ガジマルの木の下で

完結

タグ: 少年漫画 ファンタジー

ガジマルの木の下で1

(38ページ)
キジムナーと青年の交流を描いた、切なくも、優しい物語。
主人公の蛍太(けいた)は、ごく普通の高校生。しかし彼は、普通の人には見えないキジムナーを見ることができる。蛍太の通う高校に移植されたガジマルの木に住まうキジムナー「ナナシ」との出会いをきっかけに、ふたりは兄弟のような仲になっていく。キジムナーと青年の交流を描いた、切なくも、優しい物語。

ガジマルの木の下で2

(42ページ)
キジムナーと青年の交流を描いた、切なくも、優しい物語。
主人公の蛍太(けいた)は、ごく普通の高校生。しかし彼は、普通の人には見えないキジムナーを見ることができる。蛍太の通う高校に移植されたガジマルの木に住まうキジムナー「ナナシ」との出会いをきっかけに、ふたりは兄弟のような仲になっていく。キジムナーと青年の交流を描いた、切なくも、優しい物語。




書籍情報(少年漫画)

著者: 喜名朝飛

カテゴリ:少年漫画

出版社:ゴマブックス

最新巻発売日: 2016年3月4日

キジムナーと青年の交流を描いた、切なくも、優しい物語。
主人公の蛍太(けいた)は、ごく普通の高校生。しかし彼は、普通の人には見えないキジムナーを見ることができる。蛍太の通う高校に移植されたガジマルの木に住まうキジムナー「ナナシ」との出会いをきっかけに、ふたりは兄弟のような仲になっていく。キジムナーと青年の交流を描いた、切なくも、優しい物語。


star star star star star_border (4.0 / 1件)
star star star star star_border

沖縄のこころが感じられる、良い話しです。
同じ作者の、沖縄を題材にしたマンガが読みたいな。

2017年08月07日

≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(ゴマブックス)の作品

≫ 同じカテゴリ(少年漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す