タグ: 4コマ 青年漫画 10巻以上 コメディ


オバタリアン(1)

(135ページ)
20世紀が生んだ名作!ゴーイング・マイウェイ、唯我独尊、自己中心的……、時代を駆け抜けたスーパーキャラクターオバタリアン!“ずうずうしくなる”“羞恥心がなくなる”“自分を正当化する”などの症状がみられたら、あなたもオバタリアン症候群だ!!

オバタリアン(2)

(136ページ)
20世紀が生んだ名作!ゴーイング・マイウェイ、唯我独尊、自己中心的……、時代を駆け抜けたスーパーキャラクターオバタリアン!若年層にもオバタリアン予備軍増殖中!あなたもすでに、オバタリアン症候群に感染しているかも知れない!?

オバタリアン(3)

(135ページ)
20世紀が生んだ名作!ゴーイング・マイウェイ、唯我独尊、自己中心的……、時代を駆け抜けたスーパーキャラクターオバタリアン!真のオバタリアンというのは古いことや芸能界のこと、身のまわりのことにはやたら詳しいらしい。あなたはどうですか!?

オバタリアン(4)

(135ページ)
オバタリアンの前に道はない。オバタリアンの後に道はできる。ああ偉大なるオバタリアンよ…たとえその道が人道からはずれても…!20世紀が生んだ名作!ゴーイング・マイウェイ、唯我独尊、自己中心的……、時代を駆け抜けたスーパーキャラクターオバタリアン!

オバタリアン(5)

(135ページ)
オバタリアンは電車で座ると…必ず買い物してきた物をあけて見る。それだけならまだしも…5分後にまたあけて見る。20世紀が生んだ名作!ゴーイング・マイウェイ、唯我独尊、自己中心的……、時代を駆け抜けたスーパーキャラクターオバタリアン!

オバタリアン(6)

(134ページ)
“トレンド”と“オバタリアン”。この一見およそかけ離れたふたつの言葉にヒットを生み出す秘密が隠されていた。古くは“紅茶きのこ”“ナイスミディパス”そして空前の“株式ブーム”など、火を付けたのは他ならぬ“オバタリアン”であった。今や彼女らの消費行動を追う事がヒットへの近道と言われている。20世紀が生んだ名作! ゴーイング・マイウェイ、唯我独尊、自己中心的……、時代を駆け抜けたスーパーキャラクターオバタリアン!

オバタリアン(7)

(136ページ)
日本経済の発展とともに勢力を拡大した“オバタリアン”だが、'91年には“バブル・オバタリアンの崩壊現象”が現れた。厚顔無恥を合言葉に社会的、経済的にも自立したかに見えた彼女らであるが、多くは実体の伴わないものであった。“身勝手の時代”に向けての本物の“オバタリアン”の出現が待たれる。20世紀が生んだ名作! ゴーイング・マイウェイ、唯我独尊、自己中心的……、時代を駆け抜けたスーパーキャラクターオバタリアン!

オバタリアン(8)

(136ページ)
不法滞在外国人の増加が日本国内で問題となる中、国外では新しい国際関係悪化の火種となる出来事が巻き起こっていた。“オバタリアン”の海外進出である。彼女らは円をまき散らし、国際収支のバランスを狂わせ、“迷惑”を海外に輸出するなど、その勢力はアジア近辺に及んでいる。20世紀が生んだ名作! ゴーイング・マイウェイ、唯我独尊、自己中心的……、時代を駆け抜けたスーパーキャラクターオバタリアン!

オバタリアン(9)

(136ページ)
消費ブームの終焉、バブル経済の破綻により、日本は出口の見えない不況におおわれた。“オバタリアン”も例外でなく、質素、倹約こそ美談とされ、その生活バイブルとして、“すてきなオバタリアンさん”(略称・すてオバ)という雑誌が大ベストセラーとなり、その信奉者たちは“すてオバ族”と呼ばれた!? 20世紀が生んだ名作! ゴーイング・マイウェイ、唯我独尊、自己中心的……、時代を駆け抜けたスーパーキャラクターオバタリアン!

オバタリアン(10)

(136ページ)
あー 眠い……寝たらオバタリアンが夢に出るぞ……ガバッ!! あー 遊びに行きたい……行ったらオバタリアンに出くわすぞ……ピタッ!! あー 女の子とデートしたい……しても中身はオバタリアンだぞ……クルッ!! こうしてこの10巻はできました……チャンチャン!!(「作者のことば」より) 20世紀が生んだ名作! ゴーイング・マイウェイ、唯我独尊、自己中心的……、時代を駆け抜けたスーパーキャラクターオバタリアン!

オバタリアン(11)

(136ページ)
こないだ、ゲームセンターで前世占いをしたら次のように出た。「前世のあなたは人の心のあり方や自然の摂理を教えた人物…」ということは、前世でオバタリアンだけが「うるさいわねー!!」と教えを聞かなかったので、現世の僕が引きつぐ形でこの漫画をかいているのかも…。うーーん……。来世の僕にもたのまなきゃ。(第11巻「作者のことば」より)20世紀が生んだ名作! ゴーイング・マイウェイ、唯我独尊、自己中心的……、時代を駆け抜けたスーパーキャラクターオバタリアン!

オバタリアン(12)

(136ページ)
キョウ、キョウ、凶悪、脅威、叫喚、強攻、恐妻、強襲、狂騒、脅迫、恐怖、凶暴、強烈…あれっ なんて言葉調べたくて辞書ひいてたんだっけ…えーと、えーと… たしか「オバタリアンとの…」あっ 「共生」だった。何度ひいても見落とすなー。(第12巻「作者のことば」より) 20世紀が生んだ名作! ゴーイング・マイウェイ、唯我独尊、自己中心的……、時代を駆け抜けたスーパーキャラクターオバタリアン!

オバタリアン(13)

(136ページ)
オバタリアンの皆様。この世は人様、お互い様。これまでのぶ様な生き様をすぐ様 様変わりさせてはいかがでしょうか。「ハイ、その様(よう)にいたしますわ」――様(さま)になってねーよ!!(第13巻「作者のことば」より) 20世紀が生んだ名作! ゴーイング・マイウェイ、唯我独尊、自己中心的……、時代を駆け抜けたスーパーキャラクターオバタリアン!




書籍情報(青年漫画)

著者: 堀田かつひこ

カテゴリ:青年漫画

出版社:竹書房

最新巻発売日: 2015年10月10日

20世紀が生んだ名作!ゴーイング・マイウェイ、唯我独尊、自己中心的……、時代を駆け抜けたスーパーキャラクターオバタリアン!“ずうずうしくなる”“羞恥心がなくなる”“自分を正当化する”などの症状がみられたら、あなたもオバタリアン症候群だ!!


≫ 同じ著者の作品
ささくれーしょん

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品
彼岸島
バトルスタディーズ
nude~AV女優みひろ誕生物語~
【閲覧注異】
トリガー
神様がくれた背番号
女王の穴 ~クイーンズ・ホール~
現代魔女図鑑
眠れる教室の喪女
鬼畜島
SとM
彼女の鍵を開ける方法

≫ 同じ出版社(竹書房)の作品
エクスタクシー
私の黒歴史~遅い夜明け~
タブーを犯した女たち~鬼畜~
素人ヤンキー♂危機一発!!
コンビニぶんぶん
相愛ハレム
ハングアウトクライシス
狂わせたいの
本当にあった主婦の黒い話~嘘と罰~
女の修羅場~偽りの楽園~
風俗嬢になったワケ~めざめの日~
限界家族~負の輪廻~

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す