タグ: ドラマ 青年漫画

生きなさいキキ (1)

(255ページ)
母親から虐待されて育った少年・キキこと中田樹々(なかた・きき)の壮絶な生き様を描いた人間ドラマ。豚小屋で生まれた少年・キキは、家で売春する麻薬中毒の母親からは育児放棄され、小学校では凄惨なイジメを受けていた。そんなある日、死んだ方がマシだと思ってビルの屋上から飛び降りようとしたキキは、空から「生きなさいキキ」という声を聞くのだが、その後にやってきた級友達に屋上から突き落とされて……!?

生きなさいキキ (2)

(247ページ)
帰ってきた父親と暮らしていく日々で狡猾さを身につけたキキこと中田樹々(なかた・きき)は、学校の先生を恐喝して巻き上げた金の一部を母親に渡してしまう。それに激怒した父親からボコボコにされたキキは、金を取り戻しに行った時に母親の本性を見て憎悪を抱く。そしてキキと父親は、母親に保険金をかけて殺害する計画を行動に移していき……!?

生きなさいキキ (3)

(267ページ)
母親が住んでいたアパートの部屋で暮らす事になった従姉妹の女子高生・真希(まき)を訪ねたキキこと中田樹々(なかた・きき)とその父親。その時、キキの父親を誘惑しようとパンティをはかずに応対した真希は、隣に座って彼女の太股を触りだし、スカートをたくし上げて大股開きにさせたキキの行動に驚愕する。そして巧妙な駆け引きをする小賢しい真希が気に入った父親は、彼女を仲間にするとキキに言って……!?

生きなさいキキ (4)

(275ページ)
17歳にしてピッグ商事の社長となったキキこと中田樹々(なかた・きき)は、大東風日報の磯野(いその)に大金を提示して、原子力発電所がらみで極秘にやってくる福山(ふくやま)内閣官房長官の情報を要求する。その後、ヤクザ者に殺された父親を心臓マッサージで生き返らせた過去を幼妻の町子(まちこ)へ話したキキは、保険金殺人で海底に沈めた母親の事も話すのだが……!? 壮絶なラストを迎える完結巻。



書籍情報(青年漫画)

著者: ジョージ秋山

カテゴリ:青年漫画

出版社:eBookJapan Plus

最新巻発売日: 2016年7月28日

母親から虐待されて育った少年・キキこと中田樹々(なかた・きき)の壮絶な生き様を描いた人間ドラマ。豚小屋で生まれた少年・キキは、家で売春する麻薬中毒の母親からは育児放棄され、小学校では凄惨なイジメを受けていた。そんなある日、死んだ方がマシだと思ってビルの屋上から飛び降りようとしたキキは、空から「生きなさいキキ」という声を聞くのだが、その後にやってきた級友達に屋上から突き落とされて……!?


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

≫ 同じ出版社(eBookJapan Plus)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す