天才柳沢教授の生活



タグ: 20巻以上 青年漫画 30巻以上 10巻以上 メディア化 コメディ


天才柳沢教授の生活(1)

(182ページ)
ゴルゴ13より目が細いこの人は世界一ヒューマンな大学教授である。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授、柳沢良則の克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(2)

(174ページ)
柳沢教授は4人の娘たちに誕生日プレゼントにスーツを、とデパートに誘われる。「これが日曜日の父親というものなんだな」――道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授、柳沢良則の克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(3)

(178ページ)
柳沢教授のゼミ合宿にバイクでやってきたアイツの名は“ジャック”!? 道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授、柳沢良則の克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(4)

(186ページ)
「いないっ いないんだっ 足元を見て走る一流ランナーは いないんだっ」勝利のためにひたすら走る少年。“勝つ”という考えを理解できない柳沢教授は、少年に興味を引かれ――。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授、柳沢良則の克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(5)

(186ページ)
柳沢教授の四女・世津子の恋人・ヒロミツは悩んでいた。柳沢教授とお近付きになることは出来たのだが、世津子から感じるバリヤーを越えられないのだ。その原因は柳沢教授ではなく、世津子自身の中の柳沢教授だった――。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授、柳沢良則の克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(6)

(186ページ)
カメラ。それは最も好きな趣味。リアリティにこだわり厳密に撮影されたその写真は、「人を醜く撮る天才」と家族からは不評だが……。――Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(7)

(186ページ)
風邪をひいた。36度8分。平熱よりも4分も高い。講義は休講とし、直ちに風邪のウイルスを体内に入れてしまった原因を考えるとともに、早急に対処し悪化を防がなければ。――Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(8)

(178ページ)
庭に突然現れた桃太郎少年。小学校にも行かず遊びにやってくる桃太郎は、見えない友達・ルーシーを連れていて――? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(9)

(178ページ)
彼はお祭りが好きだ。たこ焼きが研究できるし、何より、たくさんの懐かしい顔に再会できる――。Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(10)

(178ページ)
彼はいま、選択を迫られている。嘘をつくべきか、正直に告げるべきか――! ポットの割れ目をガムテープで補修するお母さんに、80万円のパソコンを買ったといかに伝えればよいのか――!? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(11)

(186ページ)
シェイクスピアの文学的造語の和訳の研究において日本を代表する研究者・剣持教授。彼の講義は高レベルであるが故(ゆえ)か受講者は現在、出来の悪い生徒・出口のたった一人だけ……。飲み込みは悪いが好奇心と洞察力を兼ね備える出口に、柳沢教授は興味を示し……。Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(12)

(170ページ)
若き日の柳沢教授の友人たちの間で噂の幽霊が出るという廃屋。友人の一人・森一太郎だけは、柳沢教授の変化に気付いていた。夜な夜な廃屋を訪れていた柳沢教授。その目的とは――? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(13)

(174ページ)
柳沢教授の孫娘・華子の想い人、それは、アニメの中の悪役キャラ・カラス丸。ある日、柳沢教授のもとに進路相談に訪れた青年は、カラス丸そっくり! ひと目で恋に落ちた華子は――!? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(14)

(186ページ)
柳沢教授宅に空き巣が侵入! しかし、その目的はお金ではなく――? 現場に居合わせてしまった柳沢教授はどうする!? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(15)

(186ページ)
柳沢教授、モンゴルの大地に降り立つ!! 柳沢教授がモンゴル人女性の教え子・ホランに招かれてやって来た地・ウランバートル。自由主義経済の導入で急激な変化を続けるモンゴルに興味を示す柳沢教授だったが、急激な変化により生じる歪(ひず)みも感じていた。一方、柳沢教授と共にホランに会いに来た青年・矢部は、文明社会へのアンチテーゼである遊牧民の生活に憧れ、モンゴル人になろうとする日本人であった。しかし、それはホランの目指すモンゴル経済成長の理想とは相容れないものなのだが――。

天才柳沢教授の生活(16)

(174ページ)
最近、柳沢教授の講義に女子生徒の出席が目立っている。その理由は、エッセイ・小説を執筆する人気ファッションモデル・石神井武(しゃくじいたけし)の講義『後悔しない人生論』の人気によるものだった。柳沢教授は、生徒一人ひとりの悩みに向き合う石神井に興味を抱き、彼を知ろうとする――。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(17)

(186ページ)
Y大経済学部に某国の王子様がやってきた!? 公家言葉で日本語を話し、20年前のイベントTシャツとアイロンをかけたジーンズを着こなす王子様は、世津子をたいそう気に入り……? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(18)

(186ページ)
「僕は、夜と朝の境目に行ってみたいです」――柳沢教授の孫・まもるは、孤独感を抱え、日々を生きる不良少年・近江と出会う……。Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(19)

(202ページ)
昭和20年編スタート! 青年時代の柳沢教授。その心の変化を追う。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(20)

(170ページ)
まだ大学生の柳沢教授。戦災孤児を集め、柳沢流教育が展開されていく。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(21)

