闘翔ボーイ 7

(184ページ)
篁大介は甲子園を沸かせた豪腕投手だったが、卒業後の進路が注目される中、破天荒な大介が入団先として逆指名したのは、プロ野球12球団でもメジャーリーグでもなく、なんとプロレス団体「新東京プロレス」だった。野球からプロレスへと転身し、しかも最強と謳われる格闘家・海王完二を倒すとマスコミで大々的に宣言した大介は、多くの人間を敵に回すことになる……!「週刊少年サンデー(小学館)」1986~1988掲載作品。余談だが、プロレスラー藤波辰爾の必殺技ドラゴン・スリーパー(飛龍裸絞め)はこの漫画をヒントに生まれた技である。

闘翔ボーイ 8

(188ページ)
篁大介は甲子園を沸かせた豪腕投手だったが、卒業後の進路が注目される中、破天荒な大介が入団先として逆指名したのは、プロ野球12球団でもメジャーリーグでもなく、なんとプロレス団体「新東京プロレス」だった。野球からプロレスへと転身し、しかも最強と謳われる格闘家・海王完二を倒すとマスコミで大々的に宣言した大介は、多くの人間を敵に回すことになる……!「週刊少年サンデー(小学館)」1986~1988掲載作品。余談だが、プロレスラー藤波辰爾の必殺技ドラゴン・スリーパー(飛龍裸絞め)はこの漫画をヒントに生まれた技である。

闘翔ボーイ 9

(178ページ)
篁大介は甲子園を沸かせた豪腕投手だったが、卒業後の進路が注目される中、破天荒な大介が入団先として逆指名したのは、プロ野球12球団でもメジャーリーグでもなく、なんとプロレス団体「新東京プロレス」だった。野球からプロレスへと転身し、しかも最強と謳われる格闘家・海王完二を倒すとマスコミで大々的に宣言した大介は、多くの人間を敵に回すことになる……!「週刊少年サンデー(小学館)」1986~1988掲載作品。余談だが、プロレスラー藤波辰爾の必殺技ドラゴン・スリーパー(飛龍裸絞め)はこの漫画をヒントに生まれた技である。




書籍情報(少年漫画)

著者: 竜崎遼児

カテゴリ:少年漫画

出版社:グループ・ゼロ

最新巻発売日: 2015年12月11日

篁大介は甲子園を沸かせた豪腕投手だったが、卒業後の進路が注目される中、破天荒な大介が入団先として逆指名したのは、プロ野球12球団でもメジャーリーグでもなく、なんとプロレス団体「新東京プロレス」だった。野球からプロレスへと転身し、しかも最強と謳われる格闘家・海王完二を倒すとマスコミで大々的に宣言した大介は、多くの人間を敵に回すことになる……!「週刊少年サンデー(小学館)」1986~1988掲載作品。余談だが、プロレスラー藤波辰爾の必殺技ドラゴン・スリーパー(飛龍裸絞め)はこの漫画をヒントに生まれた技である。


≫ 同じ著者の作品
インパクト
ARHAN
弾アライブ
ウォー・クライ
ストリートファイター
湾
おれがヒーロー
ばっくれ一平!
どぐされ球団

≫ 同じカテゴリ(少年漫画)の作品
センチメンタルーミー
うさかめ
人間でした
邪風のストラ
わんこナンバーわん
特区八犬士 [code:T-8]
崩壊世紀JOXER
たわら猫とまちがい人生
くのいち女子高生 音無さん
新宿D×D
ロジック
赤赫血物語

≫ 同じ出版社(グループ・ゼロ)の作品
日本極道史~昭和編
フリーター幽霊屋敷に住む
触手学園~イジメの代償~
不器用な君の遠吠えを聞いてるから
男にしてください!
レベッカ
デュエット
男柔侠伝
博多っ子純情
コミック THE夜の仕事人
高校生無頼控
女帝

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す