タグ: 10巻以上 50ページ以上試し読み 少年漫画 スポーツ


MAGiCO(1)

(193ページ)
ブラジル帰りのサッカー少年・伊達蔵希(だて・くらき)は、世界を魅了するサッカー選手になるのが夢! 監督の意のままのプレイを求める強豪ユースチームを飛び出し、弱小の撫子(なでしこ)高校サッカー部に入部! “魔法(マジコ)”と呼ばれるスーパープレイで勝利へと導く! 個性的なキャラクターと友情、情熱があふれる王道少年サッカー漫画の新機軸!!

MAGiCO(2)

(195ページ)
県下最弱の撫子(なでしこ)高校サッカー部に入部した伊達蔵希(だて・くらき)。部の存続を懸け、全国区の強豪・横浜港南(よこはまこうなん)高校との試合に挑む! 撫高1点リードの残り10分、ついに横南は3人のエースを投入した! 蔵希の前に現れた、初めてのライバルとの対決の行方は? 蔵希の魔法(マジコ)は撫高サッカー部を救えるのか……!?

MAGiCO(3)

(193ページ)
高校総体神奈川県一次予選、二回戦の相手は、狡猾なファンタジスタ・別所(べっしょ)と鉄壁のGK・糟谷(かすや)が率いる海老名東(えびなひがし)高校! ゴールに鍵をかけられ大ピンチの撫子(なでしこ)を救うため、蔵希(くらき)は新たなる魔法(マジコ)を生み出そうとするが!? 友情ドラマも盛りだくさんで、ますますヒートアップ!

MAGiCO(4)

(193ページ)
絶好調の蔵希(くらき)の活躍で、弱小撫子(なでしこ)高校は総体予選3回戦へ! 新戦力、“金の心臓”の異名を持つ天才SB(サイドバック)・片倉(かたくら)の才能とは!? そして、立ちはだかる湘南育英(しょうなんいくえい)高の“閃光の司令塔”脇坂(わきさか)。必要最小限の動きでピッチを支配する、そのプレイの秘密とは……!?

MAGiCO(5)

(195ページ)
総体県予選、1次予選決勝戦へ進んだ撫子(なでしこ)高校! 世界を目指す!と宣言する蔵希(くらき)に刺激されたイレブンの前に、青葉第一(あおばだいいち)高校の鉄壁CB(センターバック)“ツインタワー”が立ちはだかる! 最悪最大のピンチに、蔵希は奇跡を起こせるのか……!?

MAGiCO(6)

(193ページ)
青葉第一(あおばだいいち)高校との死闘を蔵希(くらき)の魔法(マジコ)で退けた撫子(なでしこ)高校は総体二次予選初戦で、因縁の相手・横浜港南(よこはまこうなん)高校と対戦! 全国クラスの最強メンバーをそろえた王者を相手に蔵希はかつての敗北の借りを返し、夢を繋ぐことができるのか……!!?

MAGiCO(7)

(193ページ)
強豪・横浜港南(よこはまこうなん)高校vs.撫子(なでしこ)高校は1対1の接戦に! GK・天野(あまの)が負傷、司令塔・赤星(あかぼし)も足をつり交代。絶体絶命の撫高を、蔵希(くらき)の渾身の“魔法(マジコ)”が蘇らせる!? そして全国のサッカー部を敵に回した蔵希の暴言とは――!?

MAGiCO(8)

(191ページ)
インターハイ開幕!? 蔵希(くらき)たち撫子(なでしこ)高校の初戦の相手は、ずんだ大好きスピードスター・定禅(じょうぜん)が率いる、宮城代表杜都(もりと)高校! 練りあげた戦術すら切り裂く定禅のドリブルを止められない撫高は、挑戦者の気持ちを忘れ消極的なサッカーに追い込まれていく! 女子高校生監督・エリカが見つけた策とは? 蔵希が魅せた、魂を鼓舞する“魔法”とは? サッカー史上最も激しい、究極の点取り合戦が始まる!!!!

MAGiCO(9)

(193ページ)
夏の高校総体、全国大会編が絶好調! 2回戦の相手は、広島代表・安芸五島(あきごとう)高校! 驚異的なスタミナが武器の元U-15日本代表SB・服部(はっとり)を中心に、ノールックで繋ぎまくるショートパスサッカーが売りの優勝候補。しかし撫子(なでしこ)高校は、エースの蔵希(くらき)が高熱を出しベンチスタートに。得点源を欠き苦戦する撫子高校……チームを救う“本当の魔法”を蔵希は見出せるのか!?

MAGiCO(10)

(193ページ)
全国高校総体、全国大会! 神奈川代表・撫子(なでしこ)高校は奇跡のジャイアントキリングでベスト8に進出した。準々決勝の相手は、大阪代表の京橋実業(きょうばしじつぎょう)。そこには、かつて撫高のサッカー部に入部しながら大事な試合直前に突然姿を消した、かつての親友・六郎万(ろくろうまん)の姿があった! 因縁を引きずりチームが乱れる撫高を、京実の司令塔・氏家(うじいえ)と六郎万が容赦なく襲う! 蔵希(くらき)の“魔法(マジコ)”は三度奇跡を起こせるのか!!?

