二本松少年隊物語 霞の天地



タグ: 歴史 青年漫画 50ページ以上試し読み


二本松少年隊物語 霞の天地

(214ページ)
慶應4年(1868年)、時代が江戸から明治にかわる時。新政府軍のやり方に反発した東北諸藩は「奥羽越列藩同盟」を結成、東北全土を巻き込む戊辰戦争へと発展した。二本松藩(現在の福島県二本松市)の人々は自分の信じた道のために戦い、13~17歳少年たちもまた、郷土のために命をかけて戦った――。大河ドラマ「八重の桜」にも登場した、二本松少年隊の知られざる姿を描く。



書籍情報(青年漫画)

著者: まきお 東雲さくら

カテゴリ:青年漫画

出版社:幻冬舎コミックス

最新巻発売日: 2015年12月4日

慶應4年(1868年)、時代が江戸から明治にかわる時。新政府軍のやり方に反発した東北諸藩は「奥羽越列藩同盟」を結成、東北全土を巻き込む戊辰戦争へと発展した。二本松藩(現在の福島県二本松市)の人々は自分の信じた道のために戦い、13~17歳少年たちもまた、郷土のために命をかけて戦った――。大河ドラマ「八重の桜」にも登場した、二本松少年隊の知られざる姿を描く。


≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

≫ 同じ出版社(幻冬舎コミックス)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す