タグ: 50ページ以上試し読み 10巻以上 アウトロー 20巻以上 少年漫画 30巻以上


本気! 1

(188ページ)
極道からも世間からも慕われる本気(マジ)は、男の中の男!! 男の純情を謳いあげる入魂の名作。

本気! 2

(188ページ)
ただ今売り出し中、渚組やくざの本気。桃次兄貴が殺され山形兄貴が引退して、いよいよ本気にきつい仕事が回ってきた。極道の根性を見せる本気にクラブ “紅” のママがほれるが、本気は令嬢久美子に思いを…!!

本気! 3

(188ページ)
令嬢久美子に一途に思いをよせる本気は、渚組平河内幹部の下でメキメキ男を売り出してきた極道だ。渚組は組長が急死すると、菊地幹部が裏工作による組員たちの多数決で跡目をとることになったが、先代の遺言状で一転、平河内が渚組新組長になった。菊地は一派を連れ分家し渚組と争うことに!?

本気! 4

(188ページ)
令嬢久美子に一途に思いをよせる本気は、渚組平河内幹部の下で男を売り出している極道だ。渚組は組長が急死すると、菊地幹部が裏工作による組員たちの多数決で跡目をとることになったが、先代の遺言状で一転、平河内が渚組の新組長になった。菊地は一派を連れ分家し、渚組とシノギを削ることになった。この抗争の矢面に立った本気は菊地組のシマを次々に奪い、渚組の幹部となったが久美子とのデート中、刺客に刺された…!?

本気! 5

(190ページ)
令嬢久美子に一途に思いをよせる本気は渚組の極道だ。渚組は分家した菊地組と激しく抗争をくりひろげたが、本家・風組総長の指令で手打ちとなった。抗争中、男をあげた本気は渚組の新幹部になった。抗争後、ある仕事で大金5千万を手に入れた本気はその金を子分の吉村のおっちゃんに渡して、吉村をかたぎにした!!

本気! 6

(188ページ)
令嬢久美子に一途に思いをよせる本気は渚組の極道だ。渚組は分家した菊地組と激しく抗争をくりひろげたが、本家・風組総長の指令で手打ちとなった。抗争中、男をあげた本気は渚組の新幹部となり風組に行儀見習いとして呼ばれた。風組では赤目幹部の下でサラ金の取り立てをやらされ、集金を持ち逃げした次郎を…!?

本気! 7

(189ページ)
本家・風組に行儀見習いとして呼ばれた渚組金バッジの本気。風組でも赤目組長の下で男を売り、風組準幹部の赤バッジをさずかり、また地上げに絡み大金を手にした。一方菊地組にいた染夜が風組シマ内に新しく組を開き集優会ともども不穏な動きを!?

本気! 8

(186ページ)
風組行儀見習い中の本気は流会に淫行写真でおどされた田島モータースの社長にたのまれ流会に話をつけに行ったが、写真はばらまかれ、さらに一色という社員が中心になって社長退陣を…。

本気! 9

(186ページ)
風組、赤目組長に下で行儀見習いを続ける渚組の本気。ここでも男を売り出して流会とのトラブルも解決させ、流会会長を隠退に追い込んだが、流会の残党は二人の刺客を呼んで本気を…!?

本気! 10

(186ページ)
風組で行儀見習を続ける本気にとって、今一番の気がかりは、吐血して倒れたあこがれの令嬢久美子の身体だ…。そんな折、集優会が本気に罠(わな)を仕かけ2億円、ポーカー賭博で2億円、本気から奪いとったが!?

本気! 11

(186ページ)
とあるトラブルで大阪の天組にあずけられた風組金バッチの本気。天組は今シマ内で不穏な動きがあり、本気も騒動に巻き込まれているが、そこで因縁の六助と再会した。六助と本気は……!?

本気! 12

(192ページ)
とあるトラブルで大阪の天組にあずけられた風組金バッチの本気。天組のシマ内の騒動が落ちつき本気が今、一番気がかりなのは、修学旅行で関西にきて本気の前で倒れた久美子の体のことだ……。そんな折、天組の組長から跡目の話を持ちかけられたが、本気は天組の組長代行として引き受けた。

本気! 13

(186ページ)
風組系列から集優会がぬけ、渚組のシマを狙っていると聞いて、大阪から渚町にもどってきた本気。本気は渚組の若頭補佐になったが、同じ渚組の暴れん坊伊三郎が出所してきて本気と!?

