陽炎の辻 居眠り磐音



タグ: 青年漫画 10巻以上 歴史

陽炎の辻 居眠り磐音 1巻

(218ページ)
文庫時代劇の王者・佐伯泰英が書き下ろした全巻累計900万部の人気時代劇『居眠り磐音江戸双紙』を日本一のゴルフ漫画の巨匠・かざま鋭二氏の手により、堂々、コミック化が実現したファン待望の1冊です。原作の爽やかさを、かざま氏の精緻なペンタッチが鮮やかに再現!併せて、剣劇の醍醐味をフューチャーした重厚な「激画」として、ここに誕生しました。第1巻は、江戸に出て、用心棒として雇われた主人公・坂崎磐音が巻き込まれた南鐐二朱銀騒動の一部始終を完全描写しました。

陽炎の辻 居眠り磐音 2巻

(192ページ)
大人気時代劇コミックス『陽炎の辻 居眠り磐音』は、作品の核であると同時に、主人公の坂崎磐音が江戸に出てきた理由に焦点が当てられます。それまで、それは磐音たち改革派を襲った「悲劇」だと思われていたものが、実は反対勢力が画策した陰謀だったと判明します。ドラマは、磐音が事件の全貌を思い起こすスタイルで展開していきます。藩と己の将来に夢と希望を持ち、帰藩した磐音、小林琴平、河出慎之介ら若手改革派高級武士を襲った事件とは何か…?緊迫したドラマが進みます。

陽炎の辻 居眠り磐音 3巻

(192ページ)
親友の琴平を上意討ちし失い、その琴平が斬った同じく親友の河出慎之介を失い、更にその慎之介が切った幼馴染みの舞を失い、更に更に、許婚の小林奈緒とも惜別しなくてはならなかった「御番ノ辻」の悲劇に打ちのめされ、江戸に出奔した坂崎磐音。しかし、ある日、その悲劇が、関前藩の上代家老・宍戸文六の陰謀であったと知らされる。本3巻の物語は、その全容を描き出す「御番ノ辻」の陰謀・完結編である。

陽炎の辻 居眠り磐音 4巻

(194ページ)
江戸の浪人、居眠り磐音こと坂崎磐音は、約1年前、親友の小林琴平、河出慎之輔を失った。だが、その「御番ノ辻」での悲劇は、悪意の元に計画されたものだった。その主犯は、なんと関前藩の城代家老宍戸文六及び、その一派だと知った磐音は、復讐のため、そして文六によって切腹させられようとしている父・正睦を救うべく、そして藩を再生させるため、立ち上がった。舞台を豊後関前に移し、新たな同志も加わり、磐音は宍戸一派との壮絶な戦いに挑み…。

陽炎の辻 居眠り磐音 5巻

(202ページ)
「居眠り磐音」が再び江戸に……!藩騒動に決着を付けた磐音。だが、その代償はあまりにも大きく、二人の盟友が犠牲となり、最愛の許婚・奈緒は自ら身売りをしていた。奈緒を探し求めて遊里を巡った磐音がたどりついたのは、江戸。吉原で花魁となるまであと数日、奈緒を救い出すことはできるのか……。「漫画アクション」に移行し、新章開始以来初の単行本!

陽炎の辻 居眠り磐音 6巻

(198ページ)
身売りした許婚の奈緒を追い、江戸にたどり着いた磐音。奈緒を救うには身請け金千両以上が必要と知り、絶望の淵に追いやられる。そんな中、南町奉行の切れ者与力・笹塚から賞金の懸かった「十人抜き試合」が人知れず行われているとの噂を聞かされた磐音は、最後の望みをかけ、ひとり試合場へと赴く――。

陽炎の辻 居眠り磐音 7巻

(198ページ)
松田藩主が密かに開催していたのは、真剣を使っての御法度試合。逃げ場のない絶海の孤島で弓隊に囲まれた磐音は、大名らが狂喜する中、刀を抜くことに。対するは、天流皆伝の柴野源之丞。圧倒的な強さで勝ち抜いて来た柴野は、磐音に対して不可思議な行動に出る……。波乱が続く十人抜き試合、大一番!

