レンアイ漫画家



タグ: ビジネス 青年漫画 ドラマ

レンアイ漫画家(1)

(225ページ)
私は漫画のために恋をする……!? ――久遠(くおん)あいこ、葬儀屋に勤める23歳。彼女は昔大好きだった男の葬儀で、その兄、他人を見下す男・清美(きよみ)と、愛想のない子供・レンと出会う。あいこはお節介で、レンの叔父にあたる清美に身寄りのなくなってしまったレンを引き取ってほしい、とお願いした。すると、清美はとんでもない条件を突きつけてきた――「オレの下僕になれ!」

レンアイ漫画家(2)

(209ページ)
久遠(くおん)あいこ、葬儀屋に勤める23歳。昔大好きだった男の葬儀で、その兄で売れっ子少女漫画家の清美(きよみ)と愛想のない子供・レンと出会う。あいこはお節介で、身寄りのなくなってしまったレンを引き取ってほしい、と清美にお願いした。すると、清美は条件を突きつける――「俺の漫画のネタのために【恋愛】をしてこい!」、さらに「今度は別れてこい!」――!!??

レンアイ漫画家(3)

(209ページ)
身寄りのない男の子・レンの世話のために、売れっ子少女マンガ家清美(きよみ)の家に出入りするあいこ。マンガのネタにするために恋愛事情を監視される毎日だが、肝心の恋愛はなかなかうまくいかない。そんな中、嵐を呼ぶ女、あいこのお姉が上京してきた。あいこに結婚を勧めるべく、早瀬(はやせ)や二階堂(にかいどう)の背中を押しまくるが……? 「結婚!? 私が誰と!?」

レンアイ漫画家(4)

(209ページ)
「彼は少女漫画家・刈部眞理子(かりべ・まりこ)、私は貴男のことが好き!」眞理子と人気を二分する少女漫画家・金條(きんじょう)カレンが清美に大接近!驚きのアプローチでぐいぐい入り込んできて……。そのとき、あいこは……?

レンアイ漫画家(5)

(207ページ)
『人気少女漫画家・刈部眞理子(かりべ・まりこ)は男だった!!』真実を知ったファンの間に衝撃が走るなかで、漫画を描くことをやめてしまう清美(きよみ)。長い間、自分で自分を追い込んできた彼が描くのをやめたときに残るものとは?そして、そんな清美に対するあいこ、向後(こうご)、金條(きんじょう)カレン、それぞれの思いは……!?「漫画を描かない漫画家は駄目ですか?」アイコ&キヨミ&レンの物語、これにて終幕。



書籍情報(青年漫画)

著者: 山崎紗也夏

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:モーニング

出版社:講談社

最新巻発売日: 2016年2月23日

私は漫画のために恋をする……!? ――久遠(くおん)あいこ、葬儀屋に勤める23歳。彼女は昔大好きだった男の葬儀で、その兄、他人を見下す男・清美(きよみ)と、愛想のない子供・レンと出会う。あいこはお節介で、レンの叔父にあたる清美に身寄りのなくなってしまったレンを引き取ってほしい、とお願いした。すると、清美はとんでもない条件を突きつけてきた――「オレの下僕になれ!」


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(講談社)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

≫ 同じタグ(ドラマ)の作品

≫ 同じタグ(ビジネス)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す