タグ: スポーツ 青年漫画

姿三四郎 第1巻

(207ページ)
明治の新時代、取り残されてゆく柔術を新たな道として広めようとする男がいた。その男の名は矢野正五郎!信じた道を一途に生きる正五郎の波乱万丈の青春。柔道の創始者・嘉納治五郎とその高弟をモデルにした名作“姿三四郎”を本宮ひろ志が漫画化。柔道巨編第一巻。

姿三四郎 第2巻

(188ページ)
明治の新時代。取り残され廃れゆく柔術を、人間形成の術として広めようとする男・矢野正五郎。技の研究に心血を傾ける正五郎だが、頑迷な柔術家たちはこれを敵視。迫害の魔手を正五郎とその弟子・戸田雄次郎に伸ばしてくる!名作“姿三四郎”を本宮ひろ志が漫画化。柔道巨編第二巻。

姿三四郎 第3巻

(206ページ)
明治の新時代。矢野流対諸派の日本柔術大会に正五郎は、弟子の戸田を立てて強敵・掛札兵介に挑む。矢野は己の流派を「紘道館柔道」と命名する。声価高まる紘道館に天才児・姿三四郎も入門を願いでて、新たな風雲を呼ぶ! 名作“姿三四郎”を本宮ひろ志が漫画化。柔道巨編第三巻。

姿三四郎 第4巻

(190ページ)
姿三四郎は矢野正五郎の技を見て、紘道館に入門を願い出る。正五郎の出した入門の条件は弟子の壇善麿を投げる事だった!巨漢・壇と三四郎の対決が始まる。柔道界に現れた風雲児が波乱を巻き起こす。名作“姿三四郎”を本宮ひろ志が漫画化。柔道巨編第四巻。

姿三四郎 第5巻

(194ページ)
紘道館に入門して二年。天才児三四郎はたちまち腕を上げ、正五郎直伝の必殺技“山嵐”は冴えわたる!たが、ただ強いだけの三四郎に師・正五郎は「死ね!」と命じる。そんな三四郎の前に最強の柔術家・檜垣源之助が立ちふさがる。名作“姿三四郎”を本宮ひろ志が漫画化。柔道巨編第五巻。

姿三四郎 第6巻

(196ページ)
果たして強いのは柔術か柔道か?大衆の注目の中、紘道館の命運をにない、三四郎は決戦の警視庁武術大会へ!しかし対戦の相手は三四郎を慕う乙美の父・村井半助だった。名作“姿三四郎”を本宮ひろ志が漫画化。柔道巨編最高潮の第六巻。

姿三四郎 第7巻

(206ページ)
勝利か死か?三四郎に宿敵・檜垣源之助から決闘状が届く。三四郎は引き止める乙美を振り切りきって、破門を覚悟で決闘におもむく。夜の右京ヶ原に、両雄の技が激突する!「姿三四郎」を本宮ひろ志が漫画化。柔道巨編最終巻。他短編読みきり3本収録。



書籍情報(青年漫画)

著者: 本宮ひろ志

カテゴリ:青年漫画

出版社:サード・ライン

最新巻発売日: 2015年11月12日

明治の新時代、取り残されてゆく柔術を新たな道として広めようとする男がいた。その男の名は矢野正五郎!信じた道を一途に生きる正五郎の波乱万丈の青春。柔道の創始者・嘉納治五郎とその高弟をモデルにした名作“姿三四郎”を本宮ひろ志が漫画化。柔道巨編第一巻。


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

≫ 同じ出版社(サード・ライン)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す