EAT-MAN COMPLETE EDITION



タグ: SF アクション 10巻以上 少年漫画

EAT-MAN COMPLETE EDITION(1)

(387ページ)
発表当時、読んだ者の度肝を抜いた記念すべき第1話「THE BEGINNING」をはじめとした全10話を収録! 読み応え十分の大ボリューム!!

EAT-MAN COMPLETE EDITION(2)

(393ページ)
ボルトの前に現れたもう一人の“世界一の冒険屋”、ハード。はたしてホンモノは…? 「世界一の冒険屋」を含む全8話を収録! 未だ色褪せない魅力満載の傑作SF!!

EAT-MAN COMPLETE EDITION(3)

(385ページ)
再登場のハード! 死闘の末に万能薬草を手にするのはボルトかハードか!? シリーズ珠玉の一作「1枚の花びら」を含む全11話を収録! 未だ色褪せない魅力満載の傑作SF!!

EAT-MAN COMPLETE EDITION(4)

(355ページ)
王家への献上品の護衛の仕事を受けた冒険屋を様々な視点で追う「追跡する者」。そしてそれをさらに違う目線で描いた「HUNGRY!」。あなたの目には何が見える! ギミック満載の全11話を収録! 未だ色褪せない魅力満載の傑作SF!!

EAT-MAN COMPLETE EDITION(5)

(388ページ)
ボルトに寄生するゆかいな相棒(?)テロメア。奴からの依頼は世界の機械化を企むステラを始末すること。ステラが望む“セカンドプラン”とはいったい…? ボルトの過去に迫る巨編シリーズを含む全9話を収録! 未だ色褪せない魅力満載の傑作SF!!

EAT-MAN COMPLETE EDITION(6)

(389ページ)
ついにステラの“セカンドプラン”の全貌が明かされる! なぜ、彼女は世界を機械化しようとしたのか? そこには哀しきヒューマノイドの愛があった。ステラ、レオン、ボルト…その関係とは!? 「EAT-MAN」史上最大の謎に迫る全12話を収録! 未だ色褪せない魅力満載の傑作SF!!

EAT-MAN COMPLETE EDITION(7)

(389ページ)
「愛と平和を守るため! 我は行かん!!」かつて正義の象徴とまで言われた凄腕の冒険屋がいた。その名はスライガー。だがある事件をきっかけに冒険屋をやめ、今ではハゲでデブな冴えない親父になっていた。そんな彼がボルトとの出会いにより、再び冒険屋として立ち上がることに! 異色な冒険屋を描いた「冒険馬鹿」を含む全11話を収録! 全話読み応え十分な傑作SF!!

EAT-MAN COMPLETE EDITION(8)

(360ページ)
ボルト・クランクはなぜボルトという名前なったのか、なぜ冒険屋をはじめたのか、なぜロングコートを着ているのか? 『EAT-MAN』全エピソード中、時系列的に一番古い時代に位置づけられる超巨編「MOLE」を含む全11話を収録! 感動と爽快が同居する傑作SF!!

EAT-MAN COMPLETE EDITION(9)

(390ページ)
ボルトの友人の有能な冒険屋・ロバート。 彼の欠点は休業していた間に増えてしまった体重! 妻子の許を離れ、ダイエットに精を出すロバートだが、その努力が報われる気配はない。ある仕事の途中、空腹に耐えかねてボルトのネジを飲み込んでしまう。はたして彼らの仕事の行方は!? 稀に見るギャグ回「DIET」を含む全12話を収録! 衝撃と笑撃が同居する傑作SF!!

EAT-MAN COMPLETE EDITION(10)

(293ページ)
すべてのものを喰らい尽くしたボルト。彼が次に喰らうもの、そして生み出すものとは…!? ついに「EAT-MAN」、必読の最終巻! 最終第10巻には連載中に描かれた多数のイラストから54点を厳選した「EAT-MAN ART WORKS」を特別収録。最終話「彼方へ」を含む全7話とイラスト集、どちらも必見の傑作SF!!



書籍情報(少年漫画)

著者: 吉富昭仁

カテゴリ:少年漫画

連載雑誌:月刊少年シリウス

出版社:講談社

最新巻発売日: 2016年2月25日

発表当時、読んだ者の度肝を抜いた記念すべき第1話「THE BEGINNING」をはじめとした全10話を収録! 読み応え十分の大ボリューム!!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(少年漫画)の作品

≫ 同じ出版社(講談社)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す