劇画座招待席 挑戦野郎



タグ: 青年漫画 アクション 歴史 ドラマ 短編集 サスペンス

劇画座招待席[65] 挑戦野郎 前編 大いなる遺産

(242ページ)
大財閥滝グループの会長が急死。遺産をめぐって暗闘が続いたが、会長代理の戸塚の尽力で沈静化、一人息子の滝鉄人が会長に就任することになった。だが鉄人は会長職を戸塚に譲り、冒険心の強い鉄人は、メキシコ人の友人マリオと共にK国へ。独裁国家K国は、革命組織と闘争のまっただ中。マリオの弟が秘密組織に捕らえられ!!

劇画座招待席[66] 挑戦野郎 中編 棺桶粉砕計画

(244ページ)
K国に着いた滝鉄人とメキシコ人のマリオ。電子工学の専門家のマリオの弟アリイは、革命指導者ケンテッドとともに捕われの身だった。それも難攻不落、ぜったい脱獄不可能といわれる“バギルの棺桶”という刑務所にである。二人の救助に棺桶に潜入した鉄人とマリオ。救出に協力したのは“影”と呼ばれるグループだった。

劇画座招待席[67] 挑戦野郎 後編 冒険を追って

(236ページ)
鉄人は日本へ帰国。その後を追うように来日したG国の王女こそ“影”のリーダーだった。愛し合い、楽しい数日を過ごした二人だが、王女は「鉄人のことは永久に忘れないでしょう。夢と冒険に生きる鉄人、さようなら」の手紙を残して去っていった。次なる鉄人の求めた冒険はハワイのワイアレ火山だった。「挑戦野郎」後編全8編の他に、短編「挑戦」を収録。



書籍情報(青年漫画)

著者: さいとう・たかを

カテゴリ:青年漫画

出版社:リイド社

最新巻発売日: 2015年10月17日

大財閥滝グループの会長が急死。遺産をめぐって暗闘が続いたが、会長代理の戸塚の尽力で沈静化、一人息子の滝鉄人が会長に就任することになった。だが鉄人は会長職を戸塚に譲り、冒険心の強い鉄人は、メキシコ人の友人マリオと共にK国へ。独裁国家K国は、革命組織と闘争のまっただ中。マリオの弟が秘密組織に捕らえられ!!


≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

≫ 同じ出版社(リイド社)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す