草の冠 星の冠

完結 ソフトアダルト(BL(ボーイズラブ))

タグ: BL(ボーイズラブ) 女性漫画 BL

草の冠 星の冠 (1)

(179ページ)
季節はまだ冬。少し早めに着いた「春」に「桜」が、早く咲かせてくれと頼む。「桜」のある家には、片腕を大切そうに胸に抱いている少年がいて……。いろいろな「花」が織り成す珠玉の物語。

草の冠 星の冠 (2)

(179ページ)
引っ越してきた小説家に梅の精はなかなか心を開かない--。小説家と梅の精との恋を描く「不断梅花」。カイに拾われ庭に植えられた猫柳は、カイのことが大好きで--。カイを慕う梅柳の精の心が切ない「飼猫柳」。草木の精が織り成す珠玉の物語。

草の冠 星の冠 (3)

(180ページ)
「夏」の精になって5度目の夏、夏月はヒバナと再会する。ヒバナは夏月を失ってから3年間、しゃべることもできず過ごし、夏月との記憶もない。高校時代、夏月は転校生のヒバナが教師のもとから逃げてくるのに出くわす。乱れた服を見て動揺する夏月。やがてヒバナと親しくなった夏月は、ヒバナへの想いが友情ではないことに気付き罪悪感を覚えるが……。

草の冠 星の冠 (4)

(180ページ)
「夏」の精になって5度目の夏、かつての恋人・ヒバナと再会した夏月。高校時代、転校生のヒバナと親しくなり、やがて二人は付き合い始めた。キスを交わし、体を繋いだ夏月とヒバナの蜜月は長くは続かず、親に見つかり引き離されてしまうが……。

草の冠 星の冠 (5)

(179ページ)
高校生のとき、夏月は転校生・ヒバナと恋に落ちる。やがて親にその関係がばれ、駆け落ちする二人だったが、追い詰められた夏月は、ヒバナの目の前で自ら死を選んでしまう--。「夏」の精になって5度目の夏、ヒバナと再会した夏月。夏月との記憶を失ったヒバナと過ごす日々を幸せに思う夏月だが……。



書籍情報(BL(ボーイズラブ))

著者: テクノサマタ

カテゴリ:BL(ボーイズラブ)

連載雑誌:ルチル

出版社:幻冬舎コミックス

最新巻発売日: 2015年12月4日

季節はまだ冬。少し早めに着いた「春」に「桜」が、早く咲かせてくれと頼む。「桜」のある家には、片腕を大切そうに胸に抱いている少年がいて……。いろいろな「花」が織り成す珠玉の物語。


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(幻冬舎コミックス)の作品

≫ 同じカテゴリ(BL(ボーイズラブ))の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す