【フルカラー】ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編



タグ: サスペンス 少年漫画

【フルカラー】ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編 上巻

(181ページ)
『あの時うるさい程に鳴いていたひぐらしは、今にして思えば、これから始まる全ての事を教えようとしていたのかもしれない…これからおこる全ての事を…』…昭和58年初夏。山奥の寒村・雛見沢村に、都会から引っ越してきたばかりの前原圭一だったが、毎朝一緒に登校してくれるレナや、魅音・沙都子・梨花ら仲良しグループのおかげで、楽しい日常を築き始めていた。そんなある日、圭一は偶然会ったカメラマンの男性から、村にまつわる怪死事件の存在を知る…。ダム工事に関連するバラバラ殺人事件、それは確かな事実だった。圭一は、レナたちから「綿流し」という、雛見沢に代々伝わるお祭りの話を聞く。そこで今度はお祭りの夜に毎年起こる、ある「出来事」を聞かされ…。

【フルカラー】ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編 下巻

(179ページ)
…かつて学校に在籍していた「悟史」という少年。大石の話によれば彼は沙都子の兄であり、そして一年前に失踪したという。毎年起こる連続怪死事件の被害者たちは何故か必ず部活メンバーに関係があり、そして次に狙われるのは圭一かもしれない、と…。その言葉を裏付けるように、その日から周囲の様子が怪しくなっていく… そしてついに圭一の身に危険が!?…両親の留守宅に訪ねてきたレナ。圭一はそのいつもと違う不気味さに、思わず閉め出してしまう。次の日、下校途中に鉈を持って現れるレナ。逃げ出した圭一の前に立ち塞がる、二人組の男たち。気絶させられた圭一が目を覚ましたとき、そこには…。



書籍情報(少年漫画)

著者: 竜騎士07/07th Expansion

カテゴリ:少年漫画

連載雑誌:アニコミカラーコレクション

出版社:TMEプラス/ウィルクリエイション

最新巻発売日: 2015年11月28日

『あの時うるさい程に鳴いていたひぐらしは、今にして思えば、これから始まる全ての事を教えようとしていたのかもしれない…これからおこる全ての事を…』…昭和58年初夏。山奥の寒村・雛見沢村に、都会から引っ越してきたばかりの前原圭一だったが、毎朝一緒に登校してくれるレナや、魅音・沙都子・梨花ら仲良しグループのおかげで、楽しい日常を築き始めていた。そんなある日、圭一は偶然会ったカメラマンの男性から、村にまつわる怪死事件の存在を知る…。ダム工事に関連するバラバラ殺人事件、それは確かな事実だった。圭一は、レナたちから「綿流し」という、雛見沢に代々伝わるお祭りの話を聞く。そこで今度はお祭りの夜に毎年起こる、ある「出来事」を聞かされ…。


≫ 同じ著者の作品
【フルカラー】ひぐらしのなく頃に 祟殺し編
【フルカラー】ひぐらしのなく頃に 綿流し編

≫ 同じカテゴリ(少年漫画)の作品
ミドリノユーグレ
進撃の巨人
デメキン
遮那王 義経
1・2の三四郎
RAVE
シュート!
サイコバスターズ
トッキュー!!
金田一少年の事件簿
弟キャッチャー俺ピッチャーで!
探偵学園Q

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す