タグ: ファンタジー 青年漫画 恋愛

妖精事件(1)

(230ページ)
演歌、初恋、初体験。はてはアイルランドまで。安藤じゅりあ14歳、異界の扉をいま開く――! 女子中学生の安藤じゅりあは、クラスメイトの天野王子と付き合うことに。しかし、天野王子の正体は妖精の王!? そして、二人の子が世界を救うことになるという……。「誰かのものになりたいな。いつかそんな時がくるかなあ」

妖精事件(2)

(268ページ)
ただ一度、思いが通じた相手を追いかけて、追いかけて。異界へと連れ去られた元・同級生の天野王子を追って、安藤じゅりあ14歳、異界の扉をいま開く! じゅりあが出会った少女・琴絵。彼女には、誰にも言えない秘密があった……。「助けて誰か――あたし、殺さなくちゃ……」

妖精事件(3)

(236ページ)
「一番好きな人と結婚して幸せになるの」――それが、その少女の夢だった。異界へと連れ去られた、もと同級生の天野王子を追って、家を出た14歳の安藤じゅりあ。愛しの王子もろともじゅりあのお腹の中にいた子をさらった妖精・クーフーリンがじゅりあの前に姿を現した!

妖精事件(4)

(252ページ)
「一番好きな人と結婚して幸せになるの」――それが、その少女の夢だった。異界へと連れ去られた、もと同級生の天野王子を追って、家を出た14歳の安藤じゅりあ。手がかりを追い、探し当てた妖精の地、それは北海道・摩周湖。両親も、友人も学校も捨て追い求めた人との再会を前に、心は高ぶる!

妖精事件(5)

(226ページ)
ただ一度、思いが通じた相手を追いかけて、追いかけて。異界へと連れ去られた、もと同級生の天野王子を追って、家を出た14歳の安藤じゅりあ。やっとたどり着いたそこは、妖精の故郷アイルランド。言葉も地理も何もわからないその国で、少女は旅の終わりを知る――。プレ読み切り『妖精事件 1992』も収録!



書籍情報(青年漫画)

著者: 高河ゆん

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:アフタヌーン

出版社:講談社

最新巻発売日: 2016年2月19日

演歌、初恋、初体験。はてはアイルランドまで。安藤じゅりあ14歳、異界の扉をいま開く――! 女子中学生の安藤じゅりあは、クラスメイトの天野王子と付き合うことに。しかし、天野王子の正体は妖精の王!? そして、二人の子が世界を救うことになるという……。「誰かのものになりたいな。いつかそんな時がくるかなあ」


≫ 同じ著者の作品

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品

≫ 同じ出版社(講談社)の作品

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す