タグ: 女性漫画 サスペンス ホラー

WILD ADAPTER: 1

(165ページ)
1995年、横浜。16歳の久保田誠人は、出雲会の支部長である真田にスカウトされ、年少組のリーダーを任せられることになった。出雲会の幹部となり、シマを二分する東条組との諍いなどに巻き込まれる日々。しかし、久保田はこれまでと変わらず、常に飄々として毎日を送っていた。だが同じ頃、街では謎のドラッグ「W・A」の名前が囁かれはじめる――。

WILD ADAPTER: 2

(171ページ)
全身が獣化した遺体を見つけてから一年。出雲会を抜け、路上で拾った時任と普通の日常を過ごしていた久保田だったが、獣人化に絡む事件に再び遭遇し…。時任の失った記憶と右手の謎、そして久保田に巻きつく組織の鎖は『W・A』へと繋がるのか!?

WILD ADAPTER: 3

(158ページ)
新たに発見された獣化した遺体。その身元は"獣"を崇拝する宗教団体『邂幸の牙』の幹部だった。教団と『W・A』の関係を探るため、久保田と時任は教団内部に潜入して――?

WILD ADAPTER: 4

(180ページ)
突然久保田から遠ざけられた時任。理由も説明してもらえずに憤っていた時任だったが、久保谷はある殺人事件の容疑者として警察に連行されていた。そして事件の裏には『W・A』の存在が――。

WILD ADAPTER: 5

(196ページ)
路地裏で気を失った青年を拾った久保田。目を覚ました後も敵意をむき出しにして一向に心を開かない青年だったが、隣の部屋に住む小学生の男の子の協力により、共同生活は形になっていった。しかし、“時任”と名付けたその青年の右手は、「W・A」の副作用によく似た獣化をしていて――。

WILD ADAPTER: 6

(178ページ)
「W・A」を追う出雲会の真田は久保田に目を付け、ついに時任にたどり着く。真田は現在の年少組を使って時任を拉致。出雲会を襲撃し、時任が横浜港沖のタンカーに監禁されているという情報を得た久保田は、単身で船内へと乗り込む。銃声を響かせて血に塗れながら、突き進む久保田を待ち受けるのは――?

WILD ADAPTER: 7

(214ページ)
峰倉かずやが描くリリシズム・ハード・ボイルド、待望の最新刊!東京湾上での出雲会タンカー襲撃事件から遡ること数か月前。時任は知り合いになった老人・佐藤の家に、久保田には内緒で足しげく通っていた。そんな折、葛西が目を留めたのは、とある週刊誌。そこに掲載されていたのは、時任の過去と思われし記事で……。時任の過去の記憶に迫る、衝撃の第7巻。ついに発売!!



書籍情報(女性漫画)

著者: 峰倉かずや

カテゴリ:女性漫画

連載雑誌:Comic ZERO-SUM

出版社:一迅社

最新巻発売日: 2016年3月29日

1995年、横浜。16歳の久保田誠人は、出雲会の支部長である真田にスカウトされ、年少組のリーダーを任せられることになった。出雲会の幹部となり、シマを二分する東条組との諍いなどに巻き込まれる日々。しかし、久保田はこれまでと変わらず、常に飄々として毎日を送っていた。だが同じ頃、街では謎のドラッグ「W・A」の名前が囁かれはじめる――。


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(女性漫画)の作品

≫ 同じ出版社(一迅社)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す