ARINA-ありな-

完結 ソフトアダルト(メンズコミック)

タグ: メンズ 青年漫画 アクション

ARINA-ありな-1

(232ページ)
地球浄化集団を名乗る「サルバシオン」。通常兵器の全く通用しない「憾」という超生物を使って、人類抹殺を開始した!指揮をするのは、「憾」を造りだしたマッド・サイエンティスト、桐山。それに対抗するために、人類は強化人間の研究を進めていた。その一人実験体Σがありな!身体は13歳の少女だが、知能は5歳児並み。そしてその身体には、恐るべき戦闘力が潜んでいた。ありなが言う事を聞くのは、父親代わりの里村のみ。暴走するありなは、「憾」ばかりか仲間の実験体βまでも殺してしまう…。「第1話」以下「第2~8話」を収録。

ARINA-ありな-2

(162ページ)
自分の役割を理解し始めたありなは、「憾」と戦う救世主と呼ばれるようになっていた。しかし人類は、「憾」の手によらずとも自ら暴動を起こし、滅びの道へと進んで行く。そしてありなの前に、自分はありなの母だと名乗る「憾」・ティエラが現われた。ありなは「憾」の同胞なのか?また絶望感から怪しげな宗教に捉われた女たちが、里村を生贄にしようとする…。「第9話」以下「第10~15話」を収録。

ARINA-ありな-3

(176ページ)
政府は解体し、強化人間プロジェクトも意味を成さなくなってしまった。最早人類は、絶滅を待つのみなのか?「憾」の現れた意味、ありなと「憾」、里村とありなの真の関係も明かされる。ティエラは地球であり、その子宮から全てが生まれていた! 救いの手だったはずの地球の子宮を、己の欲望に利用した人類は、その愚行ゆえ地球に見捨てられたのだ!しかしありなは、最後に信じがたい奇跡を起こす!!「第16話」以下「第17~最終話」を収録。




書籍情報(メンズコミック)

著者: 河本ひろし

カテゴリ:メンズコミック

出版社:グループ・ゼロ

最新巻発売日: 2015年12月11日

地球浄化集団を名乗る「サルバシオン」。通常兵器の全く通用しない「憾」という超生物を使って、人類抹殺を開始した!指揮をするのは、「憾」を造りだしたマッド・サイエンティスト、桐山。それに対抗するために、人類は強化人間の研究を進めていた。その一人実験体Σがありな!身体は13歳の少女だが、知能は5歳児並み。そしてその身体には、恐るべき戦闘力が潜んでいた。ありなが言う事を聞くのは、父親代わりの里村のみ。暴走するありなは、「憾」ばかりか仲間の実験体βまでも殺してしまう…。「第1話」以下「第2~8話」を収録。


star star star star star_half (4.5 / 2件)
star star star star star_border

本作『ARINA -ありな-』の作者こと河本ひろし(以下:河本氏)はエロ漫画でも活動している人物だが、俺は本編を読んだ時、

「河本氏は(良い意味で)こんな作品も描けるか?!」

と、驚いた。
本編のヒロインことありなの容姿ははたから見ると本編は、

「これ、どこぞのエロ漫画だ?」

と18禁成人向け漫画と見なされてしまうかも知れないが、本編は18禁成人漫画でなく(一応)一般向けの漫画である(笑)。
本編の物語については(本編を未だ読んでいない人のお楽しみを奪わないために)省略するが、本編は(意外と)シリアスな物語でもある。
俺を本編を読んで、

「河本氏はもうエロ漫画を描かないで、通常の一般向け漫画に力を入れても良いんじゃないか?」

と、思った。本編を読んだ後にGoogleを通して河本氏のことを調べたら、何やら名前を変えて児童向けの漫画を描いてるらしい。
俺は作者のファンでないが、作者は『ARINA-ありな-』を含む非成人向け漫画を描いているのだから、もう成人向け漫画を描かず、一般向けの漫画に力を入れても良いと思う。

にしても河本氏はほんと、爆乳フェチだなぁ~(笑)。まぁ、作者に限らず野郎は巨乳や爆乳が好きだけどね(かくいう俺も人のことは言えないタチだけど)(爆笑)。



野郎は爆乳好きなのさぁ~(笑)♪

2017年12月09日
star star star star star

すごく良い、エロ漫画です

2017年08月22日

≫ 同じ出版社(グループ・ゼロ)の作品


≫ 同じタグ(アクション)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す