(186ページ)
続昭和20年編! 戦後の激動の日本の中で生きる人間を描く!道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(22)

(170ページ)
好奇心が世界を動かす! 終戦直後、すべてが失われた時代の中で始まった大学生・柳沢良則と子供たちの課外授業。自分たちがおもしろいと思うものを作って売る。子供たちの小さな会社が少しずつ、世の中を動かし始めた!! 道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(23)

(202ページ)
青年柳沢教授の教え子たち、はたまた進駐軍のMPの家族にも変化が!! 道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(24)

(220ページ)
昭和20年編、完結! 復讐の炎に燃えた聖なる夜から数十年。その答えは現代にあった。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授柳沢良則の克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(25)

(190ページ)
毎朝、TVの占いコーナーをやたらと気にする妻と娘。そのくせ、彼女たちはその日の占いが当たったのかどうかなど夜になると考えもしない。柳沢教授は、チャンネルによって異なる占いの信憑性を検証しようと試みる!? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(26)

(222ページ)
インテリ園児(!?)華子、ライバル出現にヒートアップ!! 読書が大好きだという転入生に差をつけるため、華子は「むぢゅかちい本」がいっぱいあるおじいちゃんのお部屋を「華子のお部屋でちゅ」といつわるが……!? Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(27)

(190ページ)
日本の動物園・水族館の中で最多である8種ものペンギンを飼育している「長崎ペンギン水族館」。そこを訪れた教授が、ペンギンたちの「生」と「夢」とを学問する! 「天才柳沢教授がおじゃまするペンギンの生活」収録!

天才柳沢教授の生活(28)

(190ページ)
他人からカネを騙し取ろうとする巧妙な詐欺がはびこるこの現代社会にあって、決して騙されそうにない男・柳沢教授。しかし、そんな彼を騙したことがあると言う意外な人物がいた――! Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(29)

(202ページ)
もう少しあなたを見ていたかった。あと少しあなたを見つめていたかった。私はなぜ探求するのか。描かれる原体験――。Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(30)

(194ページ)
最後の番長は柳沢良則だった! 最強番長決定戦!! 衝撃新事実が明らかになる第211話「みんなの番長」ほか、イッツ・ア・バライエティな6篇収録。Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(31)

(192ページ)
獣医の怒号が響く動物病院。はじめはおびえていた華子も腹をくくる──タマの運命やいかに!? その他にも、自治会長になった教授の徹底的なゴミの分別に町内大困惑! などなど全6篇を収録! Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(32)

(192ページ)
「多分わたしはあなたの腹違いの兄だと思います……」ある日、柳沢(やなぎさわ)教授の弟・次郎(じろう)に一本の電話がかかってきた。原風景の向こう側をさがしに行く――。Y大経済学部教授、柳沢良則。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。

天才柳沢教授の生活(33)

(192ページ)
雑誌掲載時、ツイッターでの大反響を呼んだ第230話「おぼっちゃん」、教授の“天敵”が登場する第229話「ベルサイユおじさん」、教授が新説“パシリ論”を語る第226話「Born To Run」など充実の全6編を収録。画業30年を超える著者の人間への尽きることのない好奇心が詰め込まれた一冊。オール読みきりで、初めての方にもお奨めです。

天才柳沢教授の生活(34)

(192ページ)
変わらずそこにいてくれる。かけがえのない家族の風景。いつもいがみ合ってばかりの教授とその父・康則(やすのり)との心の邂逅を描く第236話「桜の杜の満開の下」ほか、全6篇収録。Y大経済学部教授、柳沢良則(やなぎさわ・よしのり)。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、道路交通法を遵守し、自由経済の法則に忠実な学者の、克明で愉快な記録である。



書籍情報(青年漫画)

著者: 山下和美

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:モーニング

出版社:講談社

最新巻発売日: 2016年2月19日

ゴルゴ13より目が細いこの人は世界一ヒューマンな大学教授である。道路は右端を歩き、横断歩道以外で道を渡らない。安くてうまい“さんま”のためなら、足を棒にしても歩きつづける。本書は、Y大経済学部教授、柳沢良則の克明で愉快な記録である。


≫ 同じ著者の作品
モーニング
ランド
不思議な少年
山下和美【短編集】
天才柳沢教授の冒険

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品
アイゼンファウスト 天保忍者伝
nude~AV女優みひろ誕生物語~
ジパング 深蒼海流
夢幻の軍艦 大和
極道ステーキDX(2巻分収録)
流浪のグルメ 東北めし
リコーダーとランドセル
町医者ジャンボ!!
蟻地獄
ヴァムピール
銀のニーナ
クダンノゴトシ

≫ 同じ出版社(講談社)の作品
少年マガジンエッジ
初恋モンスター
さばげぶっ!
新世界より
銀盤騎士
セクシャル・ハンター・ライオット
別冊少年マガジン
エンゼルバンク ドラゴン桜外伝
ネメシス
不死身ラヴァーズ
ハレ婚。
黒豹と16歳 分冊版

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す