本気! 14

(188ページ)
大阪からもどってきた本気は、渚組の若頭補佐となったが風組系列を抜けた集優会が、渚町に地上げ攻勢をかけてきている……。土地を狙われている地主の一人から、本気は名義を借りて土地の所有者となり、集優会とまっこうから対決する形となった。そして集優会は!?

本気! 15

(186ページ)
渚組の若頭補佐になった本気は、風組系列をぬけた集優会とのシマ争いの最前に立っている。本気は渚町の令嬢、久美子に対し純に一途に思い続けていたが、久美子の父親が本気と久美子がつきあっている事を知り、本気にもう二度と娘に会わないようにと約束させた!!

本気! 16

(186ページ)
風組系渚組の若頭補佐、本気は風組系列をぬけた集優会とのシマ争いの前線に立つ。集優会の後ろには四国の潮紋会がいて、渚組と集優会の争いは激しさを増したが、仲をとろうとする人が現れ、抗争もおさまるかと思えた。だがその矢先に渚組組長、平河内が撃たれた!?

本気! 17

(186ページ)
渚組幹部の本気は、対立する集優会会長西田の隠れ家に乗り込んだ。本気は命乞いをする西田を撃てなかったが、西田はその後何者かに殺され、容疑は本気に……。そして本気を守り金造が撃たれた。

本気! 18

(195ページ)
獄中の本気。男の道を貫きつつも病身の久美子への思いはつのる!!

本気! 19

(187ページ)
風組系渚組の幹部、極道本気は1年半の刑で青森の刑務所に服役中だ。獄中の本気にとって唯一のなぐさめは母親を装った久美子との手紙のやりとりだ。だが正月を迎え久美子は再び吐血して……!?

本気! 20

(186ページ)
獄中で久美子の無事を祈り、時がたつのを待ち続ける本気……!!

本気! 21

(187ページ)
風組系渚組の幹部、極道の白銀本気は1年半の刑で青森の刑務所に服役中だ。刑務所には本気を敵とする舟組の刺客(ヒットマン)が送り込まれ、機会をうかがっている。そして今、囚人たちの野球大会が始まり!?

本気! 22

(187ページ)
風組系渚組の幹部、極道の白銀本気は1年半の刑で青森の刑務所に服役中だ。渚町では久美子や教会の子供たち、そして子分の次郎たちが本気の帰りを待ちわびているが、いよいよ出所が近づき……!?

本気! 23

(186ページ)
渚組幹部本気は組の跡目にと久里林らに再三説得されたが固辞しつづけていた。そんな時、久美子と海へ行った本気は、ついに心動かされ、渚に戻ると久美子への思いを彼女の母親に告白した。

本気! 24

(186ページ)
本気の抜けた渚組と地童組の抗争は激化する一方だ。戦争を収めようとした渚組組長代行・久里林までが地童の鉄砲玉に倒れ、沈黙を守っていた本気はついに久美子の元を出て抗争の現場に……!!

本気! 25

(190ページ)
ダルマ組の侵出で、新たな緊張に包まれた渚町を後に、今は亡き久美子との約束の旅に出た本気。後を追ってきたすずめと北海道の義理の親を訪ねた本気は、帰路、雪の中で男に助けられ……。

本気! 26

(206ページ)
久里林三代目組長の下、新体制となった渚組。伊豆から渚町に戻った本気を待っていたのはダルマ組に泣かされる町の衆、そして女。野心をことごとく阻む本気にダルマは恨みをつのらせ……。

本気! 27

(186ページ)
久里林三代目組長の下、新体制となった渚組。伊豆から渚町に戻った本気を待っていたのはダルマ組に泣かされる町の衆、そして女。極道からも、世間からも、誰からも慕われる本気は男の中の男!! 立原先生・入魂の力作!!

本気! 28

(186ページ)
素人衆の事を考え、抗争を避けるためにダルマ組の非道に耐えてきた本気だが、薬で町を汚され、また、知り合いの咲子を乱暴され、ついにダルマ組潰しに……。

本気! 29

(186ページ)
風組の理事に昇格し、木曜会と雨組がシマを争う新宿に派遣される事になった本気は、調停のための調査を始めた。しかし、両組織の身勝手な言い分の裏で苦しむ素人衆の事を思う本気は……。

本気! 30

(186ページ)
涼子が看護学校に合格し、すずめたちみんなと合格祝いをした本気。本気にとって久美子を失ってから久しぶりの安堵感だった。だが、その体は着実に病におかされつつあった。

本気! 31

(186ページ)
破門の解けた集優会は勢力を広げるために組員を増やそうとしていた。そのターゲットになったのは元集優会の緑山と井上だった。緑山にはめられて深見の女と……!?

