タグ: 青年漫画 ドラマ 10巻以上

百年の祭り (1)

(222ページ)
どん底の少年時代から這い上がり、政界の頂点を狙う政治家の倉塚は、総裁まであと一歩と迫りながらも、政敵との争いに敗れ、志半ばで病に倒れこの世を去る。倉塚の死に責任を感じた児島は、彼の意志を引き継ぎ無念を晴らすことを決意し、政界に殴り込みをかける!!

百年の祭り (2)

(226ページ)
どん底の少年時代から這い上がり、政界の頂点を狙う政治家の倉塚は、総裁まであと一歩と迫りながらも、政敵との争いに敗れ、志半ばで病に倒れこの世を去る。倉塚の死に責任を感じた児島は、彼の意志を引き継ぎ無念を晴らすことを決意し、政界に殴り込みをかける!!

百年の祭り (3)

(225ページ)
どん底の少年時代から這い上がり、政界の頂点を狙う政治家の倉塚は、総裁まであと一歩と迫りながらも、政敵との争いに敗れ、志半ばで病に倒れこの世を去る。倉塚の死に責任を感じた児島は、彼の意志を引き継ぎ無念を晴らすことを決意し、政界に殴り込みをかける!!

百年の祭り (4)

(221ページ)
どん底の少年時代から這い上がり、政界の頂点を狙う政治家の倉塚は、総裁まであと一歩と迫りながらも、政敵との争いに敗れ、志半ばで病に倒れこの世を去る。倉塚の死に責任を感じた児島は、彼の意志を引き継ぎ無念を晴らすことを決意し、政界に殴り込みをかける!!

百年の祭り (5)

(217ページ)
どん底の少年時代から這い上がり、政界の頂点を狙う政治家の倉塚は、総裁まであと一歩と迫りながらも、政敵との争いに敗れ、志半ばで病に倒れこの世を去る。倉塚の死に責任を感じた児島は、彼の意志を引き継ぎ無念を晴らすことを決意し、政界に殴り込みをかける!!

百年の祭り (6)

(223ページ)
どん底の少年時代から這い上がり、政界の頂点を狙う政治家の倉塚は、総裁まであと一歩と迫りながらも、政敵との争いに敗れ、志半ばで病に倒れこの世を去る。倉塚の死に責任を感じた児島は、彼の意志を引き継ぎ無念を晴らすことを決意し、政界に殴り込みをかける!!

百年の祭り (7)

(229ページ)
どん底の少年時代から這い上がり、政界の頂点を狙う政治家の倉塚は、総裁まであと一歩と迫りながらも、政敵との争いに敗れ、志半ばで病に倒れこの世を去る。倉塚の死に責任を感じた児島は、彼の意志を引き継ぎ無念を晴らすことを決意し、政界に殴り込みをかける!!

百年の祭り (8)

(225ページ)
どん底の少年時代から這い上がり、政界の頂点を狙う政治家の倉塚は、総裁まであと一歩と迫りながらも、政敵との争いに敗れ、志半ばで病に倒れこの世を去る。倉塚の死に責任を感じた児島は、彼の意志を引き継ぎ無念を晴らすことを決意し、政界に殴り込みをかける!!

百年の祭り (9)

(227ページ)
どん底の少年時代から這い上がり、政界の頂点を狙う政治家の倉塚は、総裁まであと一歩と迫りながらも、政敵との争いに敗れ、志半ばで病に倒れこの世を去る。倉塚の死に責任を感じた児島は、彼の意志を引き継ぎ無念を晴らすことを決意し、政界に殴り込みをかける!!

百年の祭り (10)

(221ページ)
どん底の少年時代から這い上がり、政界の頂点を狙う政治家の倉塚は、総裁まであと一歩と迫りながらも、政敵との争いに敗れ、志半ばで病に倒れこの世を去る。倉塚の死に責任を感じた児島は、彼の意志を引き継ぎ無念を晴らすことを決意し、政界に殴り込みをかける!!

百年の祭り (11)

(207ページ)
どん底の少年時代から這い上がり、政界の頂点を狙う政治家の倉塚は、総裁まであと一歩と迫りながらも、政敵との争いに敗れ、志半ばで病に倒れこの世を去る。倉塚の死に責任を感じた児島は、彼の意志を引き継ぎ無念を晴らすことを決意し、政界に殴り込みをかける!!

百年の祭り (12)

(209ページ)
どん底の少年時代から這い上がり、政界の頂点を狙う政治家の倉塚は、総裁まであと一歩と迫りながらも、政敵との争いに敗れ、志半ばで病に倒れこの世を去る。倉塚の死に責任を感じた児島は、彼の意志を引き継ぎ無念を晴らすことを決意し、政界に殴り込みをかける!!

百年の祭り (13)

(195ページ)
どん底の少年時代から這い上がり、政界の頂点を狙う政治家の倉塚は、総裁まであと一歩と迫りながらも、政敵との争いに敗れ、志半ばで病に倒れこの世を去る。倉塚の死に責任を感じた児島は、彼の意志を引き継ぎ無念を晴らすことを決意し、政界に殴り込みをかける!!



書籍情報(青年漫画)

著者: たかもちげん

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:漫画アクション

出版社:双葉社

最新巻発売日: 2015年10月2日

どん底の少年時代から這い上がり、政界の頂点を狙う政治家の倉塚は、総裁まであと一歩と迫りながらも、政敵との争いに敗れ、志半ばで病に倒れこの世を去る。倉塚の死に責任を感じた児島は、彼の意志を引き継ぎ無念を晴らすことを決意し、政界に殴り込みをかける!!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

≫ 同じ出版社(双葉社)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す