タグ: ファンタジー 少女漫画 学園

ゆららの月 1巻

(194ページ)
月輪ゆららはごくフツーの女子高生。ただ霊感が強いため奇妙な言動(?)が多く、周囲からヘンなコ扱いされっぱなし。天道明と星野夜行のふたりはそんな彼女の“素質”を見抜く。普段は地味で目立たないゆららだが、霊に襲われると大ヘンシンして…!?

ゆららの月 2巻

(185ページ)
超絶美少女の守護霊を持つゆららと炎を操る明、水を操る夜行の三人の周りには悪霊たちが寄ってくる。除霊に励む(?)日々にも少しずつ慣れてきたゆららだったが、心の奥で揺れ動くほのかな気持ちに気づいてしまって…!?

ゆららの月 3巻

(191ページ)
除霊能力を持つゆららと明、夜行の三人は、最近連係(?)が乱れがち。明と夜行、二人の間で揺れ続けるゆららの前に、おじいちゃんの幽霊が現れた! なにやら色々秘密を知っているようで…!?

ゆららの月 4巻

(184ページ)
明に好意を持つ普段のゆららと、夜行に惹かれる守護霊のゆらら。二つの相反する想いに揺れながらも一度は明を選んだゆららだったが、守護霊のゆららは夜行への想いが忘れられない。さらに、ゆららの幼なじみだという美少年・大空高時が現れて――!?

ゆららの月 5巻

(202ページ)
一度は明を選びながらも、守護霊の方のゆららの想いに引きずられ、夜行のもとへと行ってしまったゆらら。二つの強い想いに苦しむゆららを解放するため、明は自ら別れを告げるが――!? スリリング・コメディ、感動の最終巻!!



書籍情報(少女漫画)

著者: 潮見知佳

カテゴリ:少女漫画

連載雑誌:別冊花とゆめ

出版社:白泉社

最新巻発売日: 2016年9月9日

月輪ゆららはごくフツーの女子高生。ただ霊感が強いため奇妙な言動(?)が多く、周囲からヘンなコ扱いされっぱなし。天道明と星野夜行のふたりはそんな彼女の“素質”を見抜く。普段は地味で目立たないゆららだが、霊に襲われると大ヘンシンして…!?


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(少女漫画)の作品

≫ 同じ出版社(白泉社)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す