17ストリート



タグ: 恋愛 女性漫画 ビジネス

17ストリート(1)

(195ページ)
1981年サンフランシスコ。17歳のソニィ(園子)は海岸でタカオと出会った。日本へ帰る朝のこの出会いが、彼女の運命を大きく変える! 両親の離婚で10歳から7年間、母と共にシスコで育ったソニィは、一年間の期限付きで日本の父の元へ。高2に編入した彼女は、故郷日本のスクリーンでタカオと思わぬ再会を果たす。撮影所を訪れたソニィは、己を賭ける何かをそこに見て……? 映画界を舞台に、少女の夢と恋と青春を描く!

17ストリート(2)

(194ページ)
日東邦映画主演・高尾功(タカオ)の相手役として、初めての映画出演が決まったソニィ(園子)。週刊誌の暴露記事や、タカオとのキスシーン。17歳のソニィには、ショックだったり熱く胸躍らせる出来事だったり……。それらはすべて、タカオとの運命的な出会いから始まった。彼に魅かれ、彼を信じるソニィ。愛と呼ぶには幼な過ぎるのだろうか? そして、監督を目指し、新たな道へ踏み出したタカオを、スキャンダル記事が襲う!?

17ストリート(3)

(195ページ)
タカオが好き。彼と同じ道を歩きたい。──運命的な出会いにより映画界に飛び込んだ17歳のソニィは、一躍スターに。が、彼は有名監督と実の親子であるとの記事が暴露され、日本を離れる。そして病床のソニィの父は、母と義母と娘の愛に包まれ永眠する。──半年がたち、日本で高3に進級したソニィは、日東邦の俳優養成所で一から演技の勉強を始めた……! 映画界の夢と青春、感動の完結編! 他、『愛にゆきたい』を収録。



書籍情報(女性漫画)

著者: 板本こうこ

カテゴリ:女性漫画

連載雑誌:フレンド

出版社:講談社

最新巻発売日: 2016年2月27日

1981年サンフランシスコ。17歳のソニィ(園子)は海岸でタカオと出会った。日本へ帰る朝のこの出会いが、彼女の運命を大きく変える! 両親の離婚で10歳から7年間、母と共にシスコで育ったソニィは、一年間の期限付きで日本の父の元へ。高2に編入した彼女は、故郷日本のスクリーンでタカオと思わぬ再会を果たす。撮影所を訪れたソニィは、己を賭ける何かをそこに見て……? 映画界を舞台に、少女の夢と恋と青春を描く!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(女性漫画)の作品

≫ 同じ出版社(講談社)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す