MAGiCO(11)

(193ページ)
裏切り者の天才FW・六郎万(ろくろうまん)を擁する大阪代表・京橋実業(きょうばしじつぎょう)とのインターハイ準々決勝! 逆転を狙う撫子(なでしこ)高校は、蔵希(くらき)にボールを集めて新たなる“魔法(マジコ)”で追いすがる!  勢いに乗る蔵希に対し、焦りがつのり調子を崩す六郎万。だが、彼を撫高から引き抜いたキャプテン・氏家との間には、固く結ばれた絆があった! ベスト4をかけた、これまでにない圧倒的死闘……その感動的な結末に、あなたは必ず涙する!

MAGiCO(12)

(193ページ)
無失点GK(ゴールキーパー)・マルコが立ちはだかる高校総体準決勝! 絶望と焦燥が支配するピッチで蔵希(くらき)が繰り出した“本当の魔法(マジコ)”が魅せたものとは!? そして70分間ずっと仕掛けていた奇想天外な大博打とは……!?

MAGiCO(13)

(193ページ)
インターハイ決勝戦ついにキックオフ! 相手は大会3連覇を狙う王者・桜島(さくらじま)学院! 「俺達は強い」と自信を持つ挑戦者・撫子(なでしこ)高校と、「俺達は弱い」と戒める王者。一見互角に見える立ち上がりに潜む「王者のアリ地獄」の罠とは? 「能力の連鎖を生む技術」を持つ天才司令塔・神足(こうたり)を、蔵希(くらき)の魔法(マジコ)は越えられるのか!?

MAGiCO(14)

(193ページ)
インターハイ決勝戦は1対1のまま後半に突入! ついに覚醒した天才・神足(こうたり)が、王者の底力を見せつけると、桜島(さくらじま)学院のイレブンも奮起! スーパーサブを次々に投入し、撫子(なでしこ)高校の息の根を止めにかかる。一方、撫高イレブンの体力は限界を超え、ついに蔵希(くらき)までもが……!!! 怒涛の快進撃を続けてきた撫高イレブンが見せた、努力と絆の奇跡とは……!? インターハイ編、クライマックス!!!

MAGiCO(15)

(193ページ)
夏の高校総体決勝戦! 後半ロスタイムに激しく競り合う蔵希(くらき)と神足(こうたり)。豪雨の中、最高の名勝負を制したのはどちらのチームか!? そして……蔵希が年代別日本代表に選出される! かつて戦ったライバルたちが日本を背負って集結する、希望と期待が燃えあがる新チーム! だが、前代未聞のメンバーと、ありえない監督が集まって、とんでもない事件の予感が……!!!

MAGiCO(16)

(193ページ)
ついに始まったU-19アジア選手権。初戦の相手は、欧州組をそろえた強敵・イラン! 初めて味わうプレッシャーの中で、主将(キャプテン)を解任された平桜(ひらざくら)に変化が……。そして、体も心も未熟な部活組が見せたものとは!?

MAGiCO(17)

(195ページ)
U-19アジア選手権の初戦・イラン戦を3-2で勝利した若き日本代表。第2戦の相手は、「アジアで最も魅せる男」エースのプロイ率いるタイ! プロイの存在感に圧倒され、初めての敗北感に焦り空回りする蔵希(くらき)。最後に見出した、史上最高の“魔法(マジコ)”とは!? 夢を追い続けた高校サッカー伝説、ついに完結!!



書籍情報(少年漫画)

著者: 佐久間力

カテゴリ:少年漫画

連載雑誌:月刊少年ライバル

出版社:講談社

最新巻発売日: 2016年2月24日

ブラジル帰りのサッカー少年・伊達蔵希(だて・くらき)は、世界を魅了するサッカー選手になるのが夢! 監督の意のままのプレイを求める強豪ユースチームを飛び出し、弱小の撫子(なでしこ)高校サッカー部に入部! “魔法(マジコ)”と呼ばれるスーパープレイで勝利へと導く! 個性的なキャラクターと友情、情熱があふれる王道少年サッカー漫画の新機軸!!


≫ 同じ著者の作品
ピンキュー★★★

≫ 同じカテゴリ(少年漫画)の作品
釣りキチ三平
1・2の三四郎
弟キャッチャー俺ピッチャーで!
FAIRY TAIL
生徒会役員共
神さまの言うとおり弐
山田くんと7人の魔女
ACMA:GAME
悟空道
ラフ&ラフ
風夏
赤赫血物語

≫ 同じ出版社(講談社)の作品
寄生獣 フルカラー版
コスメの魔法
nude~AV女優みひろ誕生物語~
ハッピー!
悪女(わる)
5秒前
新ギャルボーイ!
路地恋花
くるみ
おんなのいえ
少年マガジンエッジ
みみっく

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す