イハーブの生活



タグ: ファンタジー 青年漫画

イハーブの生活(1)

(226ページ)
スカートを着せられて育った少年・イハーブは、愛し合う女性の間から人工授精で生まれた男の子。父親役のエリーは失踪しており、母親役のマリーとの母子家庭である。男であることを「私たちの計画の最大の失敗」となじられつづけたイハーブは、ある日男根を切断し、精子バンクに登録された遺伝子上の父を求めて冒険の旅に出る……。「失われた父性」とは、「社会的性役割」とは何か。出会いと謎と刺激に満ちたビルドゥングス・ロマン。

イハーブの生活(2)

(250ページ)
裏庭で出会った不思議な美少女は、イハーブの父が必要とする移植用の心臓を盗みなさいと彼に要求する。精子バンクを経由してレズビアン夫婦の息子となったイハーブは、まだ見ぬ遺伝子上の父のため、命を懸ける覚悟をする。たった一つの気懸かりは、心臓の持ち主が銀行の巨大迷路型金庫を守る番人なのだということだ――。数学的なトリックに酔い、奇術的な罠(わな)にはまり、幾重にも語られる「真実」を解け。冒険は、そして加速する。

イハーブの生活(3)

(250ページ)
罠(わな)の渦巻く銀行は爆破され、イハーブたちが最後に向かうのはネオテニー遊園地。イハーブの「父親」とは、「イハーブ自身」とは何者なのか? そして壮絶なカーチェイスから彼らが出会う事実とは、果たして彼ら自身の望む未来だったのか――巧妙に張られた伏線の数々がリンクして、物語は緊張のクライマックスに突入する! 著者渾身の博学やエキゾチシズムに、叙情的な台詞(せりふ)の数々が胸を打つ、傑作シリーズ完結巻。



書籍情報(青年漫画)

著者: 小路啓之

カテゴリ:青年漫画

連載雑誌:アフタヌーン

出版社:講談社

最新巻発売日: 2016年2月16日

スカートを着せられて育った少年・イハーブは、愛し合う女性の間から人工授精で生まれた男の子。父親役のエリーは失踪しており、母親役のマリーとの母子家庭である。男であることを「私たちの計画の最大の失敗」となじられつづけたイハーブは、ある日男根を切断し、精子バンクに登録された遺伝子上の父を求めて冒険の旅に出る……。「失われた父性」とは、「社会的性役割」とは何か。出会いと謎と刺激に満ちたビルドゥングス・ロマン。


≫ 同じ著者の作品
束縛愛~彼氏を引きこもらせる100の方法~
月刊モーニング・ツー
メタラブ

≫ 同じカテゴリ(青年漫画)の作品
夜の領域
破戒 ~ユリ・ゲラーさん、あなたの顔はいいかげん忘れてしまいました~
春道
秘すれば
バウンサー
ペリリュー ─楽園のゲルニカ─
リンダリンダ
ハレ婚。
スマ倫な彼女たち
昭和の中坊
QP 我妻涼 ~Desperado~
よんでますよ、アザゼルさん。

≫ 同じ出版社(講談社)の作品
コスプレ☆アニマル
嘘つきボーイフレンド
セキララにキス
シタインデスケド。
春待つ僕ら
アコヤツタヱ
きみが心に棲みついた
逃げるは恥だが役に立つ
IS
穴殺人
カカフカカ
nude~AV女優みひろ誕生物語~

最近チェックした漫画

タグから漫画を探す