タグ: 青年漫画


係長 島耕作(1)

(186ページ)
「島耕作」シリーズ新作!!課長前夜の「係長」時代!!新・悪役(ヒール)「庭(にわ)課長」登場!会社に対して誠実な島と衝突する庭課長のいやがらせは、社の威信をかけた展示即売会!設定目標は前年比200%!?――中間管理職が強ければ、企業はもっと強くなる。今日、現場で生かせる哲学満載!!

係長 島耕作(2)

(186ページ)
ふがいない上司・庭(にわ)の妻は貞淑で出来たひと、と思いきや、元・ヤンキー上がりの図太い女性。島(しま)はモーションを掛けられるがきっぱり断る。そんな折、庭の昇進は、実は彼女の情事の賜物と発覚する……!思わぬ理由で初芝の人事が大きく動く。他にも初芝(はつしば)の木野(きの)社長が国会に招致される一大事も収録!島のサラリーマン青春時代がここに!すべての働く男達のバイブル!!

係長 島耕作(3)

(184ページ)
今年もまた春の人事異動がやってきた。島耕作(しま・こうさく)はクリスマスツリーの一件で取締役の宇佐美(うさみ)の反感を買い、課長への昇進は見送られてしまった。悔しさは残るものの、相変わらずのマイペースで仕事に打ち込む島のもとに、新入社員のじゃじゃ馬娘、プレイボーイの先輩、元ヤンの上司の妻など、一癖も二癖もある人物たちがやっかいごとを持ち込んでくる。――泣ける、笑える、共感できる! 若きサラリーマン島耕作の奮闘劇がここに!

係長 島耕作(4)

(186ページ)
屋外広告課課長の水口(みずぐち)と仕事をすることになった島耕作(しま・こうさく)。お金に汚くずるがしこい水口は、なんと広告に起用している若手女優・大杉(おおすぎ)ゆかにも手を出そうとする始末。機転を利かせて水口の毒牙からゆかを救ったことで彼女に気に入られた島だったが、その好意を逆手にとるような仕事を上司から命じられてしまう。さらに、多忙な日々で家族との関係にも波風が――若きサラリーマンのリアルを描いた係長編、ついに完結!



書籍情報(青年漫画)

著者: 弘兼憲史

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:イブニング

出版社:講談社

最新巻発売日: 2016年2月23日

「島耕作」シリーズ新作!!課長前夜の「係長」時代!!新・悪役(ヒール)「庭(にわ)課長」登場!会社に対して誠実な島と衝突する庭課長のいやがらせは、社の威信をかけた展示即売会!設定目標は前年比200%!?――中間管理職が強ければ、企業はもっと強くなる。今日、現場で生かせる哲学満載!!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

≫ 同じ出版社(講談社)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す