芥子の花 帝王の門



タグ: 女性漫画 50ページ以上試し読み サスペンス

芥子の花 帝王の門 1

(206ページ)
飽くなき野望を持つ男・樋口洋介に息子がいた……!! 彼の名は岩瀬洸洋。美しく、妖しい青年・洸洋をめぐって、新たなる伝説がここに築かれる……!!

芥子の花 帝王の門 2

(206ページ)
樋口洋介の正と負の遺産を受け継いだ息子・洸洋。彼を見守るのは、かつての洋介の宿敵・穂波結花の弟で、AQUAグループの最高責任者の穂波幸宏。彼らの周りを暗躍する者たちの目的は……!?

芥子の花 帝王の門 3

(206ページ)
樋口洋介の「遺産」を反発しながらも受け入れた洋介の息子・岩瀬洸洋。その資質はさらに開花し、華々しい世界の住人たちも続々と魅せられてゆく。そう、まるで芥子の花に群がる蝶のように……。しかし、彼の動向をうかがう大乗寺羽香の思惑は……!?

芥子の花 帝王の門 4

(206ページ)
樋口洋介と岩瀬美和子の思い出がつまったボラノワールの絵画が盗まれた! その背後にある陰謀とは……!? 画壇やボランティア団体、バレエ界、そして政界。さまざまなフィールドをまたにかけ、岩瀬洸洋はさらに光り輝く!!

芥子の花 帝王の門 5

(206ページ)
飲食産業、農業、音楽ビジネスで次々と成功を収める洸洋。そんななか、生まれたときに誘拐され、ずっと行方不明だった双子の妹・洋海が突然現れた! 喜びに沸くAQUAグループだったが、それが思わぬ事態を巻き起こすことに!? シリーズ「帝王の門」完結編!!



書籍情報(女性漫画)

著者: のがみけい

カテゴリ:女性漫画

連載雑誌:エレガンスイブ

出版社:秋田書店

最新巻発売日: 2016年4月9日

飽くなき野望を持つ男・樋口洋介に息子がいた……!! 彼の名は岩瀬洸洋。美しく、妖しい青年・洸洋をめぐって、新たなる伝説がここに築かれる……!!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(女性漫画)の作品

≫ 同じ出版社(秋田書店)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す