大阪ハムレット



タグ: コメディ 青年漫画

大阪ハムレット 1巻

(156ページ)
『少年アシベ』『ここだけのふたり』でおなじみの森下裕美の新境地! 大阪の下町を舞台に繰り広げられる哀歓あふれる短編が、やさしくそしてほんの少し辛味が入って編まれている人生劇場第1弾!

大阪ハムレット 2巻

(158ページ)
読むと心があったかくなる森下流人生劇場“喜怒哀楽”てんこ盛り! あなたの心が弱くなっている時、たまたまこれを読んだりすると、笑いと涙で涙腺が壊れてしまいます。第10回文化庁メディア芸術祭優秀賞受賞作!!

大阪ハムレット 3巻

(160ページ)
手塚治虫文化賞短編賞+文化庁メディア芸術祭優秀賞ダブル受賞の本作、待望の第3巻! 2008年冬にはめでたく映画化、大好評を博しました。この第3巻も相変わらず喜怒哀楽てんこ盛り。大阪のおっさん、おじょうちゃんらがエエ味出してます。それどころか凄味増量で鳥肌が立つようなエピソードもそこかしこに。とっても満足させてくれる一冊です。

大阪ハムレット 4巻

(194ページ)
愛らしい4コマ漫画キャラ、アザラシのゴマちゃんで有名な『少年アシベ』を描き一世を風靡した著者。ストーリー作品に挑み、人生の哀歓を深く描き切り、読む者を感動させた新境地の本作も4巻目。手塚治虫文化賞と文化庁メディア芸術祭優秀賞ダブル受賞をしてからも更にその内容を充実させています。読むと心があったかくなる森下流人生劇場“喜怒哀楽”てんこ盛り!

大阪ハムレット 5巻

(166ページ)
手塚治虫文化賞短編賞+文化庁メディア芸術祭優秀賞ダブル受賞の本作、待望の第5巻!かつて本作は松坂慶子主演で映画化、大好評を博しました。この第5巻も相変わらず喜怒哀楽てんこ盛りです。愛らしい4コマ漫画キャラ、アザラシのゴマちゃんで有名な『少年アシベ』を描き一世を風靡した著者がストーリー作品に挑み、人生の哀歓を深く描き切り、読む者を感動させた新境地です。手塚治虫文化賞と文化庁メディア芸術祭優秀賞ダブル受賞をしてからも更にその内容を充実させています。約7年ぶりの刊行となる第5巻は、WEBコミックアクションで配信された2シリーズ、計6作品をまとめたもの。



書籍情報(青年漫画)

著者: 森下裕美

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:漫画アクション

出版社:双葉社

最新巻発売日: 2017年3月3日

『少年アシベ』『ここだけのふたり』でおなじみの森下裕美の新境地! 大阪の下町を舞台に繰り広げられる哀歓あふれる短編が、やさしくそしてほんの少し辛味が入って編まれている人生劇場第1弾!


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じ出版社(双葉社)の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す