つるつるとザラザラの間



タグ: ラブコメ 青年漫画

つるつるとザラザラの間(1)

(162ページ)
いたって普通のボンクラな中2男子・白根環(しらね・たまき)が、実家のペットショップでいやいやは虫類の世話をしていたところ、その姿にひと目ぼれした女の子が出現。彼女のほうから「つきあってください!」って言ってきました! 彼女の名前は虻川(あぶかわ)さやちゃん、は虫類が大好きな超美少女。は虫類がもたらしたピュアな恋の行方にご注目。月子が描く、第二次性徴メタHラブコメ!

つるつるとザラザラの間(2)

(162ページ)
中学2年生、14歳。がっつり思春期の環(たまき)は、は虫類専門のペットショップの跡取り息子なのには虫類が超苦手。それなのには虫類大好き美少女・さやちゃんと交際開始。やっと勇気を出して誘った初デートでもドキドキとオロオロの連続で、ましてやキスのしかたなんか、わかるわけない! さらに、突然さやちゃんちの夕食に招待されちゃって……!? 二人のおつきあいはトカゲが歩く速さぐらいで進展中!

つるつるとザラザラの間(3)

(163ページ)
フツーの中2・白根環(しらね・たまき)に、不釣り合いなカノジョ・虻川(あぶかわ)さやちゃん。爬虫類がとりもった交際は、カメのように少しずつ少しずつ進展中。さやちゃんには妹と姉がいて、美人だけどイケメンばかりつけ狙う残念な姉が葵(あおい)さん。その葵さんと、環の友達でエロメガネの高屋敷(たかやしき)が急接近! まさかのカップル成立か――!?

つるつるとザラザラの間(4)

(163ページ)
中2の夏、美少女さやちゃんに声をかけられた時から環(たまき)の恋は始まった。は虫類が縁結びしてくれた中2の恋、これって夏限定? それとも永遠? 環とさやちゃん、ハッピーエンドでここに完結。



書籍情報(青年漫画)

著者: 月子

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:good!アフタヌーン

出版社:講談社

最新巻発売日: 2016年2月24日

いたって普通のボンクラな中2男子・白根環(しらね・たまき)が、実家のペットショップでいやいやは虫類の世話をしていたところ、その姿にひと目ぼれした女の子が出現。彼女のほうから「つきあってください!」って言ってきました! 彼女の名前は虻川(あぶかわ)さやちゃん、は虫類が大好きな超美少女。は虫類がもたらしたピュアな恋の行方にご注目。月子が描く、第二次性徴メタHラブコメ!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(講談社)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す