星になるまで

ソフトアダルト(BL(ボーイズラブ))

タグ: BL BL(ボーイズラブ) 女性漫画

星になるまで

(179ページ)
“いつでもどこでも誰とでも”の真理には11人のセックスフレンドが。しかし、彼が本当に好きなのは、幼なじみの聡一郎だった。だが、彼は普通の男。本当に好きな男には届かない切ない想いが真理を欲望の虜にしていた。




書籍情報(BL(ボーイズラブ))

著者: 明日香嵐

カテゴリ:BL(ボーイズラブ)

出版社:Big Fields Publishing

最新巻発売日: 2017年8月11日

“いつでもどこでも誰とでも”の真理には11人のセックスフレンドが。しかし、彼が本当に好きなのは、幼なじみの聡一郎だった。だが、彼は普通の男。本当に好きな男には届かない切ない想いが真理を欲望の虜にしていた。


star star star star_half star_border (3.7 / 3件)
star star star star_border star_border

絵柄とかいろいろ古い感じはすごくします。
1話目だけだと、これでもう読むのやめようかと思いました。1話目はもうつき合ってる2人の軽い感じの話です。
が、2話目は2人の出会いとか、再会して付き合うまでの話で、これがすごくマサトがいじらしくて切ないお話でした。
ソウイチロウが明るいいいやつではあるんだけど、鈍感で、マサトが優秀な人ではあるし今は力も強い男らしい感じになってるけど実はソウイチロウには乙女な人なので、かわいそうになるくらいでした。
ラグビー部マネージャーの女の子がマサトにかなり酷いことを言ってソウイチロウに抱きついた時の「この状況を利用して」が、どういう意味だったのかよくわかりません。
ソウイチロウは別にマネージャーと付き合いたいと思ってたわけじゃないと思うけど、マサトはそう誤解するし、それ以外にこの状況をどう利用しようとしたのか?って感じで理解できませんでした。
ハッピーエンドではあるけど、マサトの傷つけられ具合をみるともっとちゃんと謝って欲しい気がします。
その後の話はまた1話と同じく社会人になってからのお話ですが、1話よりマサトの気持ちの切ない部分が出てくる話でした。
絵柄とか古臭さはスゴいですが、2話目以降のお話はわりとよかったです。
それとカップルはリバース有りで、マサトはBF達相手には受けでしたが最初のソウイチロウとのHは攻め、その後はたぶん受けです。

2017年11月28日
star star star star_border star_border

服装や言葉に古さを感じます。ケータイじゃなくて公衆電話だし!?でも、二人がお互いを想い合う気持ちはかわいい。

2017年09月15日

≫ 同じ出版社(Big Fields Publishing)の作品

≫ 同じカテゴリ(BL(ボーイズラブ))の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す