タグ: 学園 コメディ 少年漫画 ファンタジー

妖怪のたまご (1)

(162ページ)
ひょんなことから妖怪の赤ちゃん“アイス”を育てる事になった、小学4年生・明石則生(あかし・のりお)の奮闘を描いたほのぼの妖怪コメディ。アイスを食べて帰ろうと考えながら下校していた明石則生は、校門前で妖怪の国から来たたまご売りの少女“ありの”と出会う。そしてありのに渡されたたまごを放り投げた明石は、その時に割れたたまごから生まれた妖怪の赤ちゃんを、アイスのための百円で買ってしまい……!?

妖怪のたまご (2)

(162ページ)
妖怪が「心のやみ」から生まれると知った明石則生(あかし・のりお)は、妖怪のアイスに冷たくしてしまう。そんな明石に迷惑かけたくなくて家出したアイスは、妖怪退治の修行中である乾川辰巳(いぬいかわ・たつみ)の部屋へ行き、辰巳の修行の実験台になると申し出る。その翌日、家出したアイスを探し回る明石だったが、クラスの皆が捨てた妖怪の赤ちゃん達を引き取る事になり……!? そして明石の町が、恐ろしい妖怪であふれて大ピンチに? ほのぼの妖怪コメディ、感動の完結。



書籍情報(少年漫画)

著者: 本山理咲

カテゴリ:少年漫画

出版社:eBookJapan Plus

最新巻発売日: 2016年7月29日

ひょんなことから妖怪の赤ちゃん“アイス”を育てる事になった、小学4年生・明石則生(あかし・のりお)の奮闘を描いたほのぼの妖怪コメディ。アイスを食べて帰ろうと考えながら下校していた明石則生は、校門前で妖怪の国から来たたまご売りの少女“ありの”と出会う。そしてありのに渡されたたまごを放り投げた明石は、その時に割れたたまごから生まれた妖怪の赤ちゃんを、アイスのための百円で買ってしまい……!?


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(少年漫画)の作品

≫ 同じ出版社(eBookJapan Plus)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す