タグ: 歴史 ドラマ 恋愛 ラブコメ 青年漫画 学園

大空浪漫 (1)

(204ページ)
時は大正。あこがれのT高(いわゆる旧制高等学校)に入学が決まった白木涼一は、下宿屋・赤羽荘に住むこととなる。そこにはT高の先輩、遊び人の青海和彦と、下宿屋の息子・赤羽比呂志がいた。山形からでてきた白木には、学校のバンカラな雰囲気も、先輩二人が教えてくれる遊びも、刺激が強く驚くことばかり。真っ直ぐな先輩たちの生き方は、白木の人生観を変えていく……。自由な空気に満ちた大正デモクラシーの時代、自分は何者なのかに悩む3人の青年たちの青春グラフィティ。

大空浪漫 (2)

(185ページ)
山形に帰省した白木涼一だが、なぜかそこに、赤羽荘の同居人である青海和彦と赤羽比呂志も同行することになる。東京の自由な空気と違い、“家”や“格”にこだわる実家の家族に白木は嫌気がさす。白木の様子がおかしいことに気づいた青海と赤羽は、白木の悩みを解決しようと、行動を始める。

大空浪漫 (3)

(189ページ)
お陽に恋し、いいかげんに生きることをやめた青海和彦は、お陽と共に満州に渡ろうと考える。白木涼一、赤羽比呂志をはじめ、周囲の友人は止めさせようとするが、青海の決意は固い。しかし、満州渡航がお陽の叔父にばれてしまい、お陽と青海は離れ離れに……。青海たちは、お陽奪還の計画を練り始める。

大空浪漫 (4)

(189ページ)
学校による規制が厳しくなりはじめ、青海和彦たちは反発を始める。青海和彦は、学校側に一泡ふかせようと、学校祭での“おいらん道中”を企画し騒動を起こそうとするが、白木涼一だけは、自分が何をすべきか悩み続けていた。青海、白木、赤羽、自由を謳歌する3人の青年の青春グラフィティ、感動のフィナーレ!! 青年たちは自分の道を見つけられたのであろうか……。



書籍情報(青年漫画)

著者: 木村直巳

カテゴリ:青年漫画

出版社:eBookJapan Plus

最新巻発売日: 2016年7月28日

時は大正。あこがれのT高(いわゆる旧制高等学校)に入学が決まった白木涼一は、下宿屋・赤羽荘に住むこととなる。そこにはT高の先輩、遊び人の青海和彦と、下宿屋の息子・赤羽比呂志がいた。山形からでてきた白木には、学校のバンカラな雰囲気も、先輩二人が教えてくれる遊びも、刺激が強く驚くことばかり。真っ直ぐな先輩たちの生き方は、白木の人生観を変えていく……。自由な空気に満ちた大正デモクラシーの時代、自分は何者なのかに悩む3人の青年たちの青春グラフィティ。


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

≫ 同じ出版社(eBookJapan Plus)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す