陽炎の辻 居眠り磐音 8巻

(198ページ)
爆破寸前の隠し船を前に、最後の攻防を繰り広げる磐音らと松田藩。家老・乾を捕え、心中を目論む柴野だったが、潜んでいた松田藩士が放った一撃が思わぬ事態を生むことに!一方、奈緒を手に入れるために手段を選ばない弓場は、同輩を引き連れ、奈緒の居る根岸の寮に無断で踏み込む。狼藉の限りを尽くす弓場は、駆けつけた火盗改方に対し刀を抜き――。

陽炎の辻 居眠り磐音 9巻

(198ページ)
偽装のためと思しき遺体を残し、消え去った弓場雪岳と奈緒。必ずどこかで生きているはずと信じる磐音は一人、奈緒を探す旅へと出る。当てもなく、ひたすら街道を行く磐音の前に現れた、一人の刺客。その正体はなんと、奈緒をさらった雪岳の兄・道範だった……!奈緒への想いがどんどん膨らむ磐音は、宿場町でついに手がかりを見つけ、足を速める。その時、二人は……。

陽炎の辻 居眠り磐音 10巻

(198ページ)
路銀を稼ぐため道場を潰滅させ、逃亡を続ける弓場雪岳。日に日に凶暴性を増す“獣”は奈緒を完全に我が妻とし、道中の屋敷に身を隠そうと押し入る。さらなる犠牲を望まない奈緒は、迫る弓場に最後の抵抗を見せるも……。一方、疑心暗鬼になりながらも、雪岳の兄・道範を信じ、奈緒がいるという屋敷を目指す磐音。逸る気持ちを抑え、屋敷に踏み込んだ磐音が見た恐るべき光景とは……!

陽炎の辻 居眠り磐音 11巻

(199ページ)
許嫁の奈緒をさらった弓場のもとへついにたどりついた磐音。父から送られた刺客を次々と斬殺し、肉親を手に掛ける事も厭わない狂気の獣と化した弓場。人質として捕らえられながら、生き延びた奈緒……。それぞれの思いが交錯する中、因縁の対決が始まった――。勝負の行方は、引き裂かれた二人の未来に光は射すのか、最後まで衝撃展開の続く必見の最終巻!!



書籍情報(青年漫画)

著者: かざま鋭二 佐伯泰英

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:漫画アクション

出版社:双葉社

最新巻発売日: 2015年10月2日

文庫時代劇の王者・佐伯泰英が書き下ろした全巻累計900万部の人気時代劇『居眠り磐音江戸双紙』を日本一のゴルフ漫画の巨匠・かざま鋭二氏の手により、堂々、コミック化が実現したファン待望の1冊です。原作の爽やかさを、かざま氏の精緻なペンタッチが鮮やかに再現!併せて、剣劇の醍醐味をフューチャーした重厚な「激画」として、ここに誕生しました。第1巻は、江戸に出て、用心棒として雇われた主人公・坂崎磐音が巻き込まれた南鐐二朱銀騒動の一部始終を完全描写しました。


≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品
nude~AV女優みひろ誕生物語~
サラリーマン金太郎 -マネーウォーズ編
サラリーマン金太郎五十歳【分冊版】
【閲覧注異】
新サラリーマン金太郎
SとM
バカイチ
三億円事件奇譚 モンタージュ
トコR55
姉のおなかをふくらませるのは僕
清野とおるのデス散歩
蜜の島

≫ 同じ出版社(双葉社)の作品
奴隷区 僕と23人の奴隷
蛍火の灯る頃に
隠し部屋 分冊版
Odds VS!
初恋ダブルエッジ
ロンタイBABY―喧嘩上等1974―
彼女はソレを我慢できない
幸せの時間
王様ゲーム 終極
リベンジH
キラリが捕るッ
易聖一光

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す