悪女聖書II

ソフトアダルト(メンズコミック)

タグ: 青年漫画 ドラマ メンズ

悪女聖書II(1)

(227ページ)
生まれながらにして業をもって生まれてきた女―――業子。

日本有数の大企業・音威グループ。その音威グループは総帥継承者を相次いで亡くしてしまった。

業子は看護婦として働きながら音威グループ総裁となった生後間もない嬰児・生子の後見人となるのだった。

悪女聖書II(2)

(213ページ)
稀代の悪女・業子は一大コンツェルン・音威グループの幼き相続人・生子の後見人として帰ってきた。

その正体を隠して潜入した音威グループの百貨店で、彼女の前に現われた「黒ペンキ魔」を捕まえた業子は事件の裏にあるどす黒い陰謀を知る。行動を開始した業子は―――

悪女聖書II(3)

(210ページ)
稀代の悪女・業子は一大コンツェルン・音威グループの幼き相続人・生子の後見人として帰ってきた。

恋人・杜夫との愛を順調に育む業子。杜夫も会社で重要なポジションを任され、ふたりの将来は順調そのものに見えた。しかし突如として家に戻った音威家次男・周二に、「言う通りにしないと生子へ危害を加える」と脅された業子は、周二に凌辱されてしまい……。




書籍情報(メンズコミック)

著者: 牧美也子 池田悦子

カテゴリ:メンズコミック

出版社:ゴマブックス

最新巻発売日: 2016年8月26日

生まれながらにして業をもって生まれてきた女―――業子。

日本有数の大企業・音威グループ。その音威グループは総帥継承者を相次いで亡くしてしまった。

業子は看護婦として働きながら音威グループ総裁となった生後間もない嬰児・生子の後見人となるのだった。


star star star star_border star_border (3.0 / 1件)
star star star star_border star_border

タイトル通りではないような。

2017年10月30日

≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(ゴマブックス)の作品


≫ 同じタグ(ドラマ)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す