神父様の吸血鬼(ヴァンパイア)

ソフトアダルト(BL(ボーイズラブ))

タグ: BL(ボーイズラブ) BL 女性漫画

神父様の吸血鬼(ヴァンパイア)1

(178ページ)
人間の血を求めて新たな街にやってきた吸血鬼のクロードは、そこで美形の神父ルスランに出会う。しかし美味しく血をいただくつもりが、逆に襲われ初体験をしたあげく、腕に絶対服従の印(しるし)を付けられてしまった。ルスランに飼われている狼男や、下級悪魔のインプまで甘噛みされまくりの日々を送ることになるクロードだが!? 小林こたろ初の異色ファンタジーBL単行本!

神父様の吸血鬼(ヴァンパイア)2

(212ページ)
吸血鬼(ヴァンパイア)のクロードは美形の神父・ルスランを狙うも、逆に絶対服従の印を付けられ、配下の狼男ワーグの監視のもと、ルスランの奴隷状態になっていた。しかし、教会に来て以来なぜか魔力が戻らないクロードは、ルスランの過去を知る謎の商人ボリスやドM領主のベイル卿、下級悪魔のインプにまで狙われ、弄ばれる日々で……!? クロードに執着するルスランの秘密と、2人の過去がついに明かされる完結編!!



書籍情報(BL(ボーイズラブ))

著者: 小林こたろ

カテゴリ:BL(ボーイズラブ)

出版社:光文社

最新巻発売日: 2015年12月25日

人間の血を求めて新たな街にやってきた吸血鬼のクロードは、そこで美形の神父ルスランに出会う。しかし美味しく血をいただくつもりが、逆に襲われ初体験をしたあげく、腕に絶対服従の印(しるし)を付けられてしまった。ルスランに飼われている狼男や、下級悪魔のインプまで甘噛みされまくりの日々を送ることになるクロードだが!? 小林こたろ初の異色ファンタジーBL単行本!


≫ 同じカテゴリ(BL(ボーイズラブ))の作品

≫ 同じ出版社(光文社)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す