本気! 32

(186ページ)
福田と橋詰の逃亡事件は緑山が指を二本つめてもおさまらず、最後には本気が出て、やっとおさまった。そんな時、骨髄バンクに登録していた涼子をドナーにと頼む白血病患者がいた。

本気! 33

(186ページ)
独立し、子供が生まれたばかりの緑山。本気をおびき出すエサとして集優会に刺され、本気や奥さんに見守られながら逝ってしまった。その頃集優会では本気の殴り込みを待っていた。

本気! 34

(187ページ)
集優会によって殺された緑山。その集優会を動かす木曜会のバックにいる広地会をつぶすため、本気は黒砂の町へ出張った。どんどん激化していく黒砂戦争。そして……!?

本気! 35

(187ページ)
自分と同じ風の草書を持つ広崎をつぶすため、黒砂の町へ乗り込んだ本気。一時だが舎弟にした浩が殺されたのに怒った本気は広地会に殴りこんだが、広崎の命をとる寸前に総長が間に入り黒砂戦争は終結した。

本気! 36

(187ページ)
本気の盾になり撃たれた次郎。市川先生の芸術的な手術により一命をとりとめたが、まだ安心できる状態ではない。そんな時、大阪の天組にケンカをしかける組が現れた。本気は義理のため、次郎をおいて大阪へと向かった。相手は風組系の地組と分かったが、組長は姿を隠し正体がつかめない。

本気! 37

(187ページ)
長野は本気をつぶすため、今度は風組破門中の小田切をつかってきた。小田切は本気と縁のある九十九組に目をつけ、ちょっかいを出し始めた。危うくなった九十九組は本気に助けを求める。

本気! 38

(187ページ)
ついに総長や次郎が本気の病を知った。総長は風組組員に骨髄バンクに登録し、ドナーになるよう勧めた。

本気! 39

(187ページ)
長野とパイプのある佐渡の雷音組が新組長の襲名披露に本気を招待してきた。同時に招待された風の総長が行けなく、本気は総長の代参として佐渡へ渡った。そこで初めて本気と会った雷音組組長は本気に恐怖し、今のうちにつぶそうと鉄砲玉を送り込む。

本気! 40

(187ページ)
本気に恐怖した雷音組組長は今のうちに本気をつぶそうとしつこく鉄砲玉を送り込んできた。だが、気志団の活躍ですべて失敗に終わる。それに怒った雷音組組長は新潟に本拠地をおく幹部古宮を送り込んできた。

本気! 41

(187ページ)
カウントダウンに入った本気の病。新二は極道から足を洗い、本気のドナーを探す旅をはじめた。その頃、本気は病にもかかわらず兄弟の盃をかわした古宮が殺された知らせを聞き、新潟へと向かっていた。長きに渡った雷音組とのケンカを終結すべく、佐渡抗争の火蓋は切られた!!

本気! 42

(187ページ)
佐渡の雷音組をつぶし、渚に戻ってきた本気。これで平和になったと思ったのも束の間、渚で殺人事件が起こった。石神刑事はシャブの密輸にからんだトラブルではないかと、子組も含めて渚のやくざを調べ始めた……。

本気! 43

(187ページ)
渚の町にシャブがまかれた。その元を追う本気だが、相手はなかなかシッポを出さない。そんな時、次郎がシャブ地獄から救い出した美緒が本気や次郎に黙っておとりになり、売人を取り押さえようとしたが、途中で感づかれ殺されてしまった。それを知った本気はついに切れて不審なチンピラ二人を捕まえ、本気で切り殺そうとした。

本気! 44

(187ページ)
渚の町にシャブをまかれた一件で緊急草書会議を召集した本気。そこで本気は総長を諫め、錦を殴った。そしてその責任として草書バッチを総長に返した。錦は殴られたことに怒り、本気をしとめようと中国人の周を殺し屋として送り込んだ。

本気! 45

(187ページ)
錦に雇われ一度は本気の命を狙った周が本気の所に助けを求めてきた。事情を聞いた本気は錦に捕われている周の奥さんと子供を救い出すために動き出した。

本気! 46

(187ページ)
錦が送り込んだ鉄砲玉に子供をかばって撃たれた本気。なんとか一命をとりとめたが、一度は心臓が止まるほどの重傷だった。まだ安静中の本気の所に、周の弁護をしてくれと石神が訪ねてきた。それを引き受けた本気は法廷で錦の名を出し組織を裏切る形になってしまった。それが原因で草書の五社谷が怒り本気は風組から破門されてしまう。

本気! 47

(191ページ)
風組を破門になった本気は渚の町を出て、かつて舎弟だった吉村が眠る寺を訪れた。この地は雪見会系の烏組がしきってる町で、よそ者の本気は命を狙われる身だったが、雪見会会頭の福島翁の計らいで烏組に身を置くことができるようになった。今、烏組は羆組系月の輪会の子組・黒鴨組ともめている最中だった。本気はこの2つの組の仲をとるために動き出すが……!?

本気! 48

(187ページ)
烏組に身を置いた事で敵対する黒鴨組に命を狙われる本気。それを早くに察知した気志団が一気に黒鴨組をつぶしてしまった。その事もあって元黒鴨組のチンピラ二人の面倒を見る事になった本気だがその二人の仲間が黒鴨組の親組月の輪会に拉致されている事を知り、土下座までして月の輪会と和解した。その頃本気が雪見会にわらじをぬいでいる事を知った錦が再び本気をつぶそうと風の総長に意見をするが、総長は組織を守るのが先と錦から草書を取り上げた。

本気! 49

(187ページ)
総長に草書を取り上げられ、長野にも裏切られた錦は自暴自棄になり、大金をつぎこんで手練れの殺し屋伊吹に本気殺しを依頼した。すぐに東北に向かった伊吹だが、突如、羆組組長が死んだ事により月の輪と跡目争いをする黒毛から月の輪殺しの依頼を受けた。急ぎの依頼という事で、伊吹は本気より先に月の輪を狙った。月の輪とは兄弟分の本気は瀕死の月の輪に頼まれ、月の輪会に身を置く事になった。それにより黒毛からも狙われる立場になった本気は……!?

本気! 50

(198ページ)
殺された月の輪の遺言で羆組三代目を引き受けた本気は月の輪殺しを依頼した黒毛を隠退に追い込み、シマ内のゴタゴタをおさめた。これで羆組もひとつにまとまり、本気は最初の約束通り羆組組長を隠退し、再び烏組に戻ってきた。だが、刑務所に入っていた烏組組長が出所して来た事により、本気は烏組を追い出され、雷音組のシマへと流れてきた。そこに染夜が訪ねてきて日本中の極道を巻き込んだ総長と本気の戦争が起こると言い出した。だが、本気は……!?



書籍情報(少年漫画)

著者: 立原あゆみ

カテゴリ:少年漫画

連載雑誌:週刊少年チャンピオン

出版社:秋田書店

最新巻発売日: 2016年4月9日

極道からも世間からも慕われる本気(マジ)は、男の中の男!! 男の純情を謳いあげる入魂の名作。


≫ 同じ著者の作品
ヤングチャンピオン
弱(チンピラ)虫
仁義 零
JINGI(仁義)
本気! Samdhana(サンダーナ)
本気! II
本気! 番外編
喰人(くらうど)
本気! 外伝 クジラ
仁義S(じんぎたち)
すーぱー・アスパラガス
青空いっぱいのらくがき

≫ 同じカテゴリ(少年漫画)の作品
セクシャル・ハンター・ライオット
のの湯
穴殺人
かりんと。
純愛ジャンキー
NINETEEN
幕張
チキン・クラブ -CHICKEN CLUB-
覇王の森 -CHICKEN CLUBⅡ-
男旗
ジャンジャンバリバリ
からじしぼたん

≫ 同じ出版社(秋田書店)の作品
3人で愛しあいましょ?
黒姫士アイアンドレス
放課後保健室
高校生恋愛事情
GENTLEMANは愛を奪う!
年上のヒト。
君といつまでも~東京下町吸血鬼物語~
氷(アイス)のようなあなた
キライ先生
薔薇監獄の獣たち
範馬刃牙
落日のパトス

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す