タグ: 女性漫画 ドラマ

ちびさんデイト (1)

(134ページ)
マサチューセッツ州の南に浮かぶ三日月型の島・ナンタケット。そこには、長年住み続ける人のことも、ふらりと立ち寄った旅人のことも、優しく包み込む空気がある。そう、たとえば、夢に傷ついてたどり着いたセージのような青年のことも――…。みずみずしい筆致で描く、青春群像劇、待望の第1巻!

ちびさんデイト (2)

(134ページ)
ナンタケット島で、絵を描きながら暮らす画家の卵・セージ。島に住む心優しき人たちと触れ合いつつも、セージは絵描きとして自分の将来に悩んでいた。そんななか、ニューヨークに住む新進気鋭のイラストレーターが島にやって来る。不思議な魅力を持つアーティストに出会い、セージは――…? 心に沁みわたるカントリーストーリー、第2巻!

ちびさんデイト (3)

(134ページ)
ナンタケット島で絵を描きながら暮らすセージ。ニューヨークからやってきた青年・クラムと出会い、ニューヨークで働き、生活することを提案され、セージの心は大きく揺さぶられる。悩みつつ迷いつつも、いつしかニューヨークでの暮らしに憧れを持ち始めて――…? ほのぼのカントリーストーリー、第3巻!

ちびさんデイト (4)

(134ページ)
スランプ状態を脱するため、ナンタケット島からニューヨークに移ったセージ。新天地での生活に不安だらけだったが、セージは少しずつ変わり始めていた。ある日、アパートの隣人・エリックに作品を見せるよう、せっつかれたことでセージは自分の絵に対する、心の内奥と向き合うことになり――?ほのぼの青春群像劇、ついに完結!



書籍情報(女性漫画)

著者: 日丸屋秀和

カテゴリ:女性漫画

連載雑誌:Webスピカ

出版社:幻冬舎コミックス

最新巻発売日: 2015年12月4日

マサチューセッツ州の南に浮かぶ三日月型の島・ナンタケット。そこには、長年住み続ける人のことも、ふらりと立ち寄った旅人のことも、優しく包み込む空気がある。そう、たとえば、夢に傷ついてたどり着いたセージのような青年のことも――…。みずみずしい筆致で描く、青春群像劇、待望の第1巻!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(幻冬舎コミックス)の作品

≫ 同じカテゴリ(女性漫画)の作品

≫ 同じタグ(ドラマ)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す