白銀ギムナジウム



タグ: TL 女性漫画

白銀ギムナジウム 上

(148ページ)
少女たちが恋をし、愛した寄宿舎。そんな楽園での今が永遠に続けばいいと誰もが願いながらも、少女で居続けることを時が、環境が、変わりゆくすべてが許さない。自らを双子と呼び合う姉妹のようなエイミーとフィオナ。本当の家族を知らない彼女たちにとって、お互いと寄宿舎が家族そのものだった。そんな彼女たちも、少女のままではいられない。彼女たちの選択、その先にあるものとは…。少女だけに許される美しさと儚さ、そこに内包された残酷さ、眩いほどの一瞬の輝きをひるのつき子が渾身の想いを込めて描き続けた同人誌[寄宿舎シリーズ]、その序章となる3話をまとめた作品です。

白銀ギムナジウム 下

(148ページ)
そこは、少女だけに許された楽園。少女で居続けたいと願いながらも、大人にならざるをえなかったエイミーとフィオナは、別々の道を歩み、焦がれる想いを胸に秘めながら閉ざされた門を後にしたはずだった…。だが、道を違ったはずの彼女たちは。寄宿舎の閉舎をきっかけに再び交差する。思い出の詰まった寄宿舎で大人になった彼女たちは、何を想い、何を選び取るのだろうか…。少女だけに許される美しさと儚さ、そこに内包された残酷さ、眩いほどの一瞬の輝きをひるのつき子が渾身の想いを込めて描き続けた同人誌[寄宿舎シリーズ]、その終章へと向かう2話に加え、完結編として70Pにも及ぶ描き下ろしをまとめた作品です。



書籍情報(女性漫画)

著者: ひるのつき子

カテゴリ:女性漫画

連載雑誌:コミック百合姫

出版社:一迅社

最新巻発売日: 2016年3月29日

少女たちが恋をし、愛した寄宿舎。そんな楽園での今が永遠に続けばいいと誰もが願いながらも、少女で居続けることを時が、環境が、変わりゆくすべてが許さない。自らを双子と呼び合う姉妹のようなエイミーとフィオナ。本当の家族を知らない彼女たちにとって、お互いと寄宿舎が家族そのものだった。そんな彼女たちも、少女のままではいられない。彼女たちの選択、その先にあるものとは…。少女だけに許される美しさと儚さ、そこに内包された残酷さ、眩いほどの一瞬の輝きをひるのつき子が渾身の想いを込めて描き続けた同人誌[寄宿舎シリーズ]、その序章となる3話をまとめた作品です。


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(一迅社)の作品

≫ 同じカテゴリ(女性漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す