本日はお日柄も良く



タグ: 女性漫画 恋愛

本日はお日柄も良く(1)

(89ページ)
花嫁にとっては一生に一度の大切なセレモニー。心にのこる素敵な結婚式に憧れるのは当然! 結婚式の司会者という仕事は、二人の門出を身近で祝うことができる“やりがい”のあるもの。思い出づくりにお役にたちたい気持ちでいっぱいな悦子は、いつも誠意をもってつとめているつもりだった。ところがある日、打ち合わせ中に花嫁の機嫌をそこねてしまった。優しい花婿とも言い争う彼女、そのイライラの原因は、もしかして私――?

本日はお日柄も良く(2)

(96ページ)
花嫁にとっては一生に一度の大切なセレモニー。心にのこる素敵な結婚式に憧れるのは当然! 結婚式の司会者という仕事は、二人の門出を身近で祝うことができる“やりがい”のあるもの。思い出づくりにお役にたちたい気持ちでいっぱいな悦子は、いつも誠意をもってつとめているつもりだった。ところがある日、打ち合わせ中に花嫁の機嫌をそこねてしまった。優しい花婿とも言い争う彼女、そのイライラの原因は、もしかして私――?

本日はお日柄も良く(3)

(107ページ)
花嫁にとっては一生に一度の大切なセレモニー。心にのこる素敵な結婚式に憧れるのは当然! 結婚式の司会者という仕事は、二人の門出を身近で祝うことができる“やりがい”のあるもの。思い出づくりにお役にたちたい気持ちでいっぱいな悦子は、いつも誠意をもってつとめているつもりだった。ところがある日、打ち合わせ中に花嫁の機嫌をそこねてしまった。優しい花婿とも言い争う彼女、そのイライラの原因は、もしかして私――?

本日はお日柄も良く(4)

(106ページ)
花嫁にとっては一生に一度の大切なセレモニー。心にのこる素敵な結婚式に憧れるのは当然! 結婚式の司会者という仕事は、二人の門出を身近で祝うことができる“やりがい”のあるもの。思い出づくりにお役にたちたい気持ちでいっぱいな悦子は、いつも誠意をもってつとめているつもりだった。ところがある日、打ち合わせ中に花嫁の機嫌をそこねてしまった。優しい花婿とも言い争う彼女、そのイライラの原因は、もしかして私――?待望の第4巻!



書籍情報(女性漫画)

著者: 千家ゆう

カテゴリ:女性漫画

出版社:秋水社

最新巻発売日: 2015年10月2日

花嫁にとっては一生に一度の大切なセレモニー。心にのこる素敵な結婚式に憧れるのは当然! 結婚式の司会者という仕事は、二人の門出を身近で祝うことができる“やりがい”のあるもの。思い出づくりにお役にたちたい気持ちでいっぱいな悦子は、いつも誠意をもってつとめているつもりだった。ところがある日、打ち合わせ中に花嫁の機嫌をそこねてしまった。優しい花婿とも言い争う彼女、そのイライラの原因は、もしかして私――?


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(女性漫画)の作品

≫ 同じ出版社(秋